サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. daifukuさんのレビュー一覧

daifukuさんのレビュー一覧

投稿者:daifuku

77 件中 1 件~ 15 件を表示

電子書籍

電子書籍鴆-ジェン-

2018/07/28 18:23

購入してよかった

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

以前からすごく気になっていて、セールになっていたので購入してみました。
基本は紙書籍派で電子の方は頻繁に開かないので、紙で購入してもよかったと若干後悔しています。

制作のクオリティにもよるでしょうが、映像化されてもよさそうだなと感じます。羽の綺麗さとか、変化とか、色彩的な部分は想像できるとはいえモノクロの漫画ではもったいないような気もします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ミステリー

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

DEADLOCKシリーズよりもミステリー色が強いです。DEADLOCKのときは推理要素よりコルブスを追うことに重点が置かれていましたがこちらは犯人が分からないところからのスリルがあります。DEADLOCKほどの迫力はありませんがその分リアルに物語に入り込めると思います。
もちろん恋愛面も最高です。どう言葉にしていいか、ハマる言葉が浮かばないのですが、彼らにはめいっぱい幸せになってもらいたいです。
英田サキ先生は相変わらずBLとしてもミステリーとしても素晴らしい作品を書かれていると思います。BL大丈夫なミステリー好きにはぜひ読んでもらいたいです!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本鮫島くんと笹原くん

2016/12/30 16:02

ジャケ買いしたら・・・

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表紙の感じが好みだったので買ってみたのですが、ピンクシーンの描写にびっくりしました。私は割とすぐに気にならなくなりましたが、受け付けない人は絶対無理だなと思います。
話の内容はとても好きです。男子学生の雰囲気がよく出ていて、ヘタレ感はありますがなよっとしていたり女っぽいところはなく、絵の雰囲気と相まってサバサバ楽しい感じです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

表紙イラスト通り

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表紙通り、可愛いお話でした。内容もツボだったのですが、この本は作者やタイトルではなく表紙に惹かれて購入したので、想像通り(かそれ以上)で良い買い物をしたと読後には満足感がありました。
あとがきにもあるように、家政婦ものでもあり育児ものでもあります。すれちがいはありますが、シリアスになりすぎたり周囲との関係でギスギスしたりという事もなく、安心して読めるお話だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

完結!!(悲)

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

何度か読み返した後、話数のfinal lesson.に気付き大ショックでした。
鮫島くんと笹原くんとの合本でもいいので続きが読みたいです。腰乃さんの作品の中でこのシリーズが一番好きなので寂しいです。
また数年かかってもいいから出ないかな~。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本錬金術師と不肖の弟子

2017/05/27 13:12

美しい世界

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

すっごい好みの話でした!!同じ文章を読んでも人によってイメージはちょっとづつ違うと思いますが、私のイメージだと優しい空気感と映像美が素晴らしいと感じました。小説で映像美という言葉が適切かどうかわかりませんが美しい映画を見ているような気分でした。
主役の2人もガツガツしてなくてお互いを思いやりながら距離が縮まっていく感じが良かったです。女々しい男性があまり好きじゃないので、容姿が綺麗なキャラクターは特に読んでみるまで賭けのようなところがあるのですが、恋愛面でうじうじ悩む場面はあまりなく、ストレスなく読めました。
ストーリーの大筋は師弟の生活と過去や前世の問題で、その中に恋愛が絡まっている感じです。
恋愛での悩みより過去や前世の問題による悩みのほうが大きいですが、それも相手を想うからこそというところがあり、読んでいて優しい気持ちになります。

続編が出るとうれしいのですがあとがきを読んだ感じではその予定はなさそうで残念です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ムダに美形カップル(笑)

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

やくざが出てきますがタイトロープと関係はないと思います。スピンオフ的な感じで考えたけど別物になったと作者が書いていましたので。なのでタイトロープ関連と思って読んでもつながりは感じられません。普通に実はやくざだった!物です。普段だらっとしているイケメンのビシッとした姿はカッコいいものです。ギャップ萌えです。
夏目イサク先生は受けが女々しくなくて好きです。対等な男と男って感じがすてきです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本クマとインテリ

2017/03/17 14:43

おじさん

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

bassoさんの描くおじさんたちは皆魅力的ですね。オノナツメ名義でも素敵なおじさんをたくさん描かれています。
このシリーズでは複数のカップルが登場しますが二人とも若者なのは少ないです。
特徴的な絵柄なので好きじゃない人もいるかもしれませんが、ハマれば最高にカッコイイです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ネタバレ有り!!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

あぁ…終わってしまった…
ほのぼので大好きな作品なので寂しいです。

長屋も古いし若い住人たちがいつまでも仲良くワイワイなんて無いよな、いつかはそれぞれ出て行って
連絡は取り合うかもしれないけどずっとこのままってわけにはいかないよなぁ…
なんて思っていたので、長屋が壊れたときは「ついにきたか…」と思ったのですが
思っていたより皆寂しがり屋で仲良しだったので、これからも長屋改めアパート生活を続けるようで何よりです。

ハルトがどんどん可愛くなっているような気がします。泉さんと一緒になってハルトの可愛さにやられてます。
彼らには末永く幸せでいてほしいですね。ジンとモモも安定感出てきた感じがするのでそのままでいてほしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本新庄くんと笹原くん 1

2015/02/01 14:55

高校生らしくて楽しい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「鮫島くんと笹原くん」にちょこっとだけ出てきた笹原くんの弟の話です。

面白かったです。
「鮫島くんと笹原くん」よりも好きになっていく感がわかりやすかったです。
若さ故か性格か、全力でぶつかる感じがよかったし、弟くんは素直になるとかわいいですね。あんなストレートに好かれようと頑張られたら好きになっちゃいますよ!!

早く2巻が読みたい。待ち遠しいです・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本ナカさんのながれ

2015/02/01 14:47

恋愛漫画っぽくない

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

軽いBLです。
どぎつい性描写や重い感じは無く、まったりとした日常系です。
おっさんが大丈夫なBL初心者にはいいと思います。

bassoが描くおっさんは色気がありますよね。
ちょっとくたびれた感じに若者とは違った魅力を感じます。

表題作の他に画材屋さんで働く2人のお話も収録されています。
番外編の「屋台タツ」も気に入っています。
ラーメン食べたいなぁ~。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本カブキブ! 1

2015/01/30 21:32

歌舞伎は敷居が高い・・・そんなことない!!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

高校で歌舞伎の部活を作る!観る方じゃなく演じる方で!!面白い!!!
主人公は歌舞伎好きですが、他の部員は必ずしもそうではない。むしろそういう人たちを巻き込んで舞台を創っていくので、読み手も歌舞伎について理解しやすいです。

より楽しみたくなり読み終わったあとに、出てきた演目のCDを借りてきてしまいました。
元々古典芸能や文化などに興味があって手に取りましたが、興味がない人も楽しんで読めると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

待望の続編!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

マウリと竜が大好きで、2巻が出ていると知って即購入決定でした。
ハルヒラさんの新刊はしばらくチェックしていなかったので、発売から1年以上経っていてしまったーΣ(ll゚艸゚ll)って感じでしたが。

内容はマウリ達のその後と、他の巡り神の話が3組。これまでのカップルとは少し違う関係性の話もありました。
癒されたい時におすすめのシリーズです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

方言ってイイですね

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

個人的には方言萌えではないのですがこのお話は関西弁だからこその良さがあると思います。

巻末には「どうしようもないけれどリターンズ」が収録されています!どうしようもないけれどは読んだけどこちらはまだという方は必読かと!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本きら星ダイヤル

2017/04/30 22:14

あたたかみのある優しい作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

夏目イサク先生はいつもあたたかみがありますが、この本は特にじんわりしみるような優しい作品だなと思います。夏目先生の作品の中で一二を争うお気に入りです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

77 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。