サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

 丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~酔って読む・読んで酔う~ お酒と読書

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

honto編集員ブックキュレーターhonto編集員

人の本棚を覗いてみたい!と思ったときに手に取ってほしい本

人の本棚を眺めていると、その持ち主がどんなことに興味があり、どんなことを考えているのか、なんとなく見えてくるような気がするものです。友人の家に遊びに行くと、ついつい本棚に目が行ってしまうなんて人も多いはず。ここで紹介するのはさまざまなジャンルのさまざまな人の本棚が見られる本ばかり。本好きはもちろん、本棚愛好家もお楽しみください。

21
お気に入り
920
閲覧数
Myブックツリーを見る
Myブックツリーに追加すると、気になるブックツリーをまとめて見ることができ、とても便利です。さらに、hontoトップで関連したブックツリーが表示されるようになります。

  • 仕事人の本棚を見てみたい、という企画で生まれたのがこの一冊。雑貨店の店主、イタリア料理店のシェフ、カメラマン、イラストレーター、スタイリストなど、さまざまなジャンルで活躍する19組の本棚と、本に関する想いがぎゅっと詰まっています。いかにもと思える本から、意外な一冊まで、ブックガイドとしても楽しめます。

  • 本好きにとっての憧れといえば、壁一面の本棚。作家や実業家など、それを実現している34人を訪ね、多くの写真でその絶景本棚を紹介しています。なかには壁一面を通り越し、もはやミニ図書館と呼べるツワモノまで登場。クローズアップされた写真からはどんな本が並んでいるのかもはっきりとわかり、それが本書の見所の一つにもなっています。

  • 大の読書愛好家としても知られる、芦田愛菜がお気に入りの100冊について紹介しています。本好きを公言するだけあって、紹介している本は時代もジャンルもさまざま。基本的には子ども向け読書案内ですが、子を持つ親にとっては「今どきの子どもがどんな本に、どのように興味を持つのか」ということを知る、良いきっかけとなるはずです。

  • いつのまにか本棚から本があふれてしまう・・・本好きにとってのあるあるです。そんなあるあるを極めた男の生き様が詰まった一冊。本はもちろん、幼少期より集めたさまざまなモノについて語り尽くし、これでもかとコレクター魂を見せつけてきます。この本の内容に触れ、まだ大丈夫と思うのか、行く道を想像するのか、あなた次第です。

  • 東大生がどんな本を読んでいるのか、どんな本を読んできたのか、気になる人も多いことでしょう。そんな疑問に応えてくれるのが本書です。東大生100人にアンケートを実施し、そこで挙がった37冊について紹介しています。また、インタビューで見えてきた東大生に共通する読書方法についても紹介されていて、そちらも必見です。

honto編集員

ブックキュレーター

honto編集員

ブックツリーとは?

ブックツリーは、本に精通したブックキュレーターが独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの"関心・興味"や"気分"に沿って紹介するサービスです。
会員登録を行い、丸善・ジュンク堂・文教堂を含む提携書店やhontoでの購入、ほしい本・Myブックツリーに追加等を行うことで、思いがけない本が次々と提案されます。
Facebook、Twitterから人気・話題のブックツリーをチェックしませんか?

テーマ募集中!

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを募集中です。あなたのリクエスト通りのブックツリーが現れるかも?

お問い合わせ

著者・出版社様などからブックキュレーターの応募などは、お問い合わせフォーム 「ご意見・ご要望」からご連絡ください。

お問い合わせする

テーマ応募フォーム

こんなテーマでブックツリーを作ってほしいというあなたのリクエストを入力してください。

ご応募ありがとうございました。

閉じる

このテーマにおける、あなたの”6冊目の本”は?

※投稿された内容は、このページの「みんなのコメント」に掲載されます。

コメントを入力するにはログインが必要です

人気のブックキュレーターがおすすめ本を紹介! PICKUP!ブックキュレーター

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。