サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~9/30

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  “翻弄される”愉しみ~意外な展開、複雑な恋心、衝撃の結末~ 10/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 船橋 洋一の紙の本一覧

“船橋 洋一”の紙の本一覧

1944年生まれ。東京大学教養学部卒。アジア・パシフィック・イニシアティブ設立、理事長。福島第一原発事故を独自に検証する「民間事故調」を設立。著書に「原発敗戦」など。

“船橋 洋一”に関連する紙の本を66件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

こども地政学 なぜ地政学が必要なのかがわかる本

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:カンゼン
  • 発売日:2021/03/15
  • 発送可能日:1~3日
  • 地理的な位置・環境や歴史が、国々の関係にどんな影響があるのかを考える学問「地政学」。日本と世界との関係、地政学で知っておくべきキーワード、日本の地政学的リスクなどについて、図や写真を用いてやさしく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

    一見、難しいように思える「地政学」の基本をやさしく子どものみならず、大人にもわかりやすいように写真やイラストを用いながら、解説します。<...

米中戦争前夜 新旧大国を衝突させる歴史の法則と回避のシナリオ

  • 評価4.0レビュー:12件
  • 税込価格:2,200
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • 発売日:2017/11/02
  • 発送可能日:1~3日
  • アメリカと中国の間で、熾烈な覇権争奪の国際政治が生まれつつある。米国防長官顧問を務めたハーバード・ケネディスクール初代学長が、米中戦争突入の5つのシナリオと、回避する4つの戦略オプションを提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

    トランプと習が試される“古典的な罠”とは?過去500年で覇権国VS新興国の開戦確率は75%≪実務にも精通した国際政治の権威が トランプ外交や安倍...

フクシマ戦記 10年後の「カウントダウン・メルトダウン」セット

  • 税込価格:4,620
  • 出版社:文藝春秋
  • 取扱開始日:2021/03/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 商品タイプ:セット商品
  • 2011年3月11日の福島第一原発1号機のSBO(全交流電源喪失)から始まった事故の記録。水素爆発、海水注入、住民避難…。政治・経済・官僚システムが陥った失敗と、危機に取り組んだ技術者や職員たちの姿を描く。【本の内容】

フクシマ戦記 10年後の「カウントダウン・メルトダウン」 下

  • 税込価格:2,310
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/02/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 2011年3月11日の福島第一原発1号機のSBO(全交流電源喪失)から始まった事故の記録。トモダチ作戦、計画的避難区域…。政治・経済・官僚システムが陥った失敗と、危機に取り組んだ技術者や職員たちの姿を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    「日本は東日本を失うかもしれない」――
    戦後最大の危機から10年、
    衝撃的肉薄で明かされる「福島第一原発の真実」!
    <...

フクシマ戦記 10年後の「カウントダウン・メルトダウン」 上

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:2,310
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2021/02/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 2011年3月11日の福島第一原発1号機のSBO(全交流電源喪失)から始まった事故の記録。水素爆発、海水注入、住民避難…。政治・経済・官僚システムが陥った失敗と、危機に取り組んだ技術者や職員たちの姿を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    「日本は東日本を失うかもしれない」――
    戦後最大の危機から10年、
    衝撃的肉薄で明かされる「福島第一原発の真実」!
    <...

地経学とは何か (文春新書)

  • 評価3.8レビュー:7件
  • 税込価格:990
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2020/02/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 地政学的な目的のために経済を武器として使う地経学。米中の覇権争いを筆頭に、世界ではジオエコノミクスの闘いが繰り広げられている。世界のルールと秩序を巡る新たな主戦場について解説。『文藝春秋』連載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    「地政学」は地理的条件、歴史、民族、宗教、資源、人口などをベースに、
    国際情勢を分析する。だが、もはや地政学では手遅れなのだ。
    ...

自由主義の危機 国際秩序と日本

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

自由主義の危機 国際秩序と日本

  • 評価3.0
  • 税込価格:3,300
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 発売日:2020/08/07
  • 発送可能日:1~3日
  • 安倍政権下での政策を分析・評価し、日本がアジア太平洋地域における自由で開かれた国際秩序の維持と改革へ向けてどう取り組むべきかを示す。外交政策と国内政治の両面から現状を分析・考察し、日本の役割を具体的に提案する。【「TRC MARC」の商品解説】

     過去70年間、日本はアメリカ主導の自由で開かれた国際秩序から、最も利益を得てきた国の一つである。中国も1970年代以降、この秩序の...

シンクタンクとは何か 政策起業力の時代 (中公新書)(中公新書)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

シンクタンクとは何か 政策起業力の時代 (中公新書)

  • 評価3.8レビュー:11件
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:中央公論新社
  • 発売日:2019/03/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 世界大戦や恐慌など、歴史上の危機から生まれたシンクタンク。ポピュリズムや中国台頭という難題に「政策起業家」たちはどう応えるか。自らシンクタンクを率いるジャーナリストが、国際政治の最前線を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    世界大戦や恐慌など歴史上の危機から生まれたシンクタンク。具体的な政策につながる革新的なアイデアを提言し、社会を動かしてきた。世界はいま、ポピュリズムの...

逆転の大戦争史

  • 評価5.0レビュー:3件
  • 税込価格:2,695
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2018/10/12
  • 発送可能日:1~3日
  • ペリーによって砲艦外交の屈辱を嘗めた日本は、「侵略は善」たる「旧世界秩序」を学ぶ。だが、1928年に締結された「パリ不戦条約」により、戦争は非合法となった…。忘れられた国際条約を起点に戦争をめぐる世界史を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    ペリーによって砲艦外交の屈辱を嘗めた日本は
    西周(にし・あまね)が、「侵略は善」たる「旧世界秩序」を学ぶ
    朝鮮を併合...

ガラパゴス・クール 日本再発見のための11のプログラム

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ガラパゴス・クール 日本再発見のための11のプログラム

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 発売日:2017/02/24
  • 発送可能日:1~3日
  • インバウンド開国、平均寿命100歳時代、グローバル・シビリアン・パワー2.0…。日本から世界にメッセージを発している各界の挑戦者にヒアリング。そこで得た知見をもとに、日本の可能性を追求する。【「TRC MARC」の商品解説】

     日本が再び世界での存在感を取り戻しつつある。
     「失われた20年」の過程で出遅れたグローバル化とデジタル化がようやく経済と社会に浸透してきた。そ...

21世紀地政学入門 (文春新書)

  • 評価3.1レビュー:7件
  • 税込価格:880
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2016/02/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 米国の衰退により、地政学的リスクが高まっている。少子高齢化で急速に国力が低下する日本がとるべき選択とは? 「地政学的直観力」を磨くための51のヒントを提示する。『文藝春秋』連載に、書き下ろしを加えて書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    地理と地図――「地政学」が世界を再び支配する!
    中国の海洋進出、米国の弱体化、北朝鮮崩壊の危機、そして縮小してゆく日本。内憂外患...

カウントダウン・メルトダウン 下 (文春文庫)

  • 評価4.5レビュー:4件
  • 税込価格:1,144
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2016/01/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 2011年3月15日。福島第一原発四号機の爆発後、米軍横須賀基地の放射線量が急激に上昇。米政府内では日本からの撤退を主張する海軍と、同盟の観点から踏みとどまることを主張する国務省が激しく対立する。日本政府内でも最悪シナリオの策定が始まった。人間の尊厳と叡智を懸けた戦いの全貌の詳細なリポート!【「BOOK」データベースの商品解説】

    【大宅壮一ノンフィクション賞(第44回)】福島第一原発...

カウントダウン・メルトダウン 上 (文春文庫)

  • 評価4.3レビュー:3件
  • 税込価格:1,144
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2016/01/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 2011年3月11日の大地震と津波の影響を受け起きた福島第一原発事故。戦後未曾有の危機の中、日米の両政府首脳、自衛隊・米軍、東京電力、そして現地の人々は何に直面し、どう動いたのか?政府や官庁から独立して事故を調査した「民間事故調」をプロデュースした著者が、あらたな取材で明らかにした「戦時」極限事態の背景!【「BOOK」データベースの商品解説】

    【大宅壮一ノンフィクション賞(第44回)...

湛山読本 いまこそ、自由主義、再興せよ。

  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:2,640
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 発売日:2015/11/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 戦前、『東洋経済新報』を中心に言論活動を行い、自由主義の立場から、政策に鋭い論評を加えたジャーナリスト・石橋湛山。彼の珠玉の論考を取り上げ、時代背景、争点、問題意識に迫りつつ、現代へのヒントを示す。【「TRC MARC」の商品解説】

    「ジャーナリスト湛山の真価を知るようになったのは1990年代以降の日本のいわゆる『失われた時代』を経て、日本のガバナンスの不具合を痛感してからの...

検証日本の「失われた20年」 日本はなぜ停滞から抜け出せなかったのか

  • 評価4.7レビュー:1件
  • 税込価格:3,080
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 発売日:2015/05/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本は何を「失った」のか。バブル崩壊と長期デフレ、人口の減少、非正規雇用の増大、国際競争力の低下、原発事故、安全保障環境の変化…。「失われた時代」を多方面から分析し、何をすべきかの答えを探る。【「TRC MARC」の商品解説】

      日本の「失われた時代」の原因として、次の5つが指摘できる。
     その第一は、「最優先課題」と「損切り」の先送りである。これは、バブル崩壊後、金...

Lessons from the Disaster Risk management and the compound crisis presented by the Great East Japan Earthquake

  • 税込価格:3,740
  • 出版社:ジャパンタイムズ
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:7~21日
  • 東日本大震災後、約半年の時点で収集可能な情報に基づいてファクトを整理し、危機管理の教訓を引き出すとともに、今後必要な政策を検討する。各分野の10組の政策専門家による、分析と議論の集約。【「TRC MARC」の商品解説】

日本孤立

  • 税込価格:3,080
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2007.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 米国衰退、朝鮮核半島、中国標準、文明衝突、日本孤立、共生戦略の6つの視角からイラク戦争後の世界を描き、日本の行く末を鋭く見つめる。いま、何が起きているのか。国際政治の最前線からの考察。【「TRC MARC」の商品解説】

同盟漂流 下 (岩波現代文庫 社会)

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2006.3
  • 発送可能日:1~3日
  • 【新潮学芸賞(第11回)】【「TRC MARC」の商品解説】

同盟漂流 上 (岩波現代文庫 社会)

  • 評価4.7レビュー:2件
  • 税込価格:1,320
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2006.2
  • 発送可能日:1~3日
  • 【新潮学芸賞(第11回)】【「TRC MARC」の商品解説】

いま、歴史問題にどう取り組むか

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:岩波書店
  • 発行年月:2001.9
  • 発送可能日:1~3日
  • 「新しい歴史教科書をつくる会」主導の中学校歴史教科書は、中国・韓国をはじめアジア諸国の厳しい批判を招いている。なぜこのようなことが繰り返し起こるのか。その構造を解き明かし、望ましい政策は何かを提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

通貨烈烈 (朝日文庫)

  • 税込価格:1,100
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2018/06/12
  • 発送可能日:要確認
  • 【吉野作造賞】【「TRC MARC」の商品解説】

    すさまじい円高・ドル安をまねく国際通貨政治の仕組みとはいかなるものか・・・
    世界を駆け巡る朝日新聞の第一線記者がG5・G7など、国際会議の緻密な取材と通貨外交に携わる首脳たちの肉声を通して、その解明に挑む。
    吉野作造賞を受賞した日・米・欧同時出版の国際的ノンフィクション。【本の内容】

大人のための昭和史入門 (文春新書)

  • 評価3.7レビュー:12件
  • 税込価格:858
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2015/08/20
  • 発送可能日:要確認
  • 学校で習った“歴史”は、本当に“真実”なのか? 現代最高の知性19人が、社会のリアリズムを知る大人ならではの歴史観で、満州事変、東京裁判、歴史認識など、昭和史16の最重要テーマを解き明かす。【「TRC MARC」の商品解説】

    「戦争はいけない」「軍部が悪玉だった」「指導者が愚かだった」――歴史はそんな悪玉、善玉の二元論では語れません。昭和の日本がたどった戦争の時代16のテーマ...

ザ・ペニンシュラ・クエスチョン 朝鮮核半島の命運 下 (朝日文庫)

  • 評価4.3
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2018/06/12
  • 発送可能日:要確認
  • 2002年9月の小泉訪朝から、2006年10月の核実験実施まで、「朝鮮半島第二次核危機」をめぐる6者協議の舞台裏で、各国はどんな攻防を繰り広げていたのか。 多数の要人へのインタビューにより解明したノンフィクション大作、待望の文庫化。【本の内容】

ザ・ペニンシュラ・クエスチョン 朝鮮核半島の命運 上 (朝日文庫)

  • 評価2.5
  • 税込価格:1,012
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発売日:2018/06/12
  • 発送可能日:要確認
  • 2002年9月の小泉訪朝から、2006年10月の核実験実施まで、「朝鮮半島第二次核危機」をめぐる6者協議の舞台裏で、各国はどんな攻防を繰り広げていたのか。
    多数の要人へのインタビューにより解明したノンフィクション大作、待望の文庫化。【本の内容】

原発敗戦 危機のリーダーシップとは (文春新書)

  • 評価4.0レビュー:15件
  • 税込価格:880
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2014/02/20
  • 発送可能日:要確認
  • 全体の最適解を見出せないリーダー、「最悪のシナリオ」の不在…。福島原発事故を検証、危機下にあるべきガバナンスとリーダーシップを探る。チャールズ・カストー、増田尚宏、折木良一、野中郁次郎、半藤一利との対談も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    福島第一原発事故で、日本は「あの戦争」と同じ失敗を繰り返した。
    『カウントダウン・メルトダウン』で福島第一原発事故を克明に描...

カウントダウン・メルトダウン 上

  • 評価3.9レビュー:26件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2013/01/29
  • 発送可能日:要確認
  • 【大宅壮一ノンフィクション賞(第44回)】福島第一原発事故の真実とは? 「民間事故調」の調査を指揮した著者が、被災地、官邸、米軍、ホワイトハウスと立体的な取材を継続し、“戦後最大の危機”の実相を描く。上は、全交流電源喪失から住民避難、放水までを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    政府や官庁からまったく独立した科学者や弁護士、ジャーナリストらのチームが福島第一原発事故の原...

カウントダウン・メルトダウン 下

  • 評価4.0レビュー:21件
  • 税込価格:1,760
  • 出版社:文藝春秋
  • 発売日:2013/01/29
  • 発送可能日:要確認
  • 【大宅壮一ノンフィクション賞(第44回)】福島第一原発事故の真実とは? 「民間事故調」の調査を指揮した著者が、被災地、官邸、米軍、ホワイトハウスと立体的な取材を継続し、“戦後最大の危機”の実相を描く。下は、トモダチ作戦、ヨコスカ・ショックなどを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    3月15日四号機の爆発した朝、米軍横須賀基地の放射線量が急上昇した。
    放射能汚染を恐...

日本大災害の教訓 複合危機とリスク管理

  • 評価2.7レビュー:3件
  • 税込価格:2,530
  • 出版社:東洋経済新報社
  • 発行年月:2011.12
  • 発送可能日:要確認
  • 東日本大震災後、約半年の時点で収集可能な情報に基づいてファクトを整理し、危機管理の教訓を引き出すとともに、今後必要な政策を検討する。各分野の10人の政策専門家による、分析と議論の集約。【「TRC MARC」の商品解説】

新世界 国々の興亡 (朝日新書)

  • 評価3.0レビュー:5件
  • 税込価格:858
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 発行年月:2010.9
  • 発送可能日:要確認
  • 世界の「3歩先」がわかる! 世界経済と国際政治について洞察力のある見解を発表している世界の戦略知性11人にインタビュー。『朝日新聞』掲載を全面的に書き直して書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 66 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。