サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  よりよい人間関係のために ー学び直しと悩み解決のヒントー ~2/16

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. ありな書房の紙の本一覧

“ありな書房”の紙の本一覧

“ありな書房”に関連する紙の本を178件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

描写の芸術 一七世紀のオランダ絵画

  • スヴェトラーナ・アルパース (著)
  • 評価4.0レビュー:2件
  • 税込価格:6,600
  • 発行年月:1993.8
  • 発送可能日:7~21日
  • 歴史画の擁護、人文主義的絵画理論はあらゆるイメージの創出を律する唯一の規範だったのだろうか。沈滞する美術史の現在を突破する、ニュー・アート・ヒストリーの挑発。フーコー的表象論を視覚論として切り拓く、欧米で多大な反響を巻き起こした美術史研究。【「TRC MARC」の商品解説】

ヒエログリフ集 (エンブレム原典叢書)

  • ホラポッロ (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,180
  • 発売日:2019/03/14
  • 発送可能日:要確認
  • 自然界と人間界の真実を明かす秘儀的言語であるヒエログリフの隠れた意味を、木版画の挿絵を添えて解明する。解題「ホラポッロ「ヒエログリフ集」とルネサンス文化」、ヒエログリフ/事項索引も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    エジプトの智、すなわちプラトン主義の精華であるギリシア語写本『ヒエログリフィカ』の発見から、自然界と人間界の真実を明かす秘儀的言語としてルネサンス人文主義の...

ファンタスマゴリア 光学と幻想文学

  • マックス・ミルネール (著)
  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:4,950
  • 発行年月:1994.5
  • 発送可能日:7~21日
  • ファンタスマゴリアという光学装置の名称は、奇怪きわまる幻想や埒もない絵空事を指す言葉として使われるようになった。さまざまな光学装置を数多く登場させながら、幻想文学作品に光学がどのように働きかけたか、鮮明に精神分析学的に解き明かしていく。【「TRC MARC」の商品解説】

新生のアルストピア ジャンバッティスタ・ティエポロからアントニオ・カノーヴァへ (イタリア美術叢書) 新刊

  • 金山 弘昌 (著)
  • 税込価格:4,950
  • 発売日:2022/01/11
  • 発送可能日:1~3日
  • ティエポロから、ロンギ、ピラネージ、カナレット、カノーヴァまで、18世紀イタリア新古典主義美術の諸相を詳細に分析。社会や文化、人的交流などのコンテクストにおいて検証し、新たな解釈と評価を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

    ジャンバッティスタ・ティエポロを出発点として、四つの章にわたって一七世紀と一八世紀のイタリア美術の諸相を詳細に分析し、それらをふりかえりつつ、この時代...

アレゴリー ロンドン・ナショナル・ギャラリー

  • エリカ・ラングミュア (著)
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2015/05/14
  • 発送可能日:7~21日
  • ロンドンのナショナル・ギャラリーが誇る世界有数のヨーロッパ絵画のコレクションの中から、アレゴリー(寓意画)を読み解くための厳選した作品を紹介し、絵画を楽しむための豊穣で知的なアプローチに誘う。【「TRC MARC」の商品解説】

    アレゴリーとは「愛は盲目」や「光陰矢のごとし」などの抽象的な表現を、絵画などの具体的な表象を用いて古代の神話や聖書、あるいは中世の占星術に範をとり、比...

女性の表象学 レオナルド・ダ・ヴィンチからカッリエーラへ (イメージの探検学)

  • 金井 直 (監修解説/著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:4,950
  • 発売日:2015/01/27
  • 発送可能日:7~21日
  • ティツィアーノの聖俗二態の美女、アルテミジアの裸体誇示の女性、カッリエーラの彩り細やかな女性…。ルネサンスからバロック、そして18世紀ヴェネツィアへ、華麗なる女性表象を解剖し、それらの創造の秘跡を探検する。【「TRC MARC」の商品解説】

    レオナルド・ダ・ヴィンチの宇宙照応の美しく微笑む女性の姿に、ティツィアーノの描く聖俗二態の誘うかのような女性の姿に、カラヴァッジョの描く...

ヴァールブルク著作集 別巻2 怪物から天球へ

  • アビ・ヴァールブルク (著)
  • 税込価格:4,950
  • 発売日:2014/09/16
  • 発送可能日:7~21日
  • アビ・ヴァールブルクの主要な論考を網羅し豊穣な思索を明らかにした著作集。別巻2では、占星術や初期ルネサンス美術、イコノロジーを主題にした講演や書簡、同時代の文化政治学的発言などを収録し、詳細な解説を加える。【「TRC MARC」の商品解説】

    ヴァールブルクがおこなった講演を初め、研究者や友人宛の書簡、そして折に触れ書き残したエッセイなど、占星術から美術史学、さまざまな文化的事...

都市の解剖学 建築/身体の剝離・斬首・腐爛

  • 小澤 京子 (著)
  • 税込価格:5,280
  • 発行年月:2011.10
  • 発送可能日:7~21日
  • 「見ること」への欲望が解剖学的イメージの増殖を招いた18世紀ヨーロッパの紙上建築を出発点として、建築家や廃墟画の画家たちの建築イメージとしての「裸体」をめぐる想像力を分析する。人体の解剖図や斬首絵なども収録。【「TRC MARC」の商品解説】

フィガロの結婚 モーツァルトの演劇的世界 (オペラのイコノロジー)

  • 松田 聡 (著)
  • 税込価格:3,960
  • 発行年月:2009.9
  • 発送可能日:7~21日
  • オペラ「フィガロの結婚」成立時の姿に、作品の内外から迫り、台本作家ダ・ポンテと作曲家モーツァルトがいかに独特の演劇的世界を生み出したかを場面ごとに検証。当時の宮廷劇場の公演状況を踏まえた、新たな解釈を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

ピュグマリオン効果 シミュラークルの歴史人類学

  • ヴィクトル・I.ストイキツァ (著)
  • 税込価格:7,920
  • 発行年月:2006.6
  • 発送可能日:24時間
  • 魔術的なイメージであるシミュラークル、その遙かなる起源としてのピュグマリオン神話が時を超えて及ぼす多様な効果を鮮やかに読み解き、プラトニズム/モダニズム的な「表象」概念を脱構築する、表象の人類学の試み。【「TRC MARC」の商品解説】

イングランドのルネサンス庭園

  • ロイ・ストロング (著)
  • 税込価格:7,920
  • 発行年月:2003.10
  • 発送可能日:7~21日
  • 膨大な資料を博捜渉猟し、絶対王政の「理念」という導きの糸を手がかりに、イタリア発フランス経由のルネサンス式整形庭園のイングランドへの導入とその展開を、一貫したパースペクティヴのもとに織り紡ぐ西欧庭園史の原典。【「TRC MARC」の商品解説】

ヴァールブルク著作集 1 サンドロ・ボッティチェッリの《ウェヌスの誕生》と《春》

  • アビ・ヴァールブルク (著)
  • 評価4.0
  • 税込価格:4,400
  • 発行年月:2003.3
  • 発送可能日:7~21日
  • アビ・ヴァールブルクの主要な論考を網羅し豊穣な思索を明らかにした著作集。第1巻にはボッティチェッリの神話画を分析し、イタリア・ルネサンス文化に底流する古典古代の「再生」を高らかに謳った学位論文を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

エンブレムとバロック演劇

  • アルブレヒト・シェーネ (著)
  • 税込価格:5,280
  • 発行年月:2002.6
  • 発送可能日:7~21日
  • 古代から中世、ルネサンスの記憶を集積するエンブレムが、情念と知性の交錯するバロックの板の上に召喚する生と愛と死。日本ではなじみの薄いドイツ・バロック演劇についての考察。【「TRC MARC」の商品解説】

パリスの審判 美と欲望のアルケオロジー

  • ユベール・ダミッシュ (著)
  • 税込価格:6,380
  • 発行年月:1998.7
  • 発送可能日:7~21日
  • 古代神話を彩る女神たちの魅惑と贈与。知・力・美の対決と審判。黄金の林檎のもたらす愉悦と滅亡。古代石棺浮き彫りからラファエロ、クラナハ、ルーベンスを経てマネのタブローに至る、美という芸術的概念のパレルゴンを解く。【「TRC MARC」の商品解説】

シンボルとスキエンティア 近代ヨーロッパの科学と哲学

  • エルンスト・カッシーラー (著)
  • 税込価格:4,950
  • 発行年月:1995.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 神と真理と美。ルネサンスが拓き、デカルト・スピノザが興した、哲学的・科学的パラダイムの転換を読み解く鬼才カッシーラーの画期的論考。近代ヨーロッパの科学と哲学に関する論の9篇を収める。【「TRC MARC」の商品解説】

庭の綺想学 近代西欧とピクチャレスク美学

  • 高山 宏 (著)
  • 税込価格:5,280
  • 発行年月:1995.4
  • 発送可能日:7~21日
  • 18世紀後半のヨーロッパに焦点を絞り、作庭法と料理術の時代的通底という問題を追求する。料理の「コース」と庭歩きの「コース」のメタファーなど、当時の人々の自由自在な修辞学の世界が明らかになる。【「TRC MARC」の商品解説】

天国と地獄、あるいは至福と奈落 ネーデルラント美術の光と闇 (北方近世美術叢書)

  • 杉山 美耶子 (著)
  • 税込価格:5,280
  • 発売日:2021/11/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 〈最後の審判〉〈磔刑〉二連祭壇画から〈エデンの園(人類の堕落)〉まで、ネーデルラントの巨匠たちが描きだした絵画を論じ、天と地/光と闇/生と死のはざまで希求されるネーデルラント美術に秘められたエリュシオンを探る。【「TRC MARC」の商品解説】

    ルネサンスの北方世界においては、人びとの興味はいずれ赦されて到達する天国ではなく、避けることのできない煉獄へと向けられた。かつて宝石...

エロスとタナトス、あるいは愉悦と戦慄 ジョゼフ・ライト・オヴ・ダービーからポール・ナッシュへ (イギリス美術叢書)

  • 富岡 進一 (著)
  • 税込価格:5,280
  • 発売日:2021/09/08
  • 発送可能日:1~3日
  • バーン=ジョーンズの描く哀しきアンチヒロイン、ソロモンの描くバッコス/両性具有…。イギリス近代美術の創造の軌跡とさまざまな死と再生の美的表象を探り、そこに潜むエロスとタナトスを視覚化する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ジョゼフ・ライト・オヴ・ダービーの描く無垢の子どもたちの恐ろしさに、バーン = ジョーンズの描く心に悪を秘めた哀しきアンチヒロインに、シメオン・ソロモンの...

マニエーラ・イタリアーナ ルネサンス・二人の先駆者・マニエリスム (官能の庭)

  • マリオ・プラーツ (著)
  • 評価4.0
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2021/05/18
  • 発送可能日:1~3日
  • 芸術的創造力と感性の視覚的愉悦が召喚する〈綺想〉というイメジャリーのエロティシズムの深層を、言葉とイメージの魔術的相互作用を通して縦横無尽、自在無礙に語り尽くす、プラーツ美学の精髄。【「TRC MARC」の商品解説】

    芸術的創造力と感性の視覚的愉悦が召喚する〈綺想〉という未踏の漆黒の闇の中に、一条の光が射しこむがごとく、無限の想像力と鑑識眼を秘め、ルネサンスからマニエリスム、...

天空のアルストピア カラヴァッジョからジャンバッティスタ・ティエポロへ (イタリア美術叢書)

  • 木村太郎 (著)
  • 税込価格:5,500
  • 発売日:2021/01/18
  • 発送可能日:要確認
  • イタリア美術叢書 アルストピア・シリーズの第Ⅳ巻となる本書は、一六世紀末から一八世紀前半、いわゆるバロック期(後期バロックを含む)のイタリア美術の特徴について、六つの章を通して論じるものである。作家・作品に関する記述を基点/起点としつつも、狭義の様式論・図像解釈にはとどまらず、むしろ作品の制作ないし流通の文化・社会的背景に意を払い、各々の章の執筆を進めたが、首尾はいかがであったろうか。示された論点...

ネーデルラント美術の宇宙 ネーデルラントから地中海世界、パリ、そして神聖ローマ帝国へ (北方近世美術叢書)

  • 杉山美耶子 (著)
  • 税込価格:5,280
  • 発売日:2020/11/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 稀代の収集家マルグリット・ドートリッシュ、ルネサンス期ヨーロッパにおける遍歴芸術家の文化伝達などに影響を与えたネーデルラント美術。その国際的な広がりについて、作品・作者・所有者の視点から検証する。【「TRC MARC」の商品解説】

    ロベール・カンパンやファン・エイク兄弟に始まる初期ネーデルラント派の名声は一五世紀当時からヨーロッパ中に広まっていた。その初期の、ヤン・ファン・エ...

メディアとファッション トマス・ゲインズバラからアルバート・ムーアへ (イギリス美術叢書)

  • 小野寺 玲子 (著)
  • 税込価格:4,950
  • 発売日:2020/09/14
  • 発送可能日:要確認
  • イギリス近代美術のメディアとファッションの相互作用とは? 油彩画、写真、版画、タイプフェースの作例を取り上げ、メディア(媒体)という観点からイギリス美術をとらえなおす。【「TRC MARC」の商品解説】

    トマス・ゲインズバラの描く少年の衣裳とモデルの謎に、ジュリア・マーガレット・キャメロンの撮った女性たちの肖像に、ジョージ・バクスターの彫版した複製版画と複製写真に、石彫り職人...

花の都フィレンツェ 美食と美女と芸術と 美しきを愛でるために

  • 金山弘昌 (著)
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2020/07/22
  • 発送可能日:要確認
  • フィレンツェっ子ご贔屓の大衆食堂、夏の定番ジェラート、ジビエ料理の名店、上質の紙、銀の文具…。花の都フィレンツェの美食と美酒、人と風景を写真とともに紹介する。フィレンツェ滞在と展覧会の仕事の顚末記も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    イタリア美術史の紹介で定評のあるありな書房の新企画は、いままでの旅行ガイドとは一線を画し、専門家たちの目を通してイタリアの都市の魅力に迫る...

戦いと愛のインプレーサについての対話 (エンブレム原典叢書)

  • パオロ・ジョーヴィオ (著)
  • 税込価格:3,520
  • 発売日:2020/05/20
  • 発送可能日:要確認
  • 16世紀後半の教皇庁で生涯のほとんどを過ごした歴史家のパオロ・ジョーヴィオが、君公・軍人・聖職者・文学者など百余名の個人的思念や企図を表わす、モットーと図像からなるインプレーサについて語り尽くす。【「TRC MARC」の商品解説】

    16世紀後半の教皇庁で生涯のほとんどを過ごした歴史家のパオロ・ジョーヴィオが、フィレンツェの文学者ルドヴィーコ・ドメニキを相手に、ルイ一二世からフ...

憧憬のアルストピア パラッツォ・デル・テ「クピドとプシュケの間」からボマルツォ「聖なる森」へ (イタリア美術叢書)

  • 喜多村明里 (著)
  • 税込価格:5,280
  • 発売日:2020/01/20
  • 発送可能日:要確認
  • 16世紀イタリアにおける美術の実践と理論には、マニエラの多様性を賛美し、美術家たちの創造的個性に憧れる「時代の目」が分かちがたく組み込まれていた。マニエラの多様性と魅力的特質を具体的な作品をあげながら論じる。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書は以下のような構成で、一六世紀イタリアにおけるマニエラの多様性と魅力的特質を具体的な作品を見ながら論じている。マニエリスムという芸...

英雄的ドゥヴィーズ集 (エンブレム原典叢書)

  • クロード・パラダン (著)
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2019/11/08
  • 発送可能日:要確認
  • 簡潔なモットーとイメージから構成される象徴的な図案は、フランス語ではドゥヴィーズと呼ばれ、人物の性格、思念、意図、願望を表現している。フランソワ一世のサラマンダーをはじめ、182点のドゥヴィーズを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    言葉(簡潔なモットー)と図像(簡潔なイメージから構成される象徴的な図案は、イタリア語でインプレーサ、フランス語ではドゥヴィーズ、英語ではディ...
検索結果 178 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。