サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 青土社の紙の本一覧

“青土社”の紙の本一覧

“青土社”に関連する紙の本を4,063件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

清少納言がみていた宇宙と、わたしたちのみている宇宙は同じなのか? 新しい博物学への招待

  • 池内了 (著)
  • 評価5.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2021/12/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 清少納言が「枕草子」で描いた「すばる」は現在観測するものと同じみえ方をしていたのか? 古代中国のブランコはどのようにして動いていたのか? 科学者の眼で古今東西の文章を渉猟する、サイエンス・エッセイ。〔「天文学と文学のあいだ」(廣済堂出版 2001年刊)の改題改訂増補〕【「TRC MARC」の商品解説】

    あらゆるものを等しい目線で素描する。
    清少納言が『枕草子』で描いた「...

ユリイカ 詩と批評 第54巻第6号 特集*菌類の世界 新刊

  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,870
  • 発売日:2022/04/27
  • 発送可能日:24時間
  • 菌類・きのこ・真菌
    きのこが文化的、文学的であることは実にさまざまなエクリチュールが描きだすところであるが、菌類はどうだろうか。きのこを包含したその領野はさらに広大無辺にこの世界を取り巻き、構成している。菌類が織りなす網目に分け入り、南方熊楠、ジョン・ケージ、ビアトリクス・ポターの営為をたどりなおす。繁茂しつづける菌類を覗きみる。【本の内容】

鎮魂譜 (アリス狩り) 新刊

  • 高山宏 (著)
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2022/04/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代人の「生きる」不安を、快刀乱麻の如く断ち切り、勇気を授けるマニエリスム。近年黄泉へと旅立った学芸・芸術のトップランナーの偉業へ捧げた、マニエリストの熱烈な讃辞とオマージュの数々を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

    卓越した問いかけには答えはない。一期一会の出会いから、時代精神を共有し解答探究の喜びを懐かしむ。
    五輪・コロナ禍の空虚さと熱狂の渦中、何処を目指して...

現代思想 vol.50−6(6月臨時増刊号) 総特集ウクライナから問う 新刊

  • 税込価格:1,980
  • 取扱開始日:2022/05/16
  • 発送可能日:24時間
  • 渦中のロシア・ウクライナ、その歴史・政治・文化を探る
    ロシア軍によるウクライナ侵攻を機に、世界全体が大きく揺れ動いている。複雑に進展する不確かな情況のさなかにあっていたずらに煽情的な言説も飛び交うなか、事態の背景にある歴史を踏まえた射程の長い議論の場を開いていくために――政治、思想、文化など多角的な視点から「いま何が起こっているのか」を問う。【本の内容】

現代思想 vol.50−5 特集インターセクショナリティ 新刊

  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2022/04/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 複雑に「交差」する抑圧に抗して
    人種、階級、ジェンダー、セクシュアリティ、障害の有無……さまざまな要素が絡み合う社会の権力関係とそこに生じる差別や抑圧の複雑な現実を捉える概念として、いま急速に注目を集める「インターセクショナリティ」。本特集ではブラック・フェミニズムをはじめ、この概念が練り上げられてきた運動の歴史をひもとくとともに、現在進行形の広範な研究・実践の展開を追うことで、その重要性を...

現代思想 vol.50−3 特集憲法を考える

  • 評価5.0
  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2022/02/26
  • 発送可能日:24時間
  • コロナ禍以後の憲法論
    コロナ禍以後「緊急事態条項」創設を謳う声が勢いを増すなか、先の衆院選では「改憲勢力」が与野党の枠を超え躍進する結果となった。また夫婦別姓を認めない民法の規定を合憲とする最高裁判決も、憲法の問題を改めて切実に考える気運を高めている。九条を中心とした改憲論議から、婚姻制度、表現・学問の自由、そして「国民」という枠組みを超えた人権保障の課題まで――本特集では憲法にかかわる喫緊...

ユリイカ 詩と批評 第54巻第4号 特集*アピチャッポン・ウィーラセタクン

  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2022/02/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 待望の長篇最新作『MEMORIA メモリア』2022年3月4日公開
    タイに生まれ、とりわけ東北地方イサーンの記憶——精霊、民話、森…——を写し続けてきた作家アピチャッポン・ウィーラセタクン。『ブリスフリー・ユアーズ』、『トロピカル・マラディ』、そしてタイ映画史上初のパルムドール受賞作『ブンミおじさんの森』に続く四度目のカンヌ国際映画祭受賞作となった『MEMORIA メモリア』では、南米コロン...

幾何学の起源 新装版

  • エドムント・フッサール (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,860
  • 発売日:2014/08/22
  • 発送可能日:7~21日
  • 「幾何学の起源」の名で知られている1936年のフッサールの手稿と、1962年にジャック・デリダがそれを仏訳して付した長い「序説」を訳出する。現代哲学の核心となる書。【「TRC MARC」の商品解説】

空海の究極へ 『秘密曼荼羅十住心論』を読む 新刊

  • 竹村牧男 (著)
  • 税込価格:3,960
  • 発売日:2022/04/26
  • 発送可能日:24時間
  • いまなお文化や思想に大きな影響をおよぼす空海。その広遠なる思想の究極とは何か。空海の主著「秘密曼荼羅十住心論」をひもとき、最深の思想「秘密荘厳住心」に迫るとともに、人間のあるべき姿を洞察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「秘密荘厳住心」という核心へ
    いまなお文化や思想に大きな影響をおよぼしつづけている空海。そのあまりにも広遠なる思想の究極とは何なのか。空海の主著...

日本語名言紀行 新刊

  • 中村 明 (著)
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2022/04/19
  • 発送可能日:1~3日
  • カーンと冴えわたる比喩、はっと驚くオノマトペを発見し、締め付けられるような悲哀やほのぼのとおかしいユーモアに心を摑まれる…。清少納言から小川洋子まで、日本語学の第一人者がめぐりあった数々の名言をふりかえる。【「TRC MARC」の商品解説】

    清少納言、藤原定家から、夏目漱石、井伏鱒二、太宰治、村上春樹、小川洋子まで——。
    カーンと冴えわたる比喩、はっと驚くオノマトペを発...

物語史の起動

  • 藤井貞和 (著)
  • 税込価格:4,620
  • 発売日:2022/03/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 神話から昔話へ、口承から文学へ…。文学はどのようにして始まるか。物語とは何なのか。「古事記」「日本書紀」から歌物語、「源氏物語」を中心とした作り物語までを取り上げ、カタリの響きにわけ入り、物語の本質に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

    物語をめぐる1万年の旅へ
    神話から昔話へ。口承から文学へ。フルコトという古伝承がどのようにしてモノガタリになっていったのか。そして...

人はみな妄想する ジャック・ラカンと鑑別診断の思想

  • 松本 卓也 (著)
  • 評価4.7レビュー:6件
  • 税込価格:3,520
  • 発売日:2015/04/24
  • 発送可能日:1~3日
  • ラカンの鑑別診断論の理論的変遷と、ポスト−鑑別診断の理論を検討。ラカンの理論と臨床の全体が、神経症と精神病の鑑別診断論とポスト−鑑別診断論の両方の側面をもつことを指摘し、現代におけるその意義を展望する。【「TRC MARC」の商品解説】

    國分功一郎氏、千葉雅也氏がいまもっとも注目する著者!!気鋭の精神医学者がジャック・ラカンの思想の核心にせまる。本書は、精神病か神経症かを判断...

ペンギン大全 新刊

  • パブロ・ガルシア・ボルボローグル (編著)
  • 税込価格:5,500
  • 発売日:2022/04/26
  • 発送可能日:24時間
  • キングペンギン、アデリーペンギン、マカロニペンギン…。地球上に生息する全18種のペンギンの生態・研究・保全・飼育に関する基礎データを網羅した、世界初のペンギン・データブック。写真も豊富に収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    コウテイペンギンからコガタペンギンまで全18種を網羅
    南極に生息する雄大なエンペラーペンギンから、ニュージーランドやオーストラリアに生息する...

上岡龍太郎話芸一代 増補新版

  • 戸田 学 (著)
  • 税込価格:2,420
  • 発売日:2022/03/25
  • 発送可能日:24時間
  • ラジオ、漫談、上岡流講談、テレビ…。上岡龍太郎の「芸」とは? 上岡自身や関係者の証言から話芸の真髄を描き出す。上岡のインタビューを新たに再録した増補新版。上岡流講談「ロミオとジュリエット」の音源QRコード付き。【「TRC MARC」の商品解説】

    「芸は一流、人気は二流、ギャラは三流、恵まれない天才、上岡龍太郎です」
    ラジオ、漫談、上岡流講談、演劇、テレビ……上岡龍太郎の...

現代思想 vol.49−13 特集…ルッキズムを考える

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2021/10/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 「見た目」をめぐる倫理を問う
    近年「ルッキズム(外見に基づく差別や偏見)」という言葉が急速な広がりを見せている。本特集では「見た目」をジャッジする暴力の問題を、レイシズムなど様々な差別とのかかわりとともに、また美をめぐる私たちの欲望の両義性や、視覚中心的な社会のあり方などについても問い直しながら、広く深く検討することを試みたい。【本の内容】

犬神家の戸籍 「血」と「家」の近代日本

  • 遠藤正敬 (著)
  • 評価4.1レビュー:10件
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2021/10/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 犬神家を襲った怪奇な連続殺人事件の背景とは? 横溝作品「犬神家の一族」を取り上げ、一族の系譜を丁寧にたどりながら、社会に根強く残る「血」や「家」の秩序と価値観を炙り出し、近代日本の陰に光をあてる。【「TRC MARC」の商品解説】

    横溝正史はなぜ金田一を“結婚させなかった”のか?
    戦後の転換期、すなわち敗戦から民主化へと向かう新旧の制度や慣習が入り交じった時期に書かれた...

ユリイカ 詩と批評 第54巻第5号 特集*hyperpop

  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2022/03/28
  • 発送可能日:24時間
  • what is hyperpop?——音楽文化の〈いま〉を知る
    hyperpop――、2019年8月に作成されたSpotifyの同名プレイリストが現在約29万人のLikeを獲得し、TikTokでの#タグ付け動画が合計約3億回再生されているこの音楽ムーブメントは、「定義がないのが定義」と謳われるほど“乱交”的な包摂と再解釈による雑種性を湛えつつ、そして商業主義による介入を直截的に拒絶しつつ、今...

現代思想 vol.50−4 特集危機の時代の教育

  • 税込価格:1,650
  • 発売日:2022/03/28
  • 発送可能日:24時間
  • 教科書検定からこども家庭庁新設まで
    大学入学共通テストの改革、都立高校英語スピーキングテストの導入、教科書検定と採択、こども家庭庁の新設など教育現場では日々新しいトピックが生まれている。そして話題の新旧にかかわらず教育問題はつねにいたるところにあり、それを解決しようと様々な人たちが日夜奮闘している。本特集では、教育をめぐる尽きない課題を前にあきらめない人々の声を集め、教育の明日を考える。【本...

女子大で和歌をよむ うたを自由によむ方法

  • 木村 朗子 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2022/02/28
  • 発送可能日:1~3日
  • あらゆる気持ちの高ぶりを記した和歌。「源氏物語」「伊勢物語」「和泉式部日記」、さらには現代短歌にも立ち寄りながら、三十一文字の「ことば」が育んできた文化の魅力をあますところなく伝える。津田塾大学の講義を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    宮廷物語とは57577で織りなすミュージカルである
    日常的に歌を送り合っていた時代。人びとはあらゆる気持ちの高ぶりを和歌にして...

なぜ私は私であるのか 神経科学が解き明かした意識の謎 新刊

  • アニル・セス (著)
  • 税込価格:2,860
  • 発売日:2022/04/26
  • 発送可能日:24時間
  • 自由意志、ベイズ推定、IIT、自由エネルギー原理…。古典的なトピックから最先端の仮説まで、神経科学の第一人者がさまざまな研究成果をもとに、意識の謎に迫り、驚愕の理論を提示する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「意識」と「私」の謎
    20年にわたって意識研究のパイオニアであり続ける著者は、主観的な体験である内的世界が、脳や体で実行される生物学的・物理学的プロセスとどのよ...

食の歴史学 和食文化の展開と特質

  • 原田 信男 (著)
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2021/12/22
  • 発送可能日:1~3日
  • 伝統や信仰における食の役割から、生食や肉食、米や茶や菓子、和食をめぐる文化まで。食生活・食文化の歴史を考究してきた著者が、丹念な調査と史料の詳細な検討によって、人びとがいかに生きてきたのかを明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    日常茶飯事の総体こそが歴史である
    生きていくうえでもっとも重要なことのひとつである「食」。しかし、それは日常のことであるがゆえに記録...

現代思想 vol.49−16〈1月臨時増刊号〉 総特集ウィトゲンシュタイン

  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2021/12/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 現代哲学の最重要文献を読みなおす
    現代哲学の方向性を決定づけた20世紀最大の哲学書にして、ウィトゲンシュタインが生前に出版した唯一の著作『論理哲学論考』。その刊行から100年を迎える節目の年に、その解釈の古典から最前線までを見渡したい。現場をよく見るように促し、まったく新しい物の見方を次々に提示し、額に汗して誠実に考え抜くウィトゲンシュタイン哲学のコアに迫る、記念碑的総特集。【本の内容】

病んだ言葉癒やす言葉生きる言葉

  • 阿部公彦 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:2,200
  • 発売日:2021/11/12
  • 発送可能日:1~3日
  • 言葉を読むとは何か。言葉を使うとは何か。言葉を学ぶとは何か。そして、言葉を守るとは何か。文学作品から言語教育まで、英文学教授が「言葉の生理」について綴った31編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    読めば「言葉」が好きになる。
    「言葉を甘く見てはいけない。言葉や人間をめぐる学問の最大の効用は、世界を知り尽くしてやっつけることにあるのではありません。むしろ世界の...

現代思想 vol.49−10 特集…〈恋愛〉の現在

  • 評価4.5レビュー:10件
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2021/08/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 「恋愛」はいま、どうなっているのか――恋愛研究の最前線
    ライフコースの多様化を背景に、必ずしも結婚を中心としない視座から恋愛を捉える重要性が増しつつある。しかし同時にこの「恋愛」という概念自体もまた、根本的な問い直しを迫られているのではないだろうか。本特集ではポリアモリーやアセクシュアル/アロマンティックを含め、異性愛中心的な「恋愛」の規範が排除してきたさまざまなありように目を向けつつ、カル...

分解の哲学 腐敗と発酵をめぐる思考

  • 藤原辰史 (著)
  • 評価3.6レビュー:9件
  • 税込価格:2,640
  • 発売日:2019/06/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 【サントリー学芸賞社会・風俗部門(第41回)】世界は新品と廃棄物、生産と消費、生と死のあわいにある豊かさに満ち溢れている。歴史学、文学、生態学から在野の実践知までを横断する、〈食〉を思考するための新しい哲学。『現代思想』他掲載を書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

    おもちゃに変身するゴミ、土に還るロボット、葬送されるクジラ、目に見えない微生物……
    わたしたちが生き...

傾いた夜空の下で

  • 岩倉 文也 (著)
  • 評価4.4レビュー:2件
  • 税込価格:1,760
  • 発売日:2018/09/20
  • 発送可能日:7~21日
  • 傘の下で人は透きとおる猫のようにおとなしい。(「傘の下で人は」より) 「ユリイカの新人」に選ばれ、毎日歌壇賞を受賞した、SNSでも注目の著者の第1詩集。『ユリイカ』掲載等にTwitterの投稿を加え単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

    雨の降りはじめた音が耳をうつ 末路といえばすべて末路だ   
    その〈詩人〉は実在しているのだろうか。インターネットにぽつぽつと流...

人新世とは何か 〈地球と人類の時代〉の思想史

  • クリストフ・ボヌイユ (著)
  • 評価3.5レビュー:5件
  • 税込価格:3,520
  • 発売日:2018/03/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 〈人新世〉を思考することは、地球システム科学のデータやモデルが、地質学的な時間スケールで異常を示していることを受け止めることである−。人類の新たな生存の条件〈人新世〉の全貌を明らかにする。【「TRC MARC」の商品解説】

    新たな時代の、新たな思想
    2001年、ノーベル賞気候学者P・クルッツェンは人間の活動が地球全体の環境システムを作り替えるようになった時代を区分するた...

カタコトのうわごと 新版

  • 多和田葉子 (著)
  • 税込価格:1,980
  • 発売日:2022/05/27
  • 近日発売:予約可
  • 言葉は穴だらけだ。日本語でも他の言葉でも、外から眺めてみると、欠けている単語がたくさんあって、どうして、こんな穴あきチーズを使ってものを書くことができるのだろうと不思議になる…。著者初の日本語エッセイ集の新版。【「TRC MARC」の商品解説】

    言葉は穴だらけだ
    「日本語でも他の言葉でも、外から眺めてみると欠けている単語がたくさんあって、どうしてこんな穴あきチーズを使っ...

革命的知識人の群像 近代日本の文芸批評と社会主義

  • 木村政樹 (著)
  • 評価3.0
  • 税込価格:3,080
  • 発売日:2022/02/04
  • 発送可能日:1~3日
  • ことばで社会を変えられるか? 有島武郎、大杉栄、平出修、堺利彦−。社会主義が厳しく取り締まられた時代に、未来の革命を思想し、論争を重ね、もうひとつの言論空間を織りなした知識人たちの、信念と葛藤を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    ことばで社会を変えることはできるか
    有島武郎、大杉栄、平出修、堺利彦、室伏高信、広津和郎、吉田一、山川均、福本和夫、宮本顕治、平野謙、中...
検索結果 4,063 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。