サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規会員70%OFFクーポン

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 73件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 販売開始日: 2012/02/03
  • 出版社: 講談社
  • ISBN:978-4-06-319277-3
コミック

電子書籍

クーベルチュール(1)

著者 末次由紀(著)

クーベルチュール――それは、美形兄弟が営むちょっと特別なチョコレート専門店。仕事と恋の狭間で揺れるとき。春待ちの恋に悩んだとき。笑顔と優しさを忘れそうになったとき。足を踏...

もっと見る

クーベルチュール(1)

税込 550 5pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 66.4MB
Android EPUB 66.4MB
Win EPUB 66.4MB
Mac EPUB 66.4MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

クーベルチュール――それは、美形兄弟が営むちょっと特別なチョコレート専門店。仕事と恋の狭間で揺れるとき。春待ちの恋に悩んだとき。笑顔と優しさを忘れそうになったとき。足を踏み入れれば、だれもが知るのです。みんなに伝えたい、幸せの味を。あなたの心を優しく溶かす、とびきり温かい4つのお話。

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー73件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

チョコレート専門店の四季折々に、目頭が自然、熱くなる。ええ話です~。

2009/12/12 22:04

10人中、10人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:東の風 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 イケ面の兄弟、一郎と二郎が出しているチョコレート専門店“クーベルチュール”。値段は張るけれど、とびきり美味しいチョコレートが売り物のお店を舞台に、あたたかくて、ほろりとしちゃう、そんな素敵な話を四つ、読むことができました。

 末次由紀さん、こういうハートウォーミングな話を描かせたら、本当に上手いですねぇ。特に、「夏味」と「秋味」と題した後半二つの話がよかったなあ。読んでて、じわっと涙が湧いてきました。

 どの話にもそれぞれに、主人公の表情が大写しになる絵があって、それがとてもいいんだ。心に感じた思いが、すっとそのまま、顔に出たとでもいう笑顔、泣き顔、一生懸命顔に、ぎゅっと胸を掴まれてしまった。うーん、いいなあ。

 巻末の「おまけ」四コマ漫画では、作者の人気シリーズ『ちはやふる』とのコラボも楽しめます。てことは、『ちはやふる』の中に“クーベルチュール”が出てくる可能性も大ありですね。こういう饗宴・・・じゃない、共演も、チョコっと楽しみにしたいです(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

チョコレートのようなじんわりあたたかくなるあと味。イケメン兄弟一郎と二郎の名脇役ぶりがいい、4つのストーリー。

2010/05/03 14:50

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:月乃春水 - この投稿者のレビュー一覧を見る

クーべルチュールはちょっと特別なチョコレート専門店。
イケメン兄弟、一郎と二郎のショコラティエが経営しています。
このふたり、主役にみえてじつは脇役。
けれどここに出てくるチョコレートと同様、とっても重要な役割なのです。

冬味、春味、夏味、秋味の4話。

どれもじわぁ~っとあたたかくなるストーリー。
まさに、チョコレートを食べたあとみたい。

わたしは特に、森田奈津美さん(65)が出てくる夏味が好みです。
「ちはやふる」でいうところの原田先生のような役どころでしょうか。

最後のおまけ「百人一首とコラボ」もなかなかの味わい。(もちろんあの人たちが登場します!)

森田さんが「そのうち2巻も出る気がします。」と言っていますが、ぜひともお願いします。


本についてのよもやま話。□□本のこと あれこれ□□

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

安定感抜群

2021/01/30 23:35

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆうゆう - この投稿者のレビュー一覧を見る

この作者さんのファンでもあるので 期待をもって読み始めましたが やっぱり安定感が抜群です。もどかしさだったり 一つの言葉で一喜一憂する姿には共感しきり。サクサク読めます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

チョコレートが食べたくなります

2018/05/31 00:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:綾まんぼう - この投稿者のレビュー一覧を見る

末次先生の描く色々な形の「愛」が、チョコレート専門店を舞台に繰り広げられる。一話完結でどのお話からも温かい気持ちと美味しそうで食べてみたいチョコレートが登場します!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「わかりました。担保ということですね」

2018/02/12 08:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:きん☆ぎん☆すなご - この投稿者のレビュー一覧を見る

末次由紀センセーの漫画ってことで読んでみました。「ちはやふる」とはまた一味違って、チョコだけに心を優しくとかすお話。奈津美さんの話と雅秋くんの話は特によかった。ちっさい頃の憧れのお姉さん…いたかなぁ?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

オムニバス

2017/07/18 15:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

チョコレート専門店に訪れるお客さんを中心に展開するオムニバス読み切り作品。あまり少女マンガ読まない私でも大変読みやすいです。クーベルチュールの兄弟のことはあまり書かれてませんが、この先彼らが主役になることがあるのかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

好きなお話でした。

2015/09/23 00:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:eri - この投稿者のレビュー一覧を見る

連作短編集で、どの話もとても良かったです。ちょっとしたやり取りも。駄菓子屋のおばちゃんの話が特に素敵だと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ショコラティエ

2022/12/17 15:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ボリス - この投稿者のレビュー一覧を見る

イケメン兄弟ショコラティエの店が舞台。ふたりはあくまで脇役で、店にやって来るお客さん達が主人公なのがよかった。イケメンがモテモテなだけの話なんてつまらないからね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

評価高いので買ってみたが

2018/07/22 09:09

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

評価高いので買ってみたが、私にはさほどでした。
ちはやふるもそうですが、合わないみたいです。
面白いと感じなかったです。普通。
短編集。イケメン兄弟が営むチョコレート屋さんのお話たち。でもイケメン兄弟はさほど目立たずまだ謎な感じでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/12/12 14:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/12 17:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/14 11:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/15 01:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/19 00:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/12/25 09:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。