サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍(~2/28)

hontoレビュー

錬金術 仙術と科学の間(中公文庫)

錬金術 仙術と科学の間 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価1.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2014/06/12 09:34

投稿元:ブクログ

「錬金術と錬丹術」や「錬金術 神秘に埋もれた生産技術」も文庫にならないかなぁ、、、

中央公論新社のPR
※ネットで拾いました。。。
「「奇怪な思想と実験例から人間欲望の原形を抽出した稀有の書」(帯文)

“尿を煮つめて生命の素をえようとした男が燐を発見した。黄金を自由につくり出し不死の薬を処方しようと努力した愚劣なる錬金術師たち―彼らは遂にその目的を果すことはできなかったが、意外にも、火薬をはじめ数々の発見・発明による遺産を残した。この人間進歩の皮肉な蛇行を、東西の豊富な資料から、奇想天外なエピソードでここに再現する。現代人にとって、彼らを愚者、詐欺師として一笑にふすることが、可能だろうか。”(帯裏紹介文)」

2014/08/12 21:31

投稿元:ブクログ

東洋(中国)と西洋で行われた錬金術の歴史を解説した1冊。
錬金術というと西洋のものが大半で、東洋やイスラムに触れている本は珍しい。また、錬金術のみならず、東西の考え方の違いや方向性の比較も興味深かった。
錬金術の歴史としても、東洋・西洋の文明比較としても読める。面白かった。

……因みに錬金術は、残念ながら(?)本邦では流行らなかったらしいw

2 件中 1 件~ 2 件を表示