サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. 電子書籍ストア hontoトップ
  2. レビュー
  3. papakuroさんのレビュー一覧

papakuroさんのレビュー一覧

投稿者:papakuro

373 件中 1 件~ 15 件を表示
空飛ぶ広報室

空飛ぶ広報室

2016/08/29 22:12

自衛隊推薦!

16人中、15人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

自衛隊ものを得意とする作者だが、解説によれば、自衛隊の方から売り込んでできた出来た作品とのこと。(解説をモデルになった自衛官が書いているというのもすごいが、シアターでもモデルになった劇団の代表が解説してたな。)すぐ、ドラマ化されたのも、自衛隊がらみのよう。ドラマも、それなりに面白かった。相変わらずの有川節。登場人物が熱い。ただ、ちょっとほかの作品と違うのは、いい感じになりながら、得意のベタ甘にならない。この辺は、解説でマスコミと自衛隊がベタ甘ではリアリティに欠けると指摘してる。(ドラマはハッピーエンドでしたが)
最後は、3.11がらみのエピソードですが、その中で「有事に果たすべき義務があるということは、それだけで拠り所になります。…」という台詞が出てきますが、思いっきり共感しました。というのも、自分も公務員で、発災当日は夜通し対応に追われていました。自分は県なのでまだしも,市職員でより直接災害にかかわった家内なんか、何日も帰ってこれなかった。電気、水道も止まり、鉄道も止まって学校から帰れなくなた娘は家内の妹に連れて帰ってもらったりしたのですが、あまり大変だったという印象が残っていない。それはやっぱり地域住民のために働いているという気持ちがあったからだと思います。
とにかく、頑張っている人をきちんと書いてくれてエンターテインメントとしても優れた有川作品は最高です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ダブル

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読んだことあるはずなのだけれど、未読になっていておかしいなぁと思ったら、ほかの出版社でもコミカライズしてたのですね。
複数コミカライズされるということは、それだけ原作が魅力的ということでしょう。
作画家によって、話のテンポが違いますが、そこは好みかな。
花街の薬屋の娘が後宮に入って謎解きをするというお話。
(まあ、宮廷が人さらいから下女を買うかとは思うのですが・・・。犯罪者は取り締まれよ!)
ヒロインが愛想はないんだけれど、薬屋としての知性と、平民としての慎み、そして花街で鍛えられたのであろう胆力で後宮を生き抜いていく姿が魅力的です。
人間関係どろどろの後宮において、きちんとヒロインの価値を認めてくれる人がいること、比較的同僚に恵まれていることが救いですかね。
ジャンル分けが男性向けになっていますが、後宮や花街がキーワードになっているからでしょうか。期待してもそんなエロいシーンはありませんよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

はたらく細胞 01 (シリウスKC)

はたらく細胞 01 (シリウスKC)

2018/08/11 10:43

画像検索がぁ・・・

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この漫画のおかげで、○○細胞を画像検索すると漫画のキャラしか出てこない!
コミケの写真に幼稚園児みたいなのが写っていて、何かと思ったら帽子に「血小板」と書いてあった。血小板は小さいから可愛いんであって大人がコスプレしても無理!残念!!(古いか)
閑話休題
はたらく細胞というタイトルですが、出てくるのはほとんど血球です(そもそも血小板は細胞か?)
内容はスプラッタコメディです(細菌殺しても血は出ないと思うが)
私は医療関係者なので、こういった漫画でも体の仕組みを皆知っていただけると仕事がやりやすくなってうれしい。
でも、ステロイドはやり過ぎ。いい薬なのに副作用ばかり強調されて患者が過敏になってしまうと困る。
貧血は主人公である赤血球が減少している状態ですが、よく素人は立ちくらみみたいな一過性の脳虚血も貧血だと思っているので、そういった誤解も解消してもらえるとありがたい。
なんと、オリジナルお薬手帳があるらしい。(ほしい!)
まあ、白血球がどう見てもゾンビだけれど、そこそこ面白いので読みましょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

懐かしい

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

舞台設定が1960年代,おじさんには懐かしい。
高度成長で日本が一番エネルギーにあふれていた頃ですね。
アメリカへの強いあこがれがあり,ジャズにはまった人たちも多かったころです。
音楽を聴くのにも,今のようにスイッチ入れれば永遠に垂れ流しではなく,レコードの埃をぬぐい,ターンテーブルに載せ,、そっと針を下ろして,20分たったらレコードを裏返して,と手間をかけなければならなかった分,音楽へのありがたみが強かった思います。
さて,若者たちのセッションはこれからうまくまとまっていくのでしょうか。
ところで,敬虔なクリスチャンの不良なんて,長崎ならではですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

白銀の墟玄の月 4

白銀の墟玄の月 4

2019/12/21 00:37

サブキャラの皆様の御冥福を心よりお祈り申し上げます

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いきなり目的が達成されてしまったように見えるけれど・・・
陸上長距離ではゴールしたとたん力尽きて崩れ落ちる選手をよく見かけるけれど、軍隊では、駆けつけた先で倒れていたら、上官に「貴様ここで死にたいのか!!」とどやされるのは必定。たどり着いたところは戦場で、これからが本番なのだから。
ページもまだまだあるし、一波乱どころの騒ぎですまないことは見て取れる。
1~2巻の停滞ぶりを取り戻すかのようにジェットコースターのように上がったり下がったりめまぐるしく展開します。登場人物たちが必死に戦況を読むのですが、2転3転し、結局読み切れずにドツボにはまっていく。
無慈悲に人が死んでいきますが、作者はファンタジーよりもホラーが本職なので、凄惨な本巻こそ作者本来の作風といえます。
無尽蔵に出てきた登場人物を、用が済んだ順に文字通り首を切って整理してるようなもの。
でも、最後は、ああ、こんな人いたっけ、という人に閉めさせている。
話変わって、推理小説には「探偵が犯人であってはならない」というルールがあるのですが、ちょっとそれに近いものがあるな。どう見ても黒幕の人物を台輔に「敵ではない」と言わせて、阿選に麒麟の角を切らせた理由みたいなことが書かれているけれど、全く理解できない。あんたの興味本位のためにどれだけ人が死んだと思ってんだ。
まだ1枚残っているよなと思っていたカードがが最後に切られるのですが、これが本当の切り札になっていない。何せその前に台輔が・・・おっとこれ以上はネタバレになってしまう。
阿選は、もちろん王位を簒奪した悪役なのですが、途中で主上と並び称される傑物と名誉回復されそうに見せかけて、最終的にはやっぱりくそ野郎で終わってしまいました。最後は仕組んだことが裏目に出て、まあ、ざまあみろですね。
上官に命令されれば、相手が主上とわかっていても攻撃するって、来年の大河ドラマへのネタ振りですか。
博牛というキャラクターのエピソードが所々に挿入されていますが、これって必要だったの?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

君の名は。2

2017/04/02 18:54

おっと,こうきたか

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

1巻はよくある男女入れ替わりもので,最後に入れ替わらなくなって終わるのですが,その理由がこれかい!,と思わず叫びそうになります。
男の子が未練たらたらに女の子を捜すのですが。
1巻で彗星といいながら絵がどう見ても流星雨だよなと思ったのですが、それもこの巻を読めば納得します。
「Reゼロから~」みたいな他人の過去に干渉する話になっていきます。
2巻セット売りだったので完結するのかと思いきや,続くんかい!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

マナーを守って

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最近、グランピングとか訳の分からないものがはやっている。
そんなに至れり尽くせりがいいのなら、ホテルにでも泊まればいいのに。
至れり尽くせりがいい人たちが、後片付けなんかするはずもなく、地元の人たちが、多大な迷惑を被っている。
いわゆる、にわかと呼ばれるブームにたかるハエのような人たちが、マナーも守らず、キャンパーの評判をおとしめている。
行政がグランピング場造ったりしているようだけれど、こんなにわかたち相手に商売してたらだめだよね。こういう人たちは、新たなブームが起きれば直ぐそちらに流れていってしまうので、早々に廃れるのが目に見えている。
もちろん、当作品に出てくる女の子達は、純朴で、本来のキャンプを楽しんでいるのですが。
この作品の聖地だとして、マナー違反の人たちに入り込まれて、迷惑しているキャンプ場もあるとの報道も。
作品が悪いわけではないのに、そういう取り上げられ方をしてしまうのが、かわいそうです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

蜜蜂と遠雷 下

蜜蜂と遠雷 下

2019/06/13 01:18

表紙が・・・

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

上巻と下巻の表紙が区別がつかない。
危うく上巻だけ持ってレジに行きそうになった。
地方都市の国際コンクールを、様々な背景を持った4人のコンテスタントを通して描いている。
若者がお互いに影響し合って、どんどんいい方向に進んでいくというハッピーな内容。
天狗の鼻をへし折ったり、頑張った人を評価したり、意外と(?)王道な内容。
どんでん返しがありそうでないのがどんでん返し?
巻末に結果が載っているので、ネタバレしたくない人は見ないように。
解説に「ピアノコンクールというマイナーかつ専門的な話」とありますが、読書家の多くはクラシック好きだと思うし、ピアノのお稽古をしていた人も多いのではないかと。決してマイナーではない(ある意味失礼)と思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ハートフルコメディ

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

美少女地縛霊と、それを成仏させてあげたいけれどいなくなったらさみしいなと思っている霊能力者の、設定だけ見れば心温まるお話。
やたらチラリやらポロリやら強制Hやら出てくるけれど、そんなに盛らなくてもいいかなと。こういうシーンばかりだと人前で読みづらい。
絵はきれいなんだから、もっとストーリーで勝負してほしい。
仲居さんはどうやって仲居の地位を得たのかとか、幽霊だけ除霊しても鬼や化け猫が住んでちゃだめだよねとか突っ込みたいところ多数。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ダイエット物語…ただし猫 Tengen & Kosumi

ダイエット物語…ただし猫 Tengen & Kosumi

2021/11/02 23:06

何で猫

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「ただし猫」とありますが、猫が主役なのは1話だけ、後は人間様の話。
表紙の天元は「初手天元!」ですね。裏表紙のこすみも囲碁用語っぽい。
しかしこの人、どんだけ私生活をネタに稼ぐんだろう。巻末には夫婦対談どころか2ショットまで載せてるし。
私小説というよりエッセイだよなと思っていたら、あと書きに自分で「ほぼエッセイ」と書いている。
でも、年寄りってこういう健康ねた好きだよね~。病院に行くのは治療のためじゃなく、待合室で病気自慢大会するのが目的なんじゃないかという人たちがいるよね。医療費の無駄遣いです。ほんと。
さて、この作者は体重が減らないと気にしていますが、体重が少ない=健康ではありません。
プラスチックより鉄の方が重いように、脂肪より筋肉の方が重いです。
同じような体型で、筋肉質の人と脂肪ばかりの人がいたら、筋肉質の人の方が体重は重いです。でも健康なのは、筋肉質の人の方なのは明らかです。
運動して、脂肪が筋肉に置き換われば、体重はかえって増えることもあります。でも、インスリンに反応するのは筋肉なので、血糖値を下げようと思ったら、運動は大事です。
糖尿病の患者は、太っている人ばかりではありません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ファントム無頼 1

2021/10/08 01:38

懐かしい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

新谷かおるのエリア88と並ぶ代表作。
原作者の史村翔は元航空自衛隊の自衛官とのこと。
空自のF4EJもついに退役してしまったけれど、初飛行が1958年って、半世紀どころか還暦過ぎても、第一線で活躍していたまさに妖怪。
本書を読んでもわかるように、パイロットの腕を問われるるが、練度の高いパイロットが操縦すれば、模擬空戦でF15にも引けを取らなかった名機。
自衛官が民間人を殴ったり、今となってはあり得ないシーンもありますが、この作品に影響を受けた作家も多い。
有村ひろの自衛隊シリーズなどはその最たるもの。
簡単に言えば、熱いね、男だね、メカ好きだねという作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

チョコレートコスモス

チョコレートコスモス

2021/07/22 01:46

さすが

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

冒頭に人を観察している少女を脚本家が観察するというシーンが出てくるが、いったいこの後どんな展開になるのかとわくわくさせられた。さすが、本屋大賞と直木賞をダブル受賞した作者の実力の高さを感じさせる。後書きに、漫画雑誌の「以下次号!」のわくわく感を再現したいと思った、とある。
舞台のオーディションをテーマにした話なのだが、大学の演劇部をベースにしたセミプロ劇団に潜り込んだ、初心者ながら天才的な演技を見せる冒頭にも登場したちょっと不思議系の少女の話と、商業ベースに乗っかったプロの舞台で活躍する、サラブレッドの若手実力派女優の話が並行して進む。オーディションで二人は交わるが、こういう展開は、登場人物が増えて、名前を覚えるのが苦手な私にはつらい。えっ、この人どっちの関係者?とページを戻ったり(紙だからいいけれど、電子だともっとつらい)
さて、天才少女、もちろん平凡では物語にならないのだが、あまりすごすぎても、現実感がなくなる。演技だけでなく、演出までしてしまうのはちょっとやりすぎかと。まあ、作者はファンタジーノベル大賞の出身者ではあるが。
あと、オーディションものだからしょうがないのだが、同じ舞台が何回も繰り返される。ちょっと涼宮ハルヒの憂鬱を思い出してしまった。
というところで気持ち減点だが、四捨五入して5点の評価。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

駅徒歩32年

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

142ページの自宅の物件案内にこう書いてある。どんだけ辺境なんだ。更に、なんと築年数5分の超新築!!(誤植だろうけれども)
巻末の愛の巣大公開っも外観が変わっている。(出窓じゃなくなって、戸袋、物干し竿掛け、フェンスが付いている)
トニカクカワイイというタイトルだけれども、ヒロインは可愛いというより、美人系、姐ゴ系。そもそも16歳って、出会ったときはいくつだったんだよ!?(年齢詐称)
昔、告白した娘が、律儀にも結婚できるようになった日に押しかけ女房としてやってくるという話。
結婚が家同士のものだった時代には、結婚するまで顔を合わせたことがないなんて珍しくもなかったそうなので、一度顔合わせしているだけましなのだけれど、主人公の天然かつ免疫の無さが、ドタバタラブコメ要因となっている。
それにしても、握り放題は、いい!!(寿司も握れるっていってるし)
各話のサブタイトルが、サブカルに詳しくない人にはよう分からん。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

スピンオフ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

スピンオフ作品を募集した「高木さん杯」を受賞して連載された作品だそう。
チーちゃんはオリジナルキャラではなく、ちゃんと原作にも出ているらしい。
原作よりアニメに近い絵柄かな。
表紙絵は、元の高木さんの同じ巻と同じシチュエーションなのだそうな。
からかわれてない分こちらの方がほのぼのしているが。
巻末に同じ設定で原作者のおまけ漫画が付いている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ボッちゃん

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

蜂蜜には微量のボツリヌス菌が含まれていることがあります。成人なら問題ないのですが、抵抗力の無い赤ん坊はボツリヌス中毒をおこし、菌が産生する毒素で呼吸が止まって死にます。
ツツジには心臓を刺激する成分が含まれており、中毒すると不整脈を起こして死にます。漢字で躑躅と書きますが、これは「行きつ戻りつ」という意味で、ツツジを食べて中毒した動物の様子から来ているのだとか。
猫猫は「毒です。」としかいわないので、解説しておきました。
一気に読みました。
みんな大事な人を守ろうとしたあげくに・・・、切ないです。
最後に嬉々として壬氏に駆け寄る猫猫。実はツンデレ要員だったか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

373 件中 1 件~ 15 件を表示

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。