サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/7/13~7/31)

hontoレビュー

兄弟 追憶のhide(講談社文庫)

兄弟 追憶のhide みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
8 件中 1 件~ 8 件を表示

紙の本

一番近い存在だからこそ知ることの出来た、hideの記憶

2010/05/11 17:32

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Keiko - この投稿者のレビュー一覧を見る

先ずこの本を手に取った時、少なからず「お金儲け」の為に書いた書物であろうと、思わざるおえませんでした。
しかしいざ読み進めてゆくうちに、これは「儲け」で書かれた物ではなく、兄弟であるからこそ「ファンの知らなかった、兄弟としてのhide」の存在を知って欲しいと言う、メッセージの本である事が分かり、邪な気持ちで手に取った事に深く反省した私です。

13回忌を2010年5月2日に迎え、未だ大きな影響力のあるhideの葬儀に3万人もの人が手を合わせた事と、13回忌にあわせて発行されたこの追憶版。
著者はhideの実の弟であり、マネージャーと言うプライベートでも仕事でも一番近い存在だった方です。
この本は熱烈なファンでなくても、一度は手に取り読んで欲しい沢山の彼(hide)なりのメッセージが込められています。
生前に残したエピソードや、彼が心の底から大事にしたファンの事、そしてなによりも兄弟の絆の深さを知ることが出来ます。

少年時代のhideの置かれた立場、Xとしての活動とソロ活動、全てを見てきた弟だからこそ語ることの出来る、生前のhideと松本秀人の存在。
そして衝撃の急死が自殺なのか事故死なのか、この著書の中で開かされ物語っていると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/10/02 20:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/03 14:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/04 02:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/20 14:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/02/22 08:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/22 14:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/02 22:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

8 件中 1 件~ 8 件を表示