サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. きゅうりさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

きゅうりさんのレビュー一覧

投稿者:きゅうり

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本なのはな 萩尾望都作品集

2015/03/24 22:36

何かしたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大震災による福島第一原発の事故。
それによる放射能汚染は世界中周知であり
つい最近も汚染水の海への垂れ流しが明らかになった。
にも関わらず、「完全にプロックされている」といって開催が決まった東京オリンピックは撤回されず、
「安全だ」といって平気な顔で原発再稼働を推し進め、日本に友好的な他国にまで原発を売りつける日本。

ほとんどの日本人はそれを恥ずかしいと感じながらも何も出来ず、何もしないことをもどかしく思っている。 と思う。

萩尾望都さんもそうだったのだろう。

私は何をすべきだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本岸辺の唄 1

2016/03/28 22:30

何度も読み返してしまう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今市子さんの本は淡々と語っているようなのだが、読むたびに「あぁ、そういうことだったのか。」と発見する。
たびたび人が死んでしまうが物語は静かに進んで行く。
あ~すっきりした、という読後感は無いが、さらさらと河が流れていく。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本リライブ

2013/12/19 23:56

ちょっといいけど

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

人生の分岐点の一場面を切り取ってみせてくれるのを期待して読みました。
でも、ちょっと消化不良。
人生は長い。分岐点は無数にあります。
この本に載っているのはほんの一部分だけ。
長い人生、その部分だけで決まってしまうわけはない。
自分をしっかり持っていれば、いつだってターニングポイント。
りライブできるはず。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示