サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 冬みかんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

冬みかんさんのレビュー一覧

投稿者:冬みかん

520 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

少年は神の子を宿す

紙の本少年は神の子を宿す

2016/10/02 14:00

盛り上がってきた

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

タイトル通り、樹里のご懐妊によって事態は大きく動き出した感じです。どのキャラクターもしっかり人物像が作られてるのでそれぞれの苦しみや執着がちゃんと伝わってきて物語に深みがあります。個人的にはガルダとランスロットに非常に注目中です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ファインダーの密約 初回限定版

前回からだいぶ経ってからの新刊

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

おさらいせず読んでしまい、まるで話の筋がわかりませんでしたが、麻見と秋仁のやり取りが何気にいちゃいちゃしてて楽しく読めました。アクションシーンが多く、ラブ度は低いですが、小冊子のほうでのラブ度が高いので満足。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

Tonight,The Night

少年のこころが眩しい…

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

9歳差の恋愛…さすが一穂さん、見事に描いてました。
とにかく攻めの年下の少年のこころが眩しい…
成長するに従っての変化もみずみずしくて、とても素敵な物語でした。
ショタだな、苦手だなと思って読まないのは勿体無いんじゃないかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

少年は神に嫉妬される

紙の本少年は神に嫉妬される

2016/03/15 03:49

キャラクターが魅力的。

5人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

思わずアーサー王物語について調べてしまいました^ ^
下地?になってる物語もかなり波乱万丈でドラマチックな展開のようで、この話の先の展開が楽しみです。
キャラクターがみんな魅力的だしよく動くのでぐいぐい読むことが出来ます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

【期間限定25%OFF】小説花丸 愛の在り処は見つけたけれど

愛のようなものが…

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

本編のまさに続き。本編では完全には二人がかみ合っていない終わりでした。この作品でもまだですが、それでも本編のあとよりは愛のようなものが発現してます。まだ続きがあるようなので次回に期待です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

累る

紙の本累る

2017/01/18 14:50

きわどい描写が多い。

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

暴力、残忍という意味合いできわどい描写が多いので苦手な人は注意です。でも読みごたえはある。表紙とか設定とかで手を取るのにはちょっとハードルの高いものですが、凪良ゆう先生のファンなら読みましょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

憎らしい彼 美しい彼 2

紙の本憎らしい彼 美しい彼 2

2016/12/30 12:25

清居のツッコミが冴え渡る

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

平良の清居至上主義には拍車がかかって清居のツッコミも鋭さが増してます。この巻で本当に二人が恋人になったというかんじがします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

縁側のある家と暮らし

紙の本縁側のある家と暮らし

2016/12/26 01:17

雰囲気がある

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ゆったりとした時間と静寂を感じる素敵な生き方をしている方たちを数人紹介してます。自分もいつかこういう暮らしをしたい…と思いながら読みました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

全部レンチン!やせるおかず作りおき 時短、手間なし、失敗なし

基本ずぼら故

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ずぼらなのでレンジで簡単、みたいなタイトルのものにはつい手が出てしまいます。連珍でできるとは思えないくらいしっかりしたレシピ集です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

夫もやせるおかず作りおき お肉や麺もOKなガッツリ系

忙しくても

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

作り置きできるという点においてとても重宝してます。メニューもがっつり系も多く、それでいてそんなに難しくないのもとても助かってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

くだものさん

紙の本くだものさん

2016/08/22 12:55

可愛い

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

葉っぱに隠れてた果物がポロリと落ちます。果物にも表情があって、それも楽しいです。ちょっとエリックカールのような色使いも綺麗です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

やさいさん

紙の本やさいさん

2016/08/22 12:50

やさいの特徴が出てる

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この葉っぱのやさいは何だろう?とワクワクしながら仕掛けを開くことが出来ます。言葉もリズミカルなので読み聞かせにも向いていると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ギフト (BAMBOO COMICS)

絵が不安定だけど…

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

明治カナ子さんの作品の中では軽めで明るい本作。相手への愛情が滑稽さもあり愛おしくもあります。とても素敵な内容ですが、いかんせん絵柄の不安定さがすごい。慣れない人はかなり読みにくいかも。それを差し引いても面白しと思える作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ここで待ってる

紙の本ここで待ってる

2016/06/25 22:42

おじいちゃんと孫が幸せになる話。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一冊読み終えてみると、おじいちゃんと孫(みたいな存在)が幸せになる話でした。家族愛に溢れた素敵なお話ですね。メインカプも二人の周辺の家族なしでは進展しなかったと思います。メインカプのいちゃいちゃはなかったけど、おじいちゃんと孫のほんわかやり取りがとってもいい感じです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

他人じゃないけれど

紙の本他人じゃないけれど

2016/06/19 15:34

家族愛あり恋愛あり

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

受けの子がとにかく一途でけなげで意地っ張り。攻めが大人げなく嫉妬で受けに意地悪いうのでどんどんこじれてしまいます。
樋口美沙緒先生のこのパターンはもはや王道で、先の展開も見えているのだけれど、やっぱり切なさに涙してしまう上手さ。最終的には「よかったね」と祝福したい気持ちになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

520 件中 1 件~ 15 件を表示