サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー「働き方とお金」ポイント5倍キャンペーン(~10/30)

  1. hontoトップ
  2. ブックツリー
  3. 検索

    本のタイトル・著者・気になるキーワード・キュレーター名

    読んでなりたい気分

ブックツリー

Myブックツリーを見る

本の専門家が独自のテーマで集めた数千の本を、あなたの”関心・興味”や”読んでなりたい気分”に沿ってご紹介。
あなたにオススメのブックツリーは、ログイン後、hontoトップに表示されます。

検索結果 1,008 件中 1 件~ 30 件を表示

ミニマルに働き、ミニマルに生きるための5冊

お気に入り
47
閲覧数
14168

大量生産・大量消費が良しとされ、長時間労働・高所得を目指す時代から一転、AIによる無人化やベーシックインカムの予兆で「働かなくてもいい未来」が見え隠れする現代。令和を生きる僕たちは「どれだけ少ない労働時間で、いかに効率よく稼ぐか」「稼いだお金を無駄なく使い、自由な時間をいかに最大化するか」を追求することが求められているよう。ミニマルに働き、ミニマルに生きるための5冊を選びました。

本をきっかけに「旅してみたい!」と思った5冊

お気に入り
21
閲覧数
1353

本を読むことでいつでも古今東西、どこへでも旅することができる。いままで数え切れないほどのそんな旅を続けてきたが。実生活では昔ほど旅に出ることができなくなっていてちょっと残念。今回は読みながら本当に旅してみたいなと思った5冊を紹介。1冊目の仙台は行けるとして、ニューヨークもなんとか。他はどうだろう。 

情報過多な時代だからこそ身につけたい。頭をクリアにする方法がわかる本

お気に入り
23
閲覧数
793

誰もが大量の情報に触れるようになった今、頭はつねに考えごとで埋めつくされている、といっても過言ではありません。自分にとって必要な情報が何なのかを判断するためにも、肩の力を抜いて成果を出すためにも、思考を整理することがますます大切になってきます。ここでは、思考をスッキリさせる習慣を身につけることができる本を集めました。

まとめ方が変われば成果が変わる!メモ術・ノート術の本

お気に入り
196
閲覧数
7754

「たくさんの本を読み、セミナーに出席してもなかなか成果が上がらない」と悩んでいませんか?そんなときはメモ術やノート術を見直すことで、アウトプット力が変わります。ここで紹介するのは、さまざまな分野で活躍する著者たちが実践しているメモ術・ノート術の本。アウトプット力の向上につながる実践的な方法を、ぜひ取り入れてみてください。

仕事がつらいときに、ぜひ。職人のことばを集めた本

お気に入り
14
閲覧数
1001

自分がどんな仕事に向いているのかわからない、今の仕事は天職なのだろうか、もっと自分に合う仕事があるのではないか・・・など、働くことへの悩みは尽きないものです。そんな時は、ぜひ職人たちのエッセイを読んでみてください。長年の経験で培われた思想や哲学は、どんな仕事をする人にも悩みを乗り越えるヒントを与えてくれるはずです。

美人はやっぱり得?外見について考えさせられる本

お気に入り
2
閲覧数
35

自分が美人かそうでもないか、誰もが一度は考えたことがあるでしょう。人は内面が重要、と言われますが、やはり外見が一番大切なのでは?と感じてしまう場面は多いものです。ここでは容姿について、新しい価値観や考え方を知る手掛かりになる小説やエッセイを紹介します。

やる気が出ない時に読みたい!モチベーションを復活させてくれる本

お気に入り
10
閲覧数
1083

「なんだかだるくて元気が出ない」「上司に怒られて仕事のやる気がゼロ」そんな風にモチベーションを失ってしまったままでは、高い成果を上げることができません。しかしモチベーションの高さは、自分ではなかなかコントロールできないもの。ここではモチベーションが低くなってしまった時に読みたい、やる気を回復させてくれる本を紹介します。

「旅に出たい!でも・・・」そんなあなたの背中を押してくれる本

お気に入り
8
閲覧数
1614

ドキドキの1人旅、お洒落なヨーロッパ旅行、美しい自然を楽しむ旅。「旅に出たいなあ」と思っていても、ちょっぴり怖かったり、行きにくい事情があったり・・・なかなか実行にうつせない人も多いのではないでしょうか。そんなときに読むと、ポン!と背中を押してもらえる本、旅に出る勇気をもらえる本をご紹介します。

生きることの意味を投げかける。日記文学の傑作

お気に入り
10
閲覧数
473

日記とは、日常の出来事や個人の想いを書き留めるものです。本来、日記をつける行為は個人のささやかな記録に留まるもの。しかしなかには、読者に深い感動を与えたり、読者に生きる意義を考えさせる日記もあります。ここではそんな生きることの意味を読者に投げかける日記文学を紹介します。

筋肉は裏切らない!筋トレを始めたい人、もっと鍛えたい人にオススメの本

お気に入り
11
閲覧数
593

これから筋トレを始めようと考えている人、より筋肉に磨きをかけたい人にオススメの本を集めました。筋肉の仕組みから効率的なトレーニングや正しい食事法、メンタルと筋トレの関係を述べた本まで幅広く紹介します。筋トレの参考になり、モチベーションが上がる本ばかりなので、読めば無性に筋トレをしたくなってしまうはずです。

人間関係の疲れを癒したい!そんな時にオススメの心がホッとする本

お気に入り
22
閲覧数
1612

人間関係に疲れているけど、誰かに愚痴ることができない・・・。そんな人に読んでほしい、疲れを癒してくれる本を集めました。「そんなに悩まなくていいんだよ」「もっと広い世界があるよ」と教えてくれ、今の悩みを解決するヒントがもらえます。読めばホッとして、心にゆとりが生まれるはずです。

音楽と数学はコインの裏表?理性と感情の臨界点を探るための本

お気に入り
18
閲覧数
411

たとえば、数を数えることとリズムを数えること。数学と音楽はともに数えることの上に成り立っているという意味で、コインの裏表のような存在と言えます。数学が理性だけを、音楽が感情だけを司っているようにも見えますが、どうやらそうでもないようです。その理由の一端を、ここで紹介する本たちが鮮やかに示してくれています。

新年度・進学・転職などを機に変わりたい人へ。「よい習慣」が身につく本

お気に入り
46
閲覧数
2074

規則正しい生活や毎日の勉強を当たり前にしたい、怠惰な自分を変えたい人にオススメの「良い習慣」が身につく本を紹介します。読めば、「つい流されてしまう」「腰が重い」といった悪習を改善できるかもしれません。新年度や進学、就職に転職などの節目にモチベーションを上げ、自分をリセットするために役立つ本ばかりです。

これからどう働き、生きていく?人生を考えるきっかけがもらえる本

お気に入り
30
閲覧数
1552

時代の変化に合わせて、私たち日本人の価値観も変化しています。この前まで常識だと思われたことが、少し時間が経てば「本当に正しいだろうか?」と疑われる変化の早い時代のなかで、私たちは何を大切に生きたらいいのでしょうか?そんな悩みを抱えた方にオススメしたい本をずらっとまとめてみました。

インプット&アウトプットの方法を再構築して成果を出すための本

お気に入り
121
閲覧数
5025

たくさん本を読んだりセミナーを受講したりしても、成果につながらないというのが悩ましいところ。そんな方はそもそものインプットとアウトプットの仕方を見直してみませんか?成果を出し続けている人のノウハウや、最新科学に裏づけされた勉強法が書かれた本を紹介します。独自のやり方から一歩進んで、新しい知見を取り入れてみてください。

変わるため、生き残るために学ぼう

お気に入り
81
閲覧数
3594

40代になって、弁護士、行政書士、司法書士などの資格をとろうと伊藤塾を訪ねるビジネスマンが増えている。人生後半を見据えて準備を始めているのである。自分の人生は自分で切り拓くという当たり前のことを実践している人とそうでない人の差はますます広がっていると感じる。40代こそ変化のために、生き残るために学ぶべきときである。

ありのままの自分を好きになれる!読むだけで自己肯定感があがる本

お気に入り
122
閲覧数
22137

大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で、多くの人に知られるようになった「自己肯定感」。カウンセリングの現場でも、最近、自己肯定感が低い方からの相談が増えています。でも、ありのままの自分って、実はそれだけで素晴らしい存在なんですね。そんな気づきを得ることができる5冊を選びました。

これで初対面も怖くない!? 相手との距離を縮める雑談力を上げられる本

お気に入り
26
閲覧数
1320

近所つき合いからビジネス営業まで、どんな立場でも日常生活において人つき合いは欠かせません。だけど近年、人つき合いが苦手という方が増えているのだそうです。そんな方は相手との距離を縮め、円滑にコミュニケーションを取れるようになる「雑談力」を上げる必要があるでしょう。そこで雑談力アップのコツがつかめるようになる本を紹介します。

南の島を読む。

お気に入り
4
閲覧数
410

南の島には、幻の楽園を夢見るような気持ちと、懐かしいような気持ちと、両方がかき立てられるような魅力があります。孤立しているようでいて、ゆるやかに世界につながっている。隔絶されているからこそ、果てしなく奥へと入っていくことができる。奥深い自然と文化をとらえ、波の音と熱い潮風を感じさせてくれるような本を紹介します。

どんな出来事もプラスに変えていける。そんな心の在り方がわかるようになる本

お気に入り
10
閲覧数
362

人生には嬉しいことだけではなく、怒りや悲しみの感情を伴う出来事もやってきます。それは誰でも同じですが、捉え方は人それぞれで、傷つき落ちこみながらも、プラスの方向へと進んでいく人たちがいます。そのためにはどのような心の在り方でいたらいいのか、自分の経験から発せられる言葉で詳しく教えてくれる本を集めました。

伝統校・共立女子中学校で出題された文章

お気に入り
4
閲覧数
508

今回は、本の町でもある神保町の、駅からほど近くに校舎を構える共立女子中学校で出題されたことのある文章をご紹介します。伝統を重んじる校風と、人数が比較的多いことから生まれる生徒の多様性を兼ね備え、人気のある伝統校です。指定校推薦枠を多く持ち、補習などのサポートも手厚く、高い進学実績を残しています。

あらゆることを気にしすぎてしまう人へ。読めば心が楽になる処方箋

お気に入り
4
閲覧数
148

他人の反応や言動、自分の失敗などを気にしすぎてしまうときにオススメの本を集めました。学校や職場、SNSでの人間関係に疲れている人も多いのではないでしょうか。そんな疲れに効く、処方箋のような本が揃っています。読めば気持ちが軽くなる、悩みがくだらなく感じられるかもしれません。気分を変えたいときにぴったりです。

歌謡曲を支えた作家たちの人生と、音楽業界の裏側を知ることができる本

お気に入り
2
閲覧数
190

若者の間でも人気があるという昭和の歌謡曲。特に1970〜80年代には、今聴いても新鮮な歌謡曲が数多く生まれました。ここでは、そんな歌謡曲を支えた作家に焦点を当てた本を紹介します。ヒット曲が生まれた背景や作家の人生を知ることで、音楽の聴き方も変わってくるかもしれません。

見える世界が変われば人生も変わる!ポジティブ思考になれる本

お気に入り
10
閲覧数
488

「ネガティブなことを考えがち」「ポジティブになりたいけど、どうすればいいのかわからない」そんな悩みを持っているのは、あなただけではありません。実はちょっと考え方を変えるだけで、ポジティブに物事を捉えられるようになることもあります。ここではポジティブになるコツを教えてくれる本をピックアップしました。

「私このままでいいのかな?」と、30代で悩んだ時に読んでほしい本

お気に入り
1
閲覧数
133

晩婚化が進みつつある現代の女性の30代には、キャリアアップ、結婚、出産など大きなターニングポイントが目白押しです。好きな生き方が選びやすくなったからこそ、選択しきれずに悩んでしまう女性も多いはず。40代を迎えた時に後悔しないために今何をすべきなのか、同じ女性の視点で鋭いアドバイスと踏み出す勇気をくれる本をセレクトしました。

ヒップホップ本5冊はこれ!

お気に入り
3
閲覧数
288

日本人ラッパーの本というのがかなり出版されてる。内容はラッパー個人の自伝が多い。アウトロー的なイメージが強いみたいで、書店によってはヤクザ系の本と同じジャンル扱いされてる。そんなヒップホップ本の中から面白かった5冊を紹介。

昭和の偉人・怪人とその生き様

お気に入り
14
閲覧数
886

いよいよ「令和」が始まり、時代が移り変わる昨今。九十三年前に始まった「昭和」の時代に生きた人々の人生と思想を知ることで、あの時代と今を繋ぐことができるかもしれない。紹介する本は学術書もフィクションも問わず、あの時代の偉人・怪人がいかに生きていったのかを感じられるものばかり。 ※本ブックツリーの内容は、執筆時点(2019年4月16日)の情報に基づいております。

ものの見方を変えれば楽しくなる!ポジティブに生きるための本

お気に入り
31
閲覧数
1928

経営学者ドラッカーによる「コップの水」理論は、コップに水が「半分入っている」と「半分空である」では量的に同じでも意味もそれに伴う行動も違ってくる、というものです。「今の生活で満足」と感じている人も自分の人生が「なんだか物足りない」と感じている人も、ものの見方を少し変えてポジティブに楽しく生活できるようになる本を集めました。

疲れすぎて本を読めないときでも手に取りたい「暮らし」のエッセイ

お気に入り
27
閲覧数
1703

活字好きの方でも、日々の生活に疲れ果てて文字を追う元気も出ない、そんな時はありませんか。私はあります。というより、仕事と育児の両立に奔走している今は毎日そんな感じかも。それでも「暮らし」を描いたエッセイは別なんです。肩の力の抜けた、ゆるやかな文字の連なりに身を投じると、少し気分が楽になる気がします。

アンソニー・ロビンズの直伝コーチが、「これを読んだら行動せざるを得ない」と思う自己啓発書ベスト5

お気に入り
19
閲覧数
1010

「どうすれば現状を打破できるか?」 これは私たちの誰もが自問自答する質問です。その答えは一度出せば終わりではなく、見つけては迷い、また見つけては迷うもの。しかし自己啓発書はあらかた読んだ。基本的な原則はわかっているつもりだ。まだ手垢のついていない、新しいメソッドを知りたい。そんな通好みのための自己啓発書を選びました。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。