サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. もこさんのレビュー一覧

もこさんのレビュー一覧

投稿者:もこ

79 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

紙の本星占師のいた街 改訂版

2021/03/30 07:53

30年前にタイムトラベルして来ました!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

学生時代に大人の童話のような本をよく読んでいました。
この本もその1つ。
大切に本棚にとってありました。
久しぶりに読んで、30年前にタイムトラベルした気分です。
物語は何も色褪せていませんでした。
あの頃抱いた夢や希望、社会や大人に対する矛盾も、懐かしく思い出されましたが、物語はむしろ私に新鮮な忘れていた風を吹き込んだみたいで、心がとても前向きになりました。
また何か、新しい事にチャレンジしたい気分です。

どのお話も優しく、今、この時代に手に取った事に意味があるような気がします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本鎌倉うずまき案内所

2022/05/18 20:50

私のうずまきはなんだろう

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「猫のお告げは木の下で」が大好きでこの本を読みました。
〜つむじの巻〜では最後涙が出ました。
息子に、普通や人並みを押し付けている自分の事の様で。
〜ソフトクリームの巻〜では、大好きだった大江千里や銀色夏生の名前が出てきて、ふわっと当時の記憶が蘇りました。
早速、千里君のCDを聴いたり、銀色夏生の詩集を読みました。CDや本を引っ張り出す事が楽しかったです。
手助けアイテムは単語だけで、変えるのも変わるのも「自分」だというところが好きです。
でもちゃんと背中を押してくれる。
本当に優しく温かいお話だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本烏金 長編時代小説

2022/05/15 16:18

登場人物全てに愛着が湧くお話

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

時代小説ですが、堅苦しく小難しくなく、テンポ良く展開が面白く一気読みしました。
お金の烏金と鳥の烏とうまく掛けていて、どちらも物語の重要な要素で、人情や隠された秘密、家族や商売、色々な事を教えてくれる話でした。
飽きる事なく、登場人物それぞれに愛着の湧く話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

夢をかなえるゾウ2

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

面白くて良かったですよ。
息子達に読んで欲しいです。
2はお笑い芸人という事で、話が入っていきやすいと思うので、本棚に並べておきたいです。
今回も、最初は腹立たしく、そして笑って後半は泣いて、本当に読み進むに連れて話の中に入っていける本です。
頑張ろう!と言う気持ちになります。
コロナ禍のこんな時代だからこそ、是非読んで欲しい本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本アキラとあきら 下

2022/01/25 17:52

アキラとあきら

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

上巻を読み終わるなり下巻に突入しました。
読む手が止まらず一気読みしました。
アキラもあきらも優しく、考えて考えて考える所が好きです。
きっと何かあるはず、と考えて導き出す所が、どの世界にも通じる大切な事の様に思いました。
個人的には、ヤスさんと北村さん(娘)が幸せに過ごしてるといいなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本アキラとあきら 上

2022/01/24 15:57

アキラ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

池井戸潤さんのドラマは何作が見た事がありますが、本は初めて読みました。
息子がアキラなので読んで見ました。
面白くて、早く下巻が読みたいです。
2人のアキラを取り巻く人間関係が交互に書かれ、交錯していく様が、早く続きを読みたい!と釘付けにしますね。
映画化も楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本島はぼくらと

2022/01/21 08:49

島は私たちと

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

離島の出身です。
高校時代を思い出す、懐かしい物語でした。
この島よりは大きな島ですが。
私は父の転勤でこの島の高校に通う事になりました。
周りは皆、親戚ではないのに、生まれた時から知っている。家族の様な付き合いで、途中から加わった私には入れない、まさにこの本の様な羨ましい関係でした。
でも渦中の彼女彼等には、しがらみも多く息苦しい部分もあったようです。
そうだよね、分かる分かる、と思いながら読みました。
女性の自立、島での強い絆、でも不快感を与える事なく、とても爽やかなキラキラした青春小説です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本星砕きの娘

2021/12/10 23:17

やっぱり、ファンタジーが好き

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いや〜、ファンタジーは良い。
幾つになっても惹き込まれる。

人は誰しも鬼になり得ると思うと怖い。
でも、全ての伏線を回収して、本当に良い作品です。
最後は泣けました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本舟を編む

2021/11/25 14:38

舟を編む

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

舟を編む。素敵な響きです。
私も辞書引きは好きでした。
岩波書店の辞書が引きやすく、中学生の時から辞書は岩波書店を使っていました。
最近はスマホで検索しますが、家にいる時は、辞書を使おう!と思いました。
確かに、辞書の紙って薄いけど、手触りも裏映りも考えられていますよね。
久しぶりに、本の世界に浸れるお話でした。
色んな事に感動して少々放心状態です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本だれも知らない小さな国

2021/09/30 19:17

思い出しました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この夏、佐藤さとる展がありました。
コロナ禍で緊急事態宣言下、観に行くことが出来ませんでした。
なので、子供の本棚にあったこの本を読み返してみました。
そうだった、そうだった。と昔に返り、嬉しかったです。
しばし、おとぎに国を旅してきました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本たかこ

2021/09/08 12:53

たかこは素敵

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

たかこが話す言葉は子どもには難しいけど、奥ゆかしさは見ていて素敵。
身なりや行動も、子どもたちに少しずつ浸透していくと良いな、と思いながら読みました。
人と違っても良いんだよ。個性ってキラキラしてて素敵だよ。って教えてあげられると良いですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本四十九日のレシピ

2021/07/15 18:46

まだまだこれから

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

後半、涙しながら読みました。
とても前向きになれる優しいお話でした。
乙美さんが百合子のお母さんになったのが38歳、
今、悩み実家に帰って来た百合子が38歳。
読みながら、百合子、まだまだこれからだよ!と百合子のこの先の人生が良いものになるように、願いながら読みました。

私も明るく思い出してもらいたいので、レシピ集を作ろうかなぁ?と真剣に考えています。

井本さんとハルミの正体は分かりませんが、そうであって欲しい様な、また会いたい様な、温かい気持ちになりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本銀二貫

2021/07/15 10:36

銀二貫

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

初めて時代物を読みました。
時代物はシリーズが多いので、シリーズ物でない本の中から選びました。
人情物の良いお話でした。
これからも、こう言う本を探してもっと読みたいと思います。

高田郁さんの「みおつくし料理帖」のドラマを見て、お話もさる事ながら、料理が美味しそうで、今回も少し期待して読みました。
早速、練り羊羹やこし餡が食べたくなりました。

主も番頭さんも丁稚も、松吉が関わる人々が皆善人で、
本当に、人生捨てたもんじゃないな。と思う話でした。
何度大火に見舞わられても、皆助け合い生きていく様に、コロナ禍、何度も緊急事態宣言が出ても人流が減らない、感染者は増える一方、4年に1度に人生を賭けているアスリートの気持ちを考えると、松吉やこの物語に登場する人達に、もっと学ぶべきではないか?と恥ずかしい思いにもなりました。

温かい気持ちと、正しい事を正しく行う強い気持ちをくれたこの本との出会いに感謝。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本金春屋ゴメス

2021/07/06 17:56

設定が面白いし凄い!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

出版社に在庫なし、増版予定無し。との事で、ネットで文庫本とは思えない値段で買いました。

設定もお話も面白いのですが、このコロナ禍を予言しているようで驚きました!
15年程前の作品なので、近未来と言うより現代の日本と言う感覚で読みました。
辰次郎が江戸国に入ってからは、すっかり惹き込まれてしまい、一気に読み切りました。
西條奈加さんの他の作品も読みたい、と思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

紙の本狐笛のかなた

2021/07/04 17:32

大切な本になりました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

読み出しは、精霊の守人と同じ世界観だなあ。と感じましたが、読み進めるにつれ、すっかり引き込まれました。
恨みや怒りが描かれているのに、大切な人への想いがしっかりと強く伝わってきて、何度も読み返したいお話です。

精霊の守人シリーズよりも、シンプルで分かりやすく、私の大好きな大切な本になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

79 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。