サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. きん☆ぎん☆すなごさんのレビュー一覧

きん☆ぎん☆すなごさんのレビュー一覧

投稿者:きん☆ぎん☆すなご

1,096 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本

よつばと! 14 (電撃コミックス)

「すごい、へんけいしきか」

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

前巻に続いて新キャラ登場。とーちゃんの妹小春子。よく手とか足とかガンッって角にぶつける人らしい。そして、小岩井家に待望の車がやってきました。よつばが行きたがる場所はどこなんでしょうか。男の子のように元気なよつばなんだが、やっぱりきれいかわいいお姫様には弱いらしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

魔法使いの嫁 9 (BLADE COMICS)

「自分よりも放っておけない好きな人に逢えた」

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

アニメの最終回の前に読めたよ、良かった。完結かとドキッとしましたが、次回より新章だそうで、楽しみです。ってことは、この章は、カルタフィルス編とでもいうのでしょうかねぇ。どん底まで落ちる暗い話になるかと心配しましたが、良かった良かった。マリエルってなんで牛?山羊飼いじゃなかったっけ?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

蜻蛉 2 (花とゆめCOMICS)

「皇帝でも国主でもない、神はおわすのだ」

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

面白い。八百万の神々を信じ呪を行う一族。権謀術策渦巻く大国相手に小国尚和がどう戦うのか。なんかやり手そうな御館様なるじいさんも出て来たし、後見の6人衆の実力も未知だし、今後の展開にバーラムがどうかかわってくるんでしょうか。楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

転生したらスライムだった件 14 (月刊少年シリウス)

「ザ桜餅。テンペストVer.」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

胸くそ悪い連中を、期待通り爽快にやっちゃってます。リムルがとろけてランガの顔と一体なるとこ、くわえてるとこ、悪魔召喚も見どころです。何でもあり感はありますが、隙なく理詰めで物事が運んでて、なかなかの構成力です。さぁ、魔王進化の大詰めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

3月のライオン 14 March comes in like a lion (YOUNG ANIMAL COMICS)

「高1の皮をかぶったまさかの小学生だっただけなんだ」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

かなり暴走気味に突っ走っているように見えた零ですが、ちゃんと考えていたんですね。猫耳で目に涙を浮かべるひなた、かわいすぎる!これで、ひなたも零への気持ちが何なのか気付いたでしょう…たぶん。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

花よりも花の如く 19 (花とゆめCOMICS)

「先生を道成寺にしょうたいしてください。先生、ぼくは道成寺を舞います」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

安達原の寝屋の解釈を涼太や葵、クラスメイトらの悩み葛藤と重ねて行く構成は秀逸です。原先生の生徒へ向けた最期のメッセージにはグッときましたよ。これで、タイムカプセル事件は終了。安達原、道成寺へ向けて全開となりそうだけど、またしても厄介ごと…憲人はほっとけないよなぁ~。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ちはやふる 43 (BE LOVE KC)

「さぁ、反撃の時間です」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

千早、詩暢、新、周防、それぞれの「逃げなかった人」のまわりに必ずいる助けて支えた人たち。千歳、こころ、じっちゃん、兼子さん、素晴らしい物語の構成力、これでもかぁってくらいサブストーリーが盛り込まれて秀逸です。千早の詩暢対策、詩暢のユーチューブ動画まで伏線になってます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

蜻蛉 6 (花とゆめCOMICS)

「ほぉ、言祝いで下された」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

面白いですねぇ。船魂様に竜血江の洛神の話は秀逸です。弥夜のミニチュアが可愛い。死体まで偽装しちゃいました。後々、厄介なことになりそうですね。弥夜の後見の異能の一端も明らかになります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

華胥の幽夢

紙の本華胥の幽夢

2020/01/02 10:06

「良い実が生ると喜んでくれます」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

華胥の幽夢は、良質のミステリーを読んでいるようで、特に後半背筋がゾクってしました。何度聞いても「責難は成事にあらず」って言葉には身につまされる思いがする。何事も後ろ向きでネガティブ思考なんで、「でも」「だって」「無理」…が口癖のように出て、つい不平不満を口にしてしまう。非難する前に、考え、行動するよう心掛けてはいるんですが…。アニメでも斎王と梨耀との会話の中にちらっと出てきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

行ってくる

紙の本行ってくる

2019/11/06 10:27

「あたしの家はここだから」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大団円。もうちょっと、すず達の物語を見ていたい気はしますが…。幸も佳乃もいい人に巡り会えて、千佳は子供まで産んじゃった。番外編で、すずのその後まで描かれちゃうと、続きを描いてって言えなくなっちゃった感じです。間違いなく名作ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

転生したらスライムだった件 12 (月刊少年シリウス)

「スラコロネ」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ヒナタ、強すぎ。テンペスト、窮地に陥る。ちょろいミリムは乗せられちゃうし、胸くそ悪い連中がいろいろ画策するしで絶体絶命のピンチ、リムルの知恵と勇気とチートな能力で、いっちょ爽快に大逆転と行きますか、いきますよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり 1

「コアムの実とロクデ梨の種は置いて行くのが合理的」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いや~、どこにでもありそうな設定なんだけど、こんだけ大風呂敷を広げた話はなかったかなぁ、面白い。次々に物語が展開していくのはいいんだけど、ちゃんと伏線を回収できるかなぁ、初めから積み込み過ぎなんじゃない。自衛隊の装備の話をもうちょっと加えるとミリオタもついてきそう、私には十分ですが…。画が所々雑になってるのは気になるが、まぁ合格点かな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

蟬時雨のやむ頃

紙の本蟬時雨のやむ頃

2019/07/29 10:15

「すずちゃん、鎌倉にこない?」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

医師とか教師とか、そういった職業をテーマにしたヒューマンドラマ漫画は沢山あって、いくつも読んだことはあるのだが、こういう家族ドラマの漫画を読むのは初めて。ただとりとめもなくダラダラと続く話なら読まなかったが、同時多発的にドラマが起こり急転していく展開に目が離せなかった。特に幸の「子供であることを奪われた子供ほど哀しいものはありません」のセリフに打ち抜かれました。大御所作家だけあって画は折り紙付き、安心です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

図南の翼

紙の本図南の翼

2019/05/16 10:48

「泣く子には逆らえない、って顔に書いてあるわ」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

今度は、昇山のお話。珠晶は、アニメでちょっとだけ登場する、気の強い少女。何も知らない子供が昇山するってことで、大人があれこれ教えてくれるって設定です。子供だけに珠晶が柔軟に考えを変化させていくところが面白いところです。大人ではこうはいかない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

風の万里黎明の空 下

紙の本風の万里黎明の空 下

2019/05/03 10:31

「誰が疑わなくても私だけは、私の王たるべき資質を疑っている」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

鈴、祥瓊、陽子の心情の移り変わりがグッときます。陽子と景麒の絆もより強くなっていく。虎嘯が昇紘を討つ理由ってのが正義感振りかざしてなくていいです。三者のそれぞれの話が、一つにつながっていく構成がとても気持ちがいい。祥瓊と鈴が住民と虎嘯らを説き伏せる場面、陽子が景麒に乗って迅雷を叱責する場面、初勅を言い渡す朝議の場面、どれも爽快で、お気に入り。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1,096 件中 1 件~ 15 件を表示
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。