サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

[CPあり]2016年年間ランキング【ランキングTOP】(~12/14)

hontoレビュー

50歳からの教養力(ベスト新書)

50歳からの教養力 みんなのレビュー

新書

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.4

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
2 件中 1 件~ 2 件を表示

2015/01/01 15:38

投稿元:ブクログ

三菱グループ 三綱領 所期奉公、所持光明、立業貿易
何か問題が起こった時には火中の栗を拾え
禅 一に帰る
自分にとって正しいかでなく、人として正しいか
聖書 狭き門より入れ 広き門は滅びに通じる
孫子の兵法 兵は拙速を尊ぶ
最終地点、出口から考える
玄侑宗久 人間というのは、記憶を都合よく解釈し構築する 実は何になっても、そうなる運命だったと思えるらしい
退職時に過去の栄光にすがっている人がいます。プライドが捨てきれないのです
上手に諦められる人が、人生を楽しめる
負うた子にに教えられ浅瀬を渡る
日本人は先々のことまですごく心配しがちです。だから一生懸命貯金をしても、老後の不安が拭い切れない。そのわりには近いところの心配事は見て見ぬふりをするようなところがあります。ですから老後のことをものすごく心配している割には、日常に忙殺されて、定年までなんの準備者なく漠然と過ごす人が多いようです

やりたいこと でなく、 やるべきことをする

2014/12/31 11:51

投稿元:ブクログ

タイトルは教養力とありますが、内容は著者が人生を振り返って自分を構成していると考えた事項を人生論的に紹介したものです。禅でいう「一に帰る」信条や、社会人として向き合ってきた出来事、そして50歳を過ぎてから挑戦し続けているマラソンなど。

自分も50歳が見えてきました。残り数年でこれまでの来し方を振り返り、人生後半の軸となる事項を見つけられればと思います。

2 件中 1 件~ 2 件を表示