サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 剣鷹さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

剣鷹さんのレビュー一覧

投稿者:剣鷹

2 件中 1 件~ 2 件を表示

もっと早くこの本に出合いたかった

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 この書籍の第一印象は、章立てが非常に明快で読みやすい事だ。各章のテーマがはっきりしているため、スゥーっと文章が頭に吸い込まれていく感じがする。
 また、重要な箇所は太字になっており、読みながらも、また、読み返すときにもポイントが分かり易くなっている。
 読み終えたあと、もっと早くこの本に出合いたかったという感情が沸き上がる。第二章は学生時代に読んでいたら、第三章は社会人1年生の時に読んでいたら、と本気で後悔してしまう。
 全ての大学生に第2章だけでも読ませたい。本気でそう思いますね。
 内容は多岐にわたり、非常に濃密な内容で、よく一冊にまとめたものだと関心する。内容をかいつまんで言おうとしても、これ以上一文字も削れないくらい洗練され、研ぎ澄まされた文章となっている。
 これはもう、「騙されたと思って読んでください。気にいらなかったら、お代は全額返却いたします。」と、いうしかない。勿論、誰一人として、代金の返却を請求する人はいないだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

もしかしたら本当の意味での『暴露本』

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 巷に溢れる「戦略本」や「経営ノウハウ書」、これらの書籍を熟読したとしても、ライバル会社の担当者が同じ書籍を読んでいたら、どちらが勝つのか。
 ライバル会社との競争に打ち勝つための、戦略論という定跡を知った上でのプラスアルファ、それをインサイトとして詳解している、本当の意味での『戦略本』である。
 ボストン・コンサルティング・グループの方が書いた本には定評があるが、ここまで経営戦略立案のノウハウを暴露してしまって良いのか?と読者に危惧を抱かせるくらいの、もしかしたら本当の意味での『暴露本』である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示