サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 藤さんのレビュー一覧

藤さんのレビュー一覧

投稿者:藤

130 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

上弦の壱

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ほぼ全編、上弦の壱との戦いです。
上弦の壱とそっくりな、表紙の剣士の秘密も明かされます。
すぐ読み終わってしまいました。先が読みたい。
ポストカード、すごくカッコイイです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本大名倒産 下

2020/01/27 06:08

面白すぎ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

上巻に引き続き、すぐ読み終わってしまいました。
色々な神様が奔走しています。
人も神様もみんな面白い。
鮭が食べたくなりました。
槍をつけられる貧乏神と、鮭に取り憑かれる越中守が特に面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

かわいい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とってもかわいい写真がいっぱいです。
桜の花を見上げているところや、お花畑に寝そべっているところが最高にかわいかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本今ひとたびの、和泉式部

2019/11/12 22:57

ミステリー

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読んでいくうちに、段々ミステリーっぽくなっていきました。
あのときのあれが…とピースがはまりそうになる度に読み返してしまいます。
一読して一応は理解したつもりですが、2度は読まないと整理しきれない感じです。
やはり和泉式部物語のメインでもある帥宮との話の辺りが一番面白かったです。
鬼笛は怖いなと…思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おすすめ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ハシビロコウ好きな人にはおすすめです。
知られざる生態から、日本の動物園にいるハシビロコウみんなのプロフィールまで載っています。
ハシビロコウが更に好きになりました。たまらないです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

人間味のある上杉謙信

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

上杉謙信はいつも冷静で余裕があり、物事を最善の方向にもっていくのに長けている、というイメージがありました。
実際はそんなことはなく、沢山悩み、時には失敗も重ねながら、進んでいったのだろうかと、読了後に思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表紙のとおり、ワンコ登場。
スパイファミリーの一員がまた増えます。
1冊をとおして、大事件に巻き込まれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

全巻カバーがとてもカッコイイのですが、めくってみると、面白いことになってます。ギャップがいい。
ヨルさんの弟が登場しますが…これまた厄介そうな人(笑)
ヘンな人たちがいっぱい出てきて楽しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

クライマックス

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

カバーをめくったところにいる愈史郎がとても素敵なので、ぜひめくってみてほしいです。
話は黒死牟を倒したところから。
とても悲しい場面だけど、その後の描写でちょっと救われるかな…。
無惨が再び現れ、愈史郎や柱たちはじめ鬼殺隊との文字通り「死闘」が繰り広げられます。
ジャンプ未読なので、先の展開がとても気になります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

煉獄さん…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

表紙になっている煉獄杏寿郎。
この巻で改めてちゃんと登場して、大活躍して、そして…。
かなり好きになりかけてたのに悲しいです。
そんなにすぐに死ななくたって…。
でもカッコよかった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本花唄の頃へ

2020/03/11 04:01

花唄

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

まず、表紙がすごくきれい。
飾っておきたいくらいです。
読んでる途中に、「あ、表紙のシーンだな」とわかるところがあります。
炙り屋も結構粋な人なんですね。
依頼人が悪なんて…。その悪のために、花唄のおじいさんを…平九郎は辛かっただろうな。
しかし、結果的に悪い4人は皆、あの世へくらんだのですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本大名倒産 上

2020/01/27 06:02

かなり面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

すごく面白かったです。
登場人物が(人物以外も含む)、どいつもこいつも面白すぎます。
神様もこんなに人間味溢れてるんですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本わが殿 下

2020/01/18 02:56

面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

上巻から引き続き…すぐに読み終えてしまいました。
商人武士の本領発揮というか、才能を爆発させます。
知らぬ所で、あれやこれやと勝手に新事業を立ち上げられ、怒りながらもしっかりお金を用立ててくれる主人公はすごいです。
殿とのやりとりは相変わらず面白いです。
途中、殿がなかなか出てこない部分もありやきもきしてしまいましたが。
最後の方は、涙まで出てきてしまいました。
面白かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本わが殿 上

2020/01/18 02:45

面白い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「わが殿」という題名と表紙カバーが気になり、購入しました。
結果、面白かったです。
主人公と殿のやり取りのシーンが特に。
最初は情けない感じの主人公が(それがまた良かったのですが)、借金返しの荒波に揉まれてゆくなかで、
商人にも負けぬしたたかな武士となっていきます。
殿を始め、兄弟など、周りの人物がまた面白くて良いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

かわいい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

かわいいです。
12月から載っているので早速飾っています。
今月はふたばちゃん。かわいくて何度も見てしまいます。
パラパラと見たところ、他の月は野生のハシビロコウが多かったかなと思います。
一年中ハシビロコウを眺めていられるなんて幸せです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

130 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。