サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大40%OFFクーポン(~6/24)

「続刊予約キャンペーン」 (~6/30)

目次

    ●第1章 「うつ」の間違った3つの常識
    性格や心を先に治そうとした私の失敗談
    「うつになる体」の3つの特徴
     うつになる体の3つの特徴-1 筋肉の緊張
     うつになる体の3つの特徴-2 頭蓋骨のゆがみ
     うつになる体の3つの特徴-3 背骨・骨盤がゆがんでいる
    コラム ちょっと専門的な知識-1 自律神経とは
    なぜうつになるのか
     エネルギーの生産不足
     エネルギーの循環の不足
     エネルギーを使うことの不足
       コラム ちょっと専門的な知識-2 エネルギーってなに?
    なぜ心や性格ではなく、体から治すのか?
    ネガティブになるのは生き残るため?
    うつは必要なものと考える
    うつになる順序

    ●第2章 もし間違った常識のままだと、うつは悪化する
    うつの間違った3つの常識
     精神的ストレスがあるからうつになると考えると……
     人間のストレス反応
     ストレス感情を解放させないからうつになると考える
     うつは心の問題と考えてしまうと……
     うつは性格の問題と考えてしまうと……
    感情とは自己表現であり、自分を大切にするもの
    「感情」と「自律神経」の関係
     感情エネルギーを使うことで自律神経は強くなる 超回復の原則
    同じストレスを受けてもうつになる人とならない人の違い
     怒りを出さないと、うつになりやすくなる理由
     悲しみや寂しさを感じないと孤独感を覚える
    あなたはどっち? 交感神経タイプと副交感神経タイプ
     お手軽な代償的な感情解放
    得意なパターンは抑え込まない

    ●第3章 体からうつを改善させる対策法
    感覚を正常にする
     専門家でも知らない姿勢の重要性
     テスト1 感覚認識の出力系テスト
     テスト2 感覚認識の入力系テスト
     姿勢がいいとは?
    うつになりやすい「上気」という状態
     1.呼吸
     2.思考
     3.意識
    上気の対策はうつ対策
     [シャワートレーニング]
     [脱力訓練法]
     [タッチング]
    エネルギープロセスを改善する
     脳脊髄液の流れをよくする
     [脳脊髄液の流れをよくするための後頭直筋のストレッチ]
     [後頭直筋の解放運動]
    うつが段々とよくなる特別な呼吸法
     脳脊髄液の流れを呼吸と背骨の動きで改善させる方法
     [背骨呼吸法]
     [体呼吸法]
    うつ改善の運動法・整体法
     [横隔膜弛緩法]
     溜まった感情の出し方
    コラム ちょっと専門的な知識-3 トラウマとは
     感情の抑え方
     あご・口の中・のどの自己整体
     [頬筋の弛緩法]
     [咀嚼筋の弛緩法]
     のどの整体法
     [のどの筋肉の弛緩法]
    うつとトキシン
     [トキシンのチェック方法1]
     [トキシンのチェック方法2]

    ●第4章 体からうつを改善させる 総論
    感情の浄化と消化
    感じることからすべてが始まる
    おわりに 感じることで気付く、そして行動へ

病気の知識 ランキング

病気の知識のランキングをご紹介します一覧を見る