サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

1,000円以上3%OFFクーポン(~1/19)

hontoレビュー

学校に行かなくなった日

学校に行かなくなった日 みんなのレビュー

コミック

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

2015/09/13 17:16

投稿元:ブクログ

重い何かを抱えてきたとこさんが、今は大学に通って、友人もできて、何より「自分を許せそうな気がする」と感じるようになれたとのこと、読者の私が救われました。が、それだけでは終わらせてはいけないと思う。誰かをいじめて傷つけていないか、学校は何ができるのか、人の気持ちがわからない親からこどもをどう守ればいいのか、ケアするはずの作業療法士?臨床心理士?は本当にしているのか、、、。読者のそれぞれの立場で考えたいと思いました。それにしても、とこさんのお母さんの接し方、すばらしい。私もそうしたいです。

2014/06/05 16:51

投稿元:ブクログ

丁寧に心の叫びが込められてる本。
私は不登校になったことがないから分らないけど、それでも伝わってくるものがある。
お母さんがとても優しい人でよかった。

2014/07/12 12:40

投稿元:ブクログ

とても良い本でした。つらい体験を良くかいてるなー、と思いました。ここにも書いてありますが、不登校になると、たいてい親に対して申し訳なく思ったり、自己否定的になっていたりします。それを、少しでも多くの人にわかっていて欲しいな、と思います。こどもも、親も読める本。星をひとつ減らしたのは、1000円という値段です。ぜひ文庫本化をしてほしい。

3 件中 1 件~ 3 件を表示