サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

hontoレビュー

銀河の発見

銀河の発見 みんなのレビュー

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本

宇宙が広くなった20世紀

2001/03/10 03:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:大阪のわたなべ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 銀河。それは、夏の夜空によく見える天の川の正体であり、秋の夜空に「アンドロメダ姫の腕飾り」となる淡い光の正体でもあります。人類は太古からその姿を明らかに認めてきました。しかし、この宇宙最大の天体の正体がわかったのは、20世紀に入ってからのことです。本書は、原題:Man Discovers the Galaxies に示されている通り、銀河が発見され、その正体が探られていくドラマを多くの人物にスポットをあてながら、詳細に述べていっています。
 その中でも、特筆すべきは、革命的な宇宙望遠鏡の名にもつけられたハッブルその人でしょう。彼のアンドロメダ銀河の観測が、カーチスとシャプレーの天文学会を二分する銀河の正体論争に決着をつけ(答え:銀河系外の天体だった)、そして、宇宙が膨張していることを発見し、宇宙の広さを一気に幾層倍にも広げたのです。数10万光年の宇宙が、数100億光年に広がったのですから、実に画期的なできごとでした。
 ところで、現在、銀河の研究は現在の天文学の主流をなしています。この本のドラマはまだ終わっていません。最近の話題は、銀河中心の巨大ブラックホールですし、宇宙望遠鏡や、各国が建設している反射鏡直径8〜10m級のスーパー望遠鏡の活躍によって、銀河がどうやってできてきたのか、寿命はあるのか? その生涯はどうなのか? といった話が次々に話題になるはずです。本書を読めば、そのドラマが幾層倍にも楽しめることでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示