サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

hontoレビュー

ほしい本の一覧を見る

夜もすがら検校 他14編

夜もすがら検校 他14編 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

時代短編のお手本集

2006/03/23 12:07

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:松井高志 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 長谷川伸の40歳から63歳までの代表的短編小説を集めている。戯曲での股旅もののイメージが強いが、ここに収められた作品は武家社会を描いたものも含まれ、綿密に史料を吟味して書かれているため、森鴎外の歴史小説に似たテイストを持つものもある。
夜もすがら検校
天正殺人鬼
田舎小僧新助
入墨者の死
討たせてやらぬ敵討
敵討たれに
稲荷町中蔵
母を討つ敵討
戦国行状
三挺駕籠
笹喜三郎主従
鷹匠吉田平三郎
越路の手紙
涙痕二代
地獄の口
 「夜もすがら検校」は、時々講談として読まれる作品である。「入墨者の死」は、もっとも股旅もの戯曲に近い味わい。個人的な話になるが、「地獄の口」は、以前同じ永代橋崩落事件を扱ったものを私自身が書いたことがあり、どういう史料を使用したかがほぼ分かるので、長谷川伸の作話技法を知るのにもっとも都合がよかった。
 この事件(事故)は、一瞬で大量の犠牲者が出てしまう類のものなので、その日の模様だけを丁寧に書いても小説にはならず、むしろその後日談の方が話にしやすい。魅力的で史料も揃っているが、なかなか難しい素材である。「地獄の口」も、現代の目で見ると、サゲがあまりうまく効いていないようである。けれどもここは、これが書かれた昭和22年という時代の雰囲気を想像して読むべきであろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示