サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 梅さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

梅さんのレビュー一覧

投稿者:梅

4 件中 1 件~ 4 件を表示

初心者から少し慣れ始めた人に最適。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

NHKのテレビとラジオの語学番組は、いろいろ何年もずっと見聞きし続けています。入門者から中級程度の人にうってつけと言うことは知れ渡っている情報だとは思います。
初心者の私の場合、苦手な部分があったら、その月のテキストと放送だけをしっかりやるとか、そうやって知識を補足していくのもいいかなと思ってます。
ネットの情報や辞書の表現だけでは、すこし心もとない部分があれば、テキストと放送合わせて、確かな情報として活用させていただいています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

毎日の心の荒波を凪いでくれる本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

これまでいろんなジャンルの指南本を読んできて、強く熱い口調か、淡々とした印象のものが多かった気がしますが、この本はとても耳に(心に)すっと入ってくるような、まさに「語りかけてくる」本でした。
日々の理不尽なことで、自分の理性や良い部分を見失いそうになっても、この本を読んでいる時荒れて波立つ心も凪いで、理不尽さに対する怒り、不安、悲しみ、焦燥感が、ふと軽くなりました。
書いてあることは、人として当たり前のことであると同時に、仏教という長い年月の積み重なった智慧、という心強さも相まって、自分の自身のなさを自然に受け入れてしまえる感覚を覚えました。
読み終えましたが、毎日少しずつ読めるような作りなので、これからもしばらくは毎日一つのテーマを読んで、心に良い癖をつけたいと思いました。電子で持ち歩けるのもいつでも心の良い癖付けとお守り代わりになりそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

桐谷さんのメモの仕方がわかり、参考になる。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今月号は、桐谷さんの株のノートの取り方が別冊で付いていて、(電子書籍でも)とても参考になりました。
投資の仕方も最初は苦労してすこし覚えましたが、それ以上に大変なのが、メモの取り方だと思いました。面倒だなと思ったり、やり方が定まらなかったりと、頭が混乱しつつありましたが、桐谷さんという長年投資を続けている方のメモのやり方を見て、これから書き方を絞れそうです。購入してよかつたです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本感情類語辞典

2016/06/06 19:17

キャラクターの感情表現を広げる本。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

小説、漫画、演劇、など、あらゆる創作の登場人物の、感情を表すしぐさや、感情の繊細な表現を広げるのに、とても画期的な本だと思いました。
少し余白もあるので、自分の表現が増えたら書き込んで表現の幅を増やしていけそうです。迷ったとき、新しい表現を見つけたい時、この本をパラパラめくっているだけで、イマジネーションをかきたてられる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示