サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

hontoレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー6件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本

北斎の富士に焦点

2017/01/22 10:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:咲耶子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

葛飾北斎の作品の中でも特に富士山に焦点を当てた画集絵本。
よく見る有名な作品も、どうでもない作品も「富士山描いたのこんなにあるのね」って感心しちゃいました。
『対雨の不二』は「さすが!」って思いました。雨にけぶる富士山。実際、大雨だと富士山は見えないかもしれないけど、気配はそこに確かに感じる、富士山の偉大さが伝わって来ます。
英文と日本文が掲載されてます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/12/06 08:27

投稿元:ブクログ

子供むけの絵本のようですが、うちのチビちゃんには難しいようで反応はイマイチ。
富士山探し絵本のような扱いになっている。
でも浮世絵を観る機会がなかなかもてないので、こうやって絵本で手軽にみることができるのはうれしい。
大胆な構図でワクワクさせる葛飾北斎と大好きな富士山。
深川、浅草、日本橋、かつてはこんな風に富士山が見えていたんだと江戸目線になったり。
蜘蛛の巣ごしの富士も楽しい。
図1で龍が富士に臨み、ラストに富士を超える。
北斎もそんな気持ちだったかな。

2013/10/26 01:42

投稿元:ブクログ

興味あるシリーズです。
B4版の見易い対訳本です。
江戸時代に活躍した北斎・・ゴッホをはじめ、印象派の画家たちに
大きな影響を与えています。
富士山が世界遺産に登録された時、富士山特集を沢山目にしました。
その時の作品がここでもじっくり鑑賞することができます。
富士山を世界に広めた・・まさに北斎だったのですね!

2013/11/09 20:05

投稿元:ブクログ

葛飾北斎の描いた富士山の絵に簡単な解説がつけられています。「おはなし名画シリーズ」ということで子ども向けですが、大きいページで絵を見ることができて大人でも楽しめました。
個人的には富嶽三十六景の「東都浅草本願寺」が好きです。

2014/01/21 12:01

投稿元:ブクログ

辻惟雄監修!

博雅堂出版のPR
「「新おはなし名画」の24巻は《対訳 北斎の富士》です。
世界遺産に登録された富士山。その山に魅せられた江戸時代の天才絵師葛飾北斎によって描かれた28枚の富士山の絵とそれにまつわる「おはなし」を英語と日本語で楽しめます。」

2015/03/30 11:04

投稿元:ブクログ

日本の個展アートを手軽に楽しめる大型の絵本です。
『鳥獣戯画』は京都の高山寺に伝わる絵巻物で、猿、兎、蛙などが人間の
ように、水遊びや弓の腕くらべや相撲に興じたり、お葬式をしたりする様子
がいきいきと描かれています。鳥羽僧正によって描かれたとされる絵は自由
闊達でユーモラス。漫画のルーツともいわれています。
『北斎の富士』は、江戸の天才浮世絵師、葛飾北斎が150点以上も富士山の絵を描きつづけた生涯を語ります。有名な「富嶽三十六景」とほとんど知られていない絵本「富嶽百景」から27点の版画、そして絶筆と思われる肉筆画1点がとり上げられていて、いずれも構想、構図、色彩のすばらしさが印象的です。
世界遺産に登録されて以来、富士山にはますます熱い視線が注がれていますが、この山に魅せられた北斎の作品の魅力をあらためて味わってみてはいかがでしょうか。(OG  山内玲子)
NL73号2014年1月発行P5

6 件中 1 件~ 6 件を表示