サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

収録作品一覧

上代語と表記

上代語と表記

  • 西宮 一民(編)
作品 著者 ページ
古事記の表記と訓読 西宮一民 著 11-25
『風土記』の校訂私案 植垣節也 著 26-40
戸畔考 溝口睦子 著 41-62
天安河のウケヒ小考 菅野雅雄 著 63-77
上代の雨の表記と表現 寺川真知夫 著 78-96
古事記・日本書紀の表記と成立過程 小谷博泰 著 97-113
「高天原」の創造 遠山一郎 著 114-128
ラ接尾形とリ接尾形 蜂矢真郷 著 129-142
『古事記』の「古代」 神野志隆光 著 143-155
神のタタリ性 高橋美由紀 著 156-170
イザワ攷 内田賢徳 著 171-185
万葉仮名「皮」をめぐって 犬飼隆 著 186-198
『古事記』の「之」の実相を追う 榎本福寿 著 199-225
トキ(時)という言葉 吉野政治 著 226-239
『懐風藻』吉野詩の一面 多田一臣 著 240-260
神ノマヘ(前)ヲマツルについて 白江恒夫 著 261-278
スサノヲの名義とウケヒの文脈 青木周平 著 279-294
「修理」の語義をめぐって 中川ゆかり 著 295-319
古事記「稽首」試訓 寺田恵子 著 320-331
古事記の書き様と部分的宣命書き 乾善彦 著 332-347
古風土記がめざしたもの 橋本雅之 著 348-363
古事記「爾」再論 瀬間正之 著 364-377
『古事記』上巻の「娶」の用字意識 加藤清 著 378-394
大祓詞「天の磐門」考 本沢雅史 著 395-407
宣命文の文脈指示語 馬場治 著 408-422
日本書紀の「餐」について 斎藤平 著 423-432
『常陸国風土記』の校訂上の異同について 荆木治恵 著 433-455
『古語拾遺』御歳神の古伝承における「竈輪」の解釈 松下洋子 著 456-467
東歌の序詞の解 加藤静雄 著 468-482
「由奈由奈波」考 金井清一 著 483-500
『万葉考』に見る歌のかたち 河野頼人 著 501-513
「近渡乎廻(ちかきわたりをたもとほり)」 古屋彰 著 514-529
万葉集植物語彙の表記と訓 和田義一 著 530-547
鶴・西宮の法則の剰余 工藤力男 著 548-562
志賀白水郎歌群における〈袖振り〉の歌の解釈 山口佳紀 著 563-578
風字攷 広岡義隆 著 579-593
雪驟朝楽毛 坂本信幸 著 594-607
大伴家持と巻十七歌巻の表記 佐藤隆 著 608-623
万葉集「中見刺」考 神道宗紀 著 624-636
「寒為巻尓」考 生田周史 著 637-645
構文からみた人麻呂歌集略体表記 矢嶋泉 著 646-663
人麻呂歌集略体歌の固有訓字 西条勉 著 664-684
「定家本万葉集」攷 1 山崎福之 著 685-715
「袖振り」考 鉄野昌弘 著 716-732
悲嘆俗道詩文の基礎考察 高潤生 著 733-746
万葉集における色名「黄」について 上森鉄也 著 747-760
万葉集「打靡」考 大島信生 著 761-774
万葉集における訓字「座」 毛利正守 著 775-790