サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. eitokさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

eitokさんのレビュー一覧

投稿者:eitok

1 件中 1 件~ 1 件を表示

忘れられる過去

2003/11/23 13:50

読書への欲求

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

荒川洋治は詩人として名前を聞いていましたが、実際に本を手に取るのは初めてで、昨夜は一緒に住むようになった女性の帰りが遅くなったものですから、その人を待ちながら、まだソファなどの家具を購入していないため、台所でこの本を読みました。夜の台所を書斎とする人は多いと聞きますが、確かに読書する環境として最適で、特にこの本は思い切り神経を集中する必要もなく、ウィスキーなど飲みながらパラパラとやるにはうってつけです。が、この本を読んでいると読書に対する欲求がとても高まってきて、中でも読む機会の少ない詩を読みたくなり、本屋に早速出かけ荒川洋治ではなく谷川俊太郎の新作「夜のミッキーマウス」を買ってきました。なかでも「103歳の鉄腕アトム」という詩が素晴らしかった。

ともあれ15年間続いた一人暮らしが終わり、二人で生活を始めるということは、「惚れたはれた」だけでやっていけるはずもなく、時にひとりでこうして読書する時間が重要になってくるであろうことを実感しつつあります。この本は私の台所読書のスタートとなった記念すべき本として記憶に残ると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示