サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. Lilyさんのレビュー一覧

Lilyさんのレビュー一覧

投稿者:Lily

3,467 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

予想外の高い満足感

11人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

単行本だとお得だし、「大人向けの場面」などは単行本でしか読めないので、単行本の発売が嬉しいです。ティアナとアデルはお互いの気持ちを知りませんが、それぞれの好きな人がわかった状態で読むと、この作品が最高だと思います。単行本に新たに追加になった部分は、「大人向けの場面」だけではなく、コミック担当の涼宮ユニコ先生の「イラスト付きのあとがき」と原作担当の茜たま先生の「文章のあとがき」もあるので、予想外に高い満足感を味わえました。単話売りで読んでいましたが、想定していた以上に単行本を読んで良かったと思えた巻でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

単行本化が嬉しいおすすめの作品

8人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

電子書籍で読んでいますが、この作品が紙媒体で購入できるのが嬉しくて、紙媒体でも購入しました。マンガと文章の描きおろしを読めるので、満足度が高いと感じました。絵は読みやすいです。ストーリーは、この巻を読んだだけではわからないのですが、この巻以降を読むと面白さが増すと思います。是非読んでみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

才川夫妻、最高!!

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この作品はこの巻で完結しました。この巻には、第22話から第25話まで、マンガの描き下ろし、あとがきが収録されており、大好きな才川夫妻の世界をたっぷりと楽しめました。才川夫妻のストーリーは飽きさせないし、読後感が非常に良いので、最高の作品だと思っています。最後まで大満足の作品でした。完結、おめでとうございます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読んだら好きになった作品

7人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この作品が好きだと読んだ後に思えるような、素敵な作品だと思います。絵が美しいというレベルでとても良くて、ストーリーを引き立てていると感じました。登場人物の心情が丁寧に描かれているのが、素晴らしいと思いました。この巻だけでは完結しないので、ご注意ください。考えていることがわかるので、やらかした翌朝の佑志郎の小さい描きおろしのイラストが好きです。第6話まで収録されており、お得に読めるので、おすすめします。紙媒体では、登場人物のことがよくわかる描きおろしがとても嬉しいです。続きが出てほしいです。読んで良かった作品だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

まだ溺愛ではないが、続きが読みたい

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

絵が上手で雰囲気が良いので、読みやすい作品だという印象を受けました。次期公爵様がなぜ主人公と結婚することになったのかは、この巻を読んでわかりました。この作品が始まったばかりだということもあり、まだ主人公が溺愛されているようには見えませんでしたが、特に不満はありません。次の巻も読みたいので、発売を楽しみにしています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

コミカライズの絵が好き

6人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

原作既読です。私は原作のイラストより、コミカライズの絵の方が好きです。個人的には、セルティスが大好きだし、エベックも好きです。殿下の主人公への愛が感じられる描き下ろしマンガが、良かったです。しかも、殿下が主人公にテルマの詩集をわざわざ探してプレゼントしてくれたということがわかって、テンションが上がりました。この巻を読んだら、続きを読むのが待ち切れないと思うくらい面白いです。原作でストーリーを知っていますが、コミカライズも読んで大正解でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

読みやすいストーリー

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ストーリーが読みやすくて良かったと感じた作品でした。登場人物は少なくないのですが、キャラの濃い登場人物ばかりで、楽しく読めました。表現が面白いと思えるものが多かったです。主人公が相手を選んだわけではないのに、主人公がバツ2なのはかわいそうだし、男運が悪いとは少し違う気がしました。書き下ろし小説が面白かったので、原作を読んでみたくなりました。麦崎旬先生のあとがきがあるのが嬉しかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

最後まで読めるのが嬉しい読後感の良い作品

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

これまで兎山もなか先生が原作のコミカライズされた作品はいくつも読んだことがありましたが、この作品で初めて兎山もなか先生の小説を読みました。あまり小説を読み慣れていない方にも読みやすそうな文章で好印象でした。ストーリーの大半はコミカライズを読んでいるので知ってしましたが、まだコミカライズされていない最後まで読めたので嬉しかったです。この小説単行本には書き下ろし後日談「ハピリー・エバー・アフター」が収録されており、読後感が良かったです。読後の満足度が高いので、コミカライズ派の方にもおすすめします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

Webで読んでいても買って良かった作品

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

Webで読んでいますが、挿絵が見たいし、書き下ろしを読みたいので、購入しました。Webより読みやすくなっているという印象を受けました。この巻では、セドリックはムカつくと思いましたが、次の巻では印象が変わるはずです。以前の巻に登場した人物が登場するのが嬉しいです。挿絵には、色々な登場人物が描かれているので、購入して良かったと思いました。書き下ろしは、好きな雰囲気のエピソードなので、是非色々な方に読んでもらいたいと思っています。この巻も良かったので、次の巻も出版されてほしいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

全部読んでこの作品の魅力がわかった

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この作品は、このレビューを書いている現在は、この1冊で完結します。第1話から第7話までと番外編と描き下ろしとあとがきが収録されており、志保と柾くんのエピソードがいっぱい読めて嬉しいです。第1話だけとかではなく全部読んだことで、この作品の魅力がよくわかりました。読後感が良く、おすすめしたい作品です。兎山もなか先生が原作なのですが、この原作者の作品はハズレがないので嬉しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ほのぼのした作品

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読みやすくてほのぼのした雰囲気の作品だと感じました。母親目線のストーリーというのも、新鮮で面白かったです。好きが頑張る原動力になるという状況は、共感できました。母親や弟のアシストが上手だと思いました。読みやすくて気軽に読めるような作品であるのが良かったです。続きも読んでみたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

電子書籍カルト宗教信じてました。

2019/03/17 17:13

宗教の恐怖

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本を読んで、宗教は怖いと思いました。高校の公民系の科目の授業や大学の日本国憲法の講義で「エホバの証人」について聞いたことがありました。しかし、詳しくことは知らなかったので、この本を読んでどのような宗教かがよくわかりました。信者に精神を病む人が多いということに驚きました。この本には著者が入信したわけや脱退したわけが書かれているので、人によっては参考になるかと思います。宗教がかなり多くのことを制限していることを知りました。著者が流産してしまったときに中絶の話をした人がいたのは酷いと感じました。エホバを辞めたときに辞めたと言わない理由が、信者である親と連絡が一切取れなくなるからだと知りました。勉強になることが多い本です。おすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「夢」の中でつながっていた2人

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

これまで電子書籍で読んでいましたが、紙でも購入しました。単行本化されてほしいとずっと願っていたので、発売が嬉しいと思った作品です。「所詮、夢の中でしょう?」と思わないで、この作品をとりあえず読んでほしいです。お恥ずかしながら、私は実は「所詮、夢の中でしょう?」と思っていました。夢の中だったはずなのに、ストーリーを読み進めると、「夢の中でつながっていた」ことの意味が、よくわかりました。だからこそ、まとまった話数を読める単行本の存在が、素晴らしいのです。本当に素敵な作品です。描き下ろしもあるので、電子書籍で読んでいた人にも嬉しいようになっています。続きも絶対買います。おすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

納得できるストーリー

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最終的に真実が明らかになったので、納得できるストーリーだと思いました。王子はいつから真実を知っていたのか、気になりました。王子が主人公を溺愛しているのが、とても良かったです。聖女様が本当に好感の持てる良い人物でした。聖女が癒しの力を使うことの代償は実際にはあるのか、よくわかりませんでした。私はあまりこのジャンルの作品を読まないのですが、読みやすくて面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

段々と面白くて好きな展開になっていく作品

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この巻の最初の方はこの作品がどのような展開になるかわからず、この作品を読み続けるか迷いましたが、段々好きな感じの、面白くて良い展開になったので読んで正解でした。私はこの作品の主人公が頑張っていて、面白くて好きです。主人公に関する誤った噂があるのはかわいそうだと思ったし、そんな噂が流れているのが悲しいです。単行本版では、恐らく描き下ろしだとは思いますがマンガが読めるのが嬉しいです。買って読んで良かったと思いました。次の巻を読むのを楽しみにしています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3,467 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。