サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. atmarkさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

atmarkさんのレビュー一覧

投稿者:atmark

2 件中 1 件~ 2 件を表示

時代劇ファン必読

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

このような本は時代劇のみならず映画本としてもなかなかありません。
そうしたものが若手研究者によつて書かれていることに
 何より感銘を受けます。
 しかもその文章は冷たい客観的なものではなく、
筆者の情熱が滾り、時代劇を我が子のように愛する
 親心すら感じさせます。

私は時代劇に明るくありませんが、もっとたくさんの
時代劇を見たいと思うようになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍日本に古代はあったのか

2014/12/03 11:13

古代はある

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

古代はない、というのは語義矛盾では。
「古代」とは他国でいう帝国のようなものがあったかどうか
 ではなく、その起源というべき文化、あるいはのちに一掃されるような
別の容態があったかどうかを確認する時代性を意味していると思います。
それをいかにも天皇史観で通史的に語ることだけが歴史である、という
認識はそもそも歴史学者がとってはならない視点であるはず。
東西史観はそのことに比べれば些細なことであって、それ以上に
この書は歴史本ではなく政治本と言うべきでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示