サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. にしかわさんのレビュー一覧

にしかわさんのレビュー一覧

投稿者:にしかわ

155 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

スレイブ・ゲーム

紙の本スレイブ・ゲーム

2017/07/01 06:03

もっとダークの話かと…

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

198cmの大男に168cmの小柄な男子が主人公で、高校の同学年。お互いに密やかに恋情を抱いたまま別の途を歩んで6年後に再会するお話でした。高校生でもあり、勇気がなく言えなかった側と、自覚があったのだけれど、それが恋とは気がつかなかった側が、段々と距離を縮めて、結ばれて行くまでの過程がじれったかったり微笑ましかったり、飽きない展開でした。体躯や性格は違えど、共にあるふたりの誠実さが滲み出ていました。
とりわけ、ふたりの身体的特徴の記述や、互いの身体に触った時の感じた率直な思いが詳細に表現されていて、また、感情の描写が具体的で、読み手が実体験しているかのように、頁が進んで行きました。
また、重要人物の弁護士のオネエことばは、敢えてそう設定した理由があるやにあとがきに書いてありましたが、個人的にはむしろフツウの喋り方が良かったんではないかと思っています。
でも、弁護士トーマがオネエことばでEDである設定にしないと、ストーリー展開上不都合が出るのかと、小説を読み進めながらちょっと考え事をしてしまいました。
531万円の負債を、プレイを弁護士の眼前で披露することで返済していくとか、ちょっとコメディ色な流れになってましたが、やってる当事者・大悟と理久の営みの淫猥さの度合いが減損することなく、淀みなくふたりは本懐を遂げていきました。
綺月陣氏のこれまで上梓されたものって、こんな風でしたかなと、ちょっと意外な感じはしましたが、体格・性格・暮らしぶりなど人物設定が緻密で確立されておられるので、確かな安定感を実感しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

4P! (ジュネットコミックス)

エロ満載

5人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表題作の主人公・吉井が、ルックスと性格の良さで、3人からヤられるんだけれど、三人の吉井への気持ちが溢れていて、読んでいてホッとできるエロでした。
同期の漢らしい27歳木場、紳士的な長身の課長37歳杉山、22歳の小憎たらしい後輩神谷。
個人的には、木場が好きでした。
裏表紙の、吉井のワイシャツ・靴下だけの後ろ姿がキュートです。
「魅惑のビッチ叔父さん」の、甥・航平がカッコよくて、かわいいです。

疲れた夜にほっこりゆったりできるエロ漫画ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

野アザミの恋 (DARIA COMICS)

悲しくも幸せ

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

仕事にも就け住居もある会社員と、宿無しの売り専との話。
会社員が、10年も付き合いのなかったかつての級友を家に居候させるのって、ふつうならちょっと
危機感を感じるはずなんだけれど、読み手にはそれすらも感じさせない位自然で流れで家に入れます。
宿無しのサクが自嘲気味に言った言葉に、もとやが言葉を返すと、
サクが嬉しそうな悲しそうな何ともいえない表情をするんです。
それほど台詞の多くない作品ながらも、サクの表情で機微を如実に表しています。
大人になっても何年もブランクがあっても、子供の頃の絆のまま戻れるふたりの展開にわくわくしながら読むこと
ができました。
中盤で、サクのとても悲しい過去と今の様子がありますが、終盤では何気ないふたりの日常が
静かに温かく描かれていて、感動させてもらいました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

石橋防衛隊〈個人〉 (Canna Comics)

質実剛健な

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

国分寺榛名の石橋航への恋慕が溢れる日常が詰め込まれていて、微笑ましくて切ない話でした。
石橋と同室の先輩が、気を利かせてるんですよね。ちょっぴり意地悪だけれども、
きっとじれったくて見ていられなかったのでしょう。
国分寺の身体能力は目を見張るものがあり、誰もが一目置く存在ではありますが、
その原動力が石橋への恋であること、石橋を守り抜くことを最大の使命であると自身に
誓った国分寺の強い決意によって、その強靭な肉体に作り上げられています。
一途な思いが、切なくて、時折面白くて、ちょっと笑えてきます。
一方、石橋はいつも国分寺の背中を追い、日々の過酷な訓練に耐え、国分寺がいつも支えてくれていたから続けてこられたと国分寺へ感謝していたけれども、徐々に違う感情に変わってきます。
このふたりの今後がちょっと気になる感じです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

愚か者ワンゲルナイト (H&C Comics)

表情が豊か

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

町屋はとこさんの作品は、長身で筋肉質、硬派な青年が、これと決めたら猪突猛進でアプローチする雄そのものであるのが特徴です。今作も無駄にぐたぐた逡巡せず、同じ寝床に居たからかもしれないけれど、直ぐに始めちゃいます。ま、男同士、性に関してはそれもアリだと思います。殆ど笑顔もなく話が進んで行くなかで、たまに微笑んでいるかのようなかすかに柔らかくなる顔の表情や、感じて満足したように目を瞑るところが、むしろ表情豊かに映ります。
今作は、ふたり共すごく肉体が完璧で、卑猥で美しかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

隣の噓つき (ディアプラスコミックス)

男の人生観を考えさせられた。

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

高瀬は世間体や自己の将来のために自分の性癖を封印したまま、好きでもない女性との将来を描いていた二十代は、性欲だって盛んだったんだろうし、ストイックな強い男だったのだろうと推察できます。
友一とのデートの約束を取り付けたときに、よっしゃ!とガッツポーズをとるシーンがありましたが、きっとそんな小さな幸せすら経験もなかったのだろうと可愛さ通り越して哀しくすら感じてしまいました。
しかし、物語の流れは決して暗くもなく、明るく前進して行くのは、高瀬の本来の強さと誠実な性格のせいだと思います。
ヤクザ役で有名な昔の俳優に風貌が似ているという高瀬。
この高瀬が、友一を喜ばせようとそんな出で立ちで車から降りて来るって設定、好きでした。何度もそのページ見てました。
恋愛も性も大切だけれど、仕事をして生きていく上で世間での自分の立ち位置もやはり大切で、そんな現実がベースにある物語でした。友一を捨てた男だってきっと自分の将来のために家庭を作ったんだろう、それはそれで決して誰が責められるのだろうかと考えさせられる一面もあります。高瀬は婚姻前に別れたが、かたやこの男は今、妻子とは本当に幸せなんだろうかと…。
高瀬と友一、今後ふたりはどんなふうに人生を歩んでいくのだろうかと期待させる作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

俺しか知らないカラダ (バンブーコミックス)

プリケツの優等生

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

高橋良平×石黒悠馬。
本編で、タチの姓名は解ったが、高橋は石黒に「良平」と呼べとは指示したくせに、高橋はいっつも石黒を「お前」呼ばわり。
石黒が家族との回想シーン以外は、シャワー室で一度だけ「良平」と呼んだときの石黒の表情はよかった。じわっと嬉しさが伝わってきました。
石黒悠馬は、真面目な優等生で一流大学へ進学した秀才で、目立たない存在の設定ながらもなかなかハンサム。均整のとれた肉体で、ぷりっとした弾力のありそうな尻もふんだんに登場します。
地味だとはいえ、結構積極性もあり、キスマークの付いた裸画像を高橋に送ったり、勉強中でも高橋の突然の来訪にもすぐに始めちゃうし、性欲にも率直なところが若い男の子らしく展開もテンポよく一気に読了しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

触って勃たせて、敏感チクビ【第1話】

ガチムチ男の

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ガチムチ男の厚い胸板と乳首をまるでオンナの器官のようにして、羞恥心を煽る設定が面白い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

LOOPY PEEPS!【電子限定特典付き】

電子書籍LOOPY PEEPS!【電子限定特典付き】

2018/07/28 00:38

雄だから

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

結局、オスだからヤリたいと思ったら、ヤっちゃうよなと思いました。
一番遊んでて、スカッと割り切れる考えを持っていそうなヤリ○ンが、意外に純粋で好きな相手に一途で。なんかそんな人柄がとても印象に残る作品でした。
今回、大学生にカラダの画でしたが、若リーマンだとどんな風なエロい肉体を描く作家さんなのだろう、また、体育教師風な男を描いたらどうなんだろうとか、次作ちょっと期待しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

エロティック・ヴァンパイア

電子書籍エロティック・ヴァンパイア

2017/08/16 18:32

ヴァンパイア

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表紙の絵に惹かれて購入しました。
吸血鬼の題材なんてずっと敬遠していたのですが、思ったよりも面白くて、読み進んで行きました。
朔次が吸血鬼の社長にヤられることから始まり、年がら年中やりまくっています。
この描写がとても具体的で状況が手に取れるように解ります。
朔次の気持ちや、勝手な吸血鬼社長に対する思いの変化も丁寧に書かれていて、
相手を切望する者同士の恋が成就していくさまは読んでいて、心地好かったですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

鈍色の華

紙の本鈍色の華

2017/08/08 09:10

対極的な主人公

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

主人公鶴谷が、男体盛りをして、外国人を接待するという話をみて、試しに読んでみました。
鶴谷に、断れば断れるのに断らずに、恩義を返すため自身を貶める仕事を忠実にやり遂げる妙な男らしさを感じました。
鶴谷はその後乞われ、外国人ふたりを相手するために、現地へ赴き、そこではふたり以外にも四人と体験しています。
その形状や感触などの感想を、兎河に語るシーンがとても卑猥でした。
できれば、その描写がほしかったと思います。

漆黒の華
鶴谷に対して、こっちの主人公は、打算的で上昇志向の強い、若い会社員。
日本法人から親会社の日本支社へ食い込みます。
開発され馴らされた結果、男本来の機能が果たせなくなっていく恐怖や焦燥が繰り広げられています。
会社経営者の娘との仲を失い、男妾にした日本支社長との別離に伴って訪れるであろう解雇。
次期日本支社長と目される人物から推挙され親会社転籍を実力で果たした、日本法人の同僚。
立身出世と男性器の機能を一度に失う、複合的に到来する不幸にあがき、のたうちまわる姿にどんどん引き込まれていきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

そんなに俺が好きなのか (花音コミックス)

晴翔がカッコいい

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

類は高校時代に晴翔からヤられてオンナにされ、このままではまずいと思い、晴翔に別れを告げ、オトコに戻るべく女と付き合うが、期間は半年かせいぜい1年。漸く結婚したものの1年で破綻。いろんな葛藤があり逡巡しても、晴翔とカラダを重ねると、心の奥にしまっておいた晴翔への恋情が再燃してくる。
真っ直ぐに類だけを見つめ愛し待っていた晴翔の愛の深さや辛抱強さが、その体躯と顔立ちに現れていて、とても素敵でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

美しい義兄

紙の本美しい義兄

2017/06/30 01:06

待ってました

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

遠野春日氏の描く、素直になれないひねくれた男と、それをじっと見つめて慈しんで待つ男。
前者が陥落した後に訪れる深くて濃密な時を読みながら待っていました。
元カレの男が、主人公の冷えてささくれた心を、これもまた広い心で、優しく温かな目で見つめています。
会社経営者が主人公なんで、社内の根回しなんかも出てくるし、元カレが、核心には触れず、遠回しな駆け引きめいた会話から、
詰め将棋のように主人公を追い込んで、本音を引き出させるところが面白かったですね。
ステップファミリーの悲哀などもテーマになっていて、主人公の感受性の強さや本来持っていただろう優しさ故に
こんな歪んだ精神になってしまったのだろうと考えさせられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

蜜より甘い毒でお前を支配する (BOYS JAM)

キレッキレの筋肉

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

モデルで院生の弟と、警察官僚の兄。
血の繋がらない義理の関係です。
美丈夫な兄が、大柄な弟にオンナにされてしまうありがちな設定ですが、ふたりとも男らしく筋肉質な肉体で、ウケが女っぽくなく、男の色香が溢れていてよかったです。
世間体を重んじる立場であるにも関わらず、肉欲には克てず、受け入れてしまう兄の官能的な表情が美しかったですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

裁きの騎士に恋して

紙の本裁きの騎士に恋して

2017/04/21 00:39

惚れた故の不安

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

朝比奈が棚橋に、不安にさせているのか?と、訊くところがとても印象深い。棚橋の周辺に起こる事件を解決に導いてくれる朝比奈、朝比奈は頼りがいのあるおもいびとではあるが、次から次に現れる朝比奈の人脈とその自信に溢れた強い男たちに圧倒されて、棚橋は朝比奈に自分は相応しいのかと不安が募っていく様子がよく顕れていたと思いました。
朝比奈の元彼が、棚橋に「ごめんね」と言った後、一喜一憂する棚橋の初々しさ
、棚橋が朝比奈に向ける敬愛がひしひしと伝わって来る作品でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

155 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。