サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

孤独を怖れない力(青春新書INTELLIGENCE)

孤独を怖れない力 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

工藤の老成を知る。

2016/06/21 21:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

工藤の若い頃の「チームのために肩を壊したくない」発言を知っている
だけに、本書の工藤の老成ぶりには目を見張るものが有る。

老いても球速をアップさせたトレーニング。新しい変化球を覚える。
老獪な投球術。

それらは投手という孤独な生き物の何たるかをいつの間にか悟った
工藤だからなしえた。そんな風に思えた読後感。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/10/16 00:22

投稿元:ブクログ

就任1年目にして、パ・リーグを制覇したホークス監督の工藤さん。
本自体は昨年買ったままほったらかしていたけど、最近のインプット不足を補うための手始めに読み直すことにした。

現役投手の頃、一度観戦に行った球場で本人を見たことがある。
「なんだこの腹の出かかっているおっさんは。」
こんな印象だったが、それでもプロでやり続けられたのは「思考」に軸があり、それに従って道を決めてきたからであろう。

前年、日本一になったチームを率いるには相当プレッシャーがあったと思うが、正しいと考えたことをブレずに実行してきた結果が今年の成果だと思う。

★4つなのは、若干押し付け気味な印象を抱いたから。
指導者をすっ飛ばしていきなり監督になる人だからかもしれないけど。

2 件中 1 件~ 2 件を表示