サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

医学・看護書 ポイント3倍  ~4/30

【HB】春の読書応援!最大30%戻ってくるキャンペーン  ~4/12

hontoレビュー

駅から5分 1(集英社文庫コミック版)

駅から5分 1 みんなのレビュー

文庫

予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本

素晴らしい

2018/12/15 13:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pope - この投稿者のレビュー一覧を見る

ネタバレあり。
花染町を舞台にしたオムニバス。
交錯する人たちのエピソードがどれも良い。
表現方法も本当にいろいろあって毎回アッと思わされる。
ネット掲示板のとかこの時代を知っている人じゃないとわからない雰囲気だよなー。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

傑作だ……。

2018/03/11 21:37

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:休暇旅行 - この投稿者のレビュー一覧を見る

連作長篇です。くらもちふさこさん、はじめて読みました。奇跡じみている。天才じゃないのか。

最初数篇のうちはオムニバス風に見えます。他篇の登場人物がわずかに姿を見せるものの、基本的には単独で読める。
この段階では(つまり単独短篇として)とくにエピソード3のレベルの高さに呆然としました。このエピソードは主人公が小学生なのですが、子ども視点からの世界の魅力が各ページ各ページ、感動的なまでに活き活きと表現されています。作者の、説明的にならない表現力、装飾のない柔らかい息づくようなセリフ使いがもっともわかりやすく発揮されている作品。そのうえで、ストーリー展開もあまりに見事。
しかし単独短篇としての完成度を極めたあと、(各話の質は保ったまま)エピソード5、6あたりから一気に〈各話のつながりが導く町全体の物語〉が浮かびあがってくるのがすごいところです。既出の短篇、登場人物にあらたな印象がどんどん重ね描きされ、その深さに目まいがしそうになります。エピソード2、3あたりですでに短篇単体内でも現れていた、〈他者の重層性〉〈他者への想像の及ばなさ〉を、読者は何度も体感、立体視することになる。そしてその想像の及ばなさを想像できてしまう作者、何者なのか。

わずか文庫2巻で信じられないほど濃密な人生たちを示しながら、しかし本作にはたとえば圓城陽大の二年間の休学など、(描き足りないという意味ではなく)おそらく描き残された部分もまたある。その一部は、あるいは本作のスピンオフだという『花に染む』で描かれているのかもしれません。だとすれば『花に染む』を読むことで、私はさらにまた、重ね描きによる変貌を体験することになるのでしょう。そして私はその変貌をとても見たいと思う。
しかしそれは、『花に染む』を読んで物語を完成させる、ということではないのだと思います。〈真実の構図〉の獲得、という傲慢な欲望からは遠く離れたところで、ときどきに不意に訪れる、他者と世界の奥行への気づき。他者を完全に把握しきれることなどない、人間理解が完成することなどないという倫理と表裏の豊かさ、それが本書の中核をなしているのではないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/05/16 23:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

3 件中 1 件~ 3 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。