サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. うりゃ。さんのレビュー一覧

うりゃ。さんのレビュー一覧

投稿者:うりゃ。

1,067 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

C★NOVELS Mini -イレヴンスの春 スカーレット・ウィザード番外篇2

ダイアン大好き!

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

後継存在としての立場も、判断も、ダイアンじゃないとできない決断だなぁ……。
前編しか新書版には載ってなかったので、ついつい手を出しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

スカーレット・ウィザード 6

紙の本スカーレット・ウィザード 6

2018/03/25 09:32

終わり。そして始まり。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

5までの区切りを受けて、次へつながる展開。
新書版との加筆修正箇所の違いを探しながら読むのがこの文庫化の楽しみの一つでもあったが、あまり差異は感じられず。
しかし5の描写があったおかげで、ラナートたちに厚みが出ていたように思う。
暁の天使たち以降の文庫化も希望します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

落語 噺家・400年の歴史・落語のことば・名作のあらすじ 基礎知識から古典まで

読みやすくじつにいい。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

2016年の7月に発行されただけあって、巻末の年表に熊本地震まで掲載されている。(もちろん、春團治さんの逝去も掲載されているわけですが)
速記から始まった落語のメディア化という内容から、基礎用語、名作落語のあらすじなど初心者向けのものまでよく練り込まれている。
名だたる名人の高座姿がたくさん掲載されているのもよい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

悪魔の手紙

紙の本悪魔の手紙

2017/02/28 20:39

ひたすらおもしろい。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ナルニア国物語の作者であるルイスが、あの世界観を聖書のメタファーとして構築しているのは割と知られている事実だが、それゆえに悪魔側の事情を書いていたとはちょっと意表を突かれた。
老悪魔が愛する甥に向けて人間を堕とすためのテクニックを享受する書簡、という体裁だが、内容は実に人間の内面に対する洞察に溢れたものである。恋愛についての部分などは、もう最高におもしろい!
にやにやしながら読み返したくなる一冊。
たぶん、この内容は古びない。

それだけに、誤植が非常に気に障る。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ダライ・ラマと転生 チベットの「生まれ変わり」の謎を解く

チベット近代史と表裏一体。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

転生僧がダライ・ラマ師以外にも存在することも知らずに読み始めたが、初心者にも読みやすい内容だった。
宗教としてのチベット仏教のあり方だけでなく、チベットと中国やインドとの近代史、政教分離を目指したダライ・ラマ師の理念、インターネットを含めた情報社会のあり方が俗世として僧院に入り込み変質する危険性、失われる転生僧の系譜など、地域社会論としても読み応えがある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

火星の人

紙の本火星の人

2015/12/27 19:17

アイイイイイイイイイイイ!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

タイトルは本を読まないと意味がわからないが、わかったら腹筋ちぎれることうけあい。
作者がNASAおたくというだけあって、火星の環境だけでなくNASAのプロジェクトや機材の描写がじつにリアルでうまい。
そして面白い。
ユーモアに満ち満ちたやりとりもいいけれど、「絵になる画像が欲しいから火星でヘルメットを外せ」という、火星環境をはなっから無視したテレビ業界人の無茶ぶりへの冷静なツッコミも読みどころです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あるかしら書店

紙の本あるかしら書店

2020/05/24 09:41

オチが……!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

こんな本があるかしら、とお客さんがくる書店。ご要望にいろいろお答えはするけれども、ない本がそれかー!と笑いましたとも。
こんな書店があるかしら、という、いくつものあったら楽しい場所はヨシタケシンスケ氏の脳内に作られた『美しい本棚のある場所』の写真集のよう。
個人的には水没している書店が好き。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

されどオオカミ

紙の本されどオオカミ

2020/05/16 11:42

デーモン閣下の朗読から。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

初見が公式チャンネルでのデーモン閣下の朗読。
邦楽維新の朗読劇を彷彿とさせる語り口にとても贅沢な気分になった。
木村祐一氏の作品の中でも内容がかなりシビアなので、実際に子どもに自分が読み聞かせるとしたら……と考えながら拝見した。
現在紙の本としては入手不可能となっていたが、購入可能になったらぜひ買いたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

江戸「仕事人」案内 時代小説がもっとわかる!

時代小説の手引きとしても。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一番最初の「仕事人」が「花魁」で、時代小説が『吉原手引草』というあたりが実にいい。
都筑道夫氏の「なめくじ長屋」から畠中恵氏の「しゃばけ」につながりがあるとはこの本で初めて知った。
事件と人物の組み立てに目を向けると、時代小説の常道スタイルはなぜ常道なのかも見えてくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

白銀の墟玄の月 3

紙の本白銀の墟玄の月 3

2020/05/13 15:18

人間の数だけ真実が存在する。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

繰り返し、繰り返し、同じ状況に対する個々の登場人物の心情、判断、決意が角度を変えて描かれていく。
三人称はどうしてもその人物の内側に一歩踏み込まないと内面が描けない神の視座。それゆえに理解の及ばなかった阿選と、その対比者の内面が描かれる部分はちょっとしたカタルシスを感じる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

白銀の墟玄の月 2

紙の本白銀の墟玄の月 2

2020/05/13 15:13

不気味な鳩の鳴き声。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

泰麒はずんばらりんと斬られるわ泰麒に置いてかれた李斎たちは土匪と険悪になるわ。
そして繰り返される、鳩の鳴き声の描写。
はて、鳩ってなんかこの世界で意味あったっけか……と思っていたら鳩じゃないしー。
木偶人形ばっかりが増える様子が非常に怖い。人間らしいかっこうをしているが人間らしさのないものの怖さは、やはり小野氏の筆力だと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

白銀の墟玄の月 1

紙の本白銀の墟玄の月 1

2020/05/13 15:06

祝!再開!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

蓬莱に流された泰麒は戻ってこれたけれど……ということころで終わっていたので、ちょっと感無量です。

一行から離れた泰麒が王宮に戻る……としたら、うん、やっぱりなというか、繰り出す技はこうだよねというか。


十二国記の文体はしっかりした縦糸に豪華絢爛たる横糸を綿密に織り込んだ、堅牢無比な織物に似ているなあと思うことしきり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

山古志村のマリと三匹の子犬

紙の本山古志村のマリと三匹の子犬

2020/05/01 16:59

マリが死んでからも。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

マリが死んだ、というニュースを見たのは数年前のような気がする。
けれどもあの中越地震の被災現場の記憶は、色あせない。
山古志のシンボルの一つとなったマリ、そしてその子犬たち。
ごく普通の日常を生きていた、ごく普通の母犬と、その子犬たちの懸命に生きる姿がいとおしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

死ぬんじゃねーぞ!! いじめられている君はゼッタイ悪くない

スクールカーストという言葉を知らなくても。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

学校という空間の中で、マイノリティであることはけっこうつらい。
そんな昔を思い出す内容。
学校なんてものは、外に出てしまえば、ただの箱でしかない。
そう言っても、今を苦しんでいる子には届かない。
だからこその「死ぬんじゃねーぞ」という叫び。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

感染地図 歴史を変えた未知の病原体

分類を超えた内容。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

原題の「THE GHOST MAP」が読めば読むほどずしんと響く。
19世紀まで病気は瘴気によって発生するとみなされていたことに改めて驚くが、それだけではすまない。
細菌の遺伝子を取り込む振る舞い、コレラと医師の戦い、学説が認められず作り上げられる社会的なストーリーの変容、幾層にも重ね合わされた当時のロンドンの状態が、現在の新型コロナ禍と重なり合う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1,067 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。