サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

漫画家 吉本浩二ブックキュレーター漫画家 吉本浩二

悩んでいる人に贈る熱い男の物語

漫画が、小説や映画より優れている点の1つは、キャラクターの身近さだと思っています。好きな漫画のキャラは心の友。「コイツが頑張っているから自分も頑張ろう!」漫画にはそんな強い親近感があり、僕も子供の頃からツラい時は漫画のキャラを心の支えにしてきました。今回は、悩んでいる人を励ましてくれる漫画をご紹介したいと思います。

6
お気に入り
426
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 漫画家漫画の金字塔。藤子不二雄A先生の自伝的作品で、転校した小学校で藤子F不二雄先生と出会い、漫画を合作し、中学、高校、会社を辞めて上京、二畳での同居、トキワ荘・・・。毎日ひたすら漫画を描いている文化系男子たちの熱い熱い物語です!“夢”とはどういうことだろう?この漫画にすべてが詰まっていると思います。

  • 南海ホークス代打の切り札、通称“あぶさん”。選手生活を軸に、大阪の大衆酒場での人々との交流が実に良いです。スランプの選手、二軍落ちした選手、トレード、引退・・・。プロ野球の話ですが、毎日汗水たらして仕事をする自分たちの物語のように感じます。「また明日がんばろう」そっと優しく背中を押してくれる漫画です。

  • 高知を舞台にした車とナンパが大好きなハジメとコ―ジの青春グラフィティ。主人公2人と仲間やライバルたちが、毎日全力でバカで熱く生きています。ヤンキー漫画ですが、全然怖くはなく、むしろ自分の親友のようで、彼らの失敗に笑い、失恋に涙します。一緒にその青春を追体験しているようなホッと心がほぐれる漫画です。

  • 昭和の国鉄全盛期、長距離列車の車掌さんを主人公にした作品です。とにかく、みんな仕事に熱い!厳しい規則の中、「困ったお客さんを助けたい」という主人公の思いを様々な職種の鉄道現場の方が支えます。「自分も誠実な仕事がしたい!」読むと明日から仕事の意欲が湧きます。今はなき国鉄が舞台の切なくて熱い作品です。

  • 拙著で大変恐縮です。仕事の無くなった売れない漫画家が、好きな女の子に告白するためにバイクで日本一周する実話です。結果は言えませんが、この旅で僕の人生観が大きく変わりました。何かに悩んでいる方へ、踏み出すきっかけになればと思い描きました。こんなバカなヤツがいるのかと笑って読んでいただけたら本望です。

漫画家 吉本浩二

ブックキュレーター

漫画家 吉本浩二

富山県出身。『ブラック・ジャック創作秘話~手塚治虫の仕事場から~』は「このマンガがすごい!2012」オトコ編で1位を獲得。代表作に『淋しいのはアンタだけじゃない』、『日本をゆっくり走ってみたよ』、『さんてつ-三陸鉄道 大震災の記録-』『昭和の中坊』シリーズなど。現在「漫画アクション」で連載中の最新作『ルーザーズ~日本初の週刊青年漫画誌の誕生~』は、「このマンガがすごい!2019」オトコ編で7位を獲得するなど注目を集めている。

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。