サイト内検索

詳細
検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

エントリーで100名様に1000ポイントプレゼントキャンペーン ~6/30

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 56件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 販売開始日: 2013/04/12
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • ISBN:978-4-16-766913-3
一般書

きみ去りしのち

著者 重松清 (著)

満1歳の息子を喪った「私」は、休職届を出し、旅に出た。前妻のもとに残してきた娘とともに。かつて「私」が愛した妻もまた、命の尽きる日を迎えようとしていたのだ。恐山、奥尻、オ...

もっと見る

きみ去りしのち

税込 692 6pt

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 5.6MB
Android EPUB 5.6MB
Win EPUB 5.6MB
Mac EPUB 5.6MB

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

商品説明

満1歳の息子を喪った「私」は、休職届を出し、旅に出た。前妻のもとに残してきた娘とともに。かつて「私」が愛した妻もまた、命の尽きる日を迎えようとしていたのだ。恐山、奥尻、オホーツク、ハワイ、与那国島、島原……“この世の彼岸”の圧倒的な風景に向き合い、包まれて、父と娘の巡礼の旅はつづく。決して消えることのない傷を抱えた時、いかにして人は人生を再開させるのか。鎮魂と再生への祈りを込めた、熱い傑作の誕生。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー56件

みんなの評価3.8

評価内訳

「忘れる」のでも「乗り越える」のでもない、喪失感との折り合いのつけ方

2013/08/06 18:26

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひろし - この投稿者のレビュー一覧を見る

しかし重松さんはすごい。まずはその一言がどうしても言いたい。描写の仕方、表現の仕方、どんな人生経験を積んだら、こんな感性を持てるのだろうかと不思議にさえ思う。色んな作家の作品を読んだけれど、この人ほどそれを感じる人はいないかもしれない。文章を使った芸術家、の域まで達しているとさえ感じます。
本作品のテーマは決して軽くない。1歳の息子を、突然死症候群で失ってしまった夫婦が、その事実に向き合って何とか折り合いを付けて生きて行こうとする姿を描いた作品。なんて、簡単に表現してしまうと自分が悲しくさえなるのだけれど。何せ、テーマも構成も、描写の美しさも本当に素晴らしい作品と思います。
以前から私は、良作品は得てして最初と最後が素晴らしいと言ってきたのですが。九章からなるこの作品、ほとんどの章が「旅をしている」の一文で始まります。スパリと切り取ったようなこの一文、章を追うごとに意味が深くなっていき心に染みてきます。そして唯一九章だけは、少しだけ違う言葉になっています。それがまた、日本語の美しさを感じられる素晴らしい一言。思わず震え声で「やるなぁ・・・」なんてつぶやいてしまう。そして最後の数行はもう、こんな重いテーマでありながら、何ともさりげなく、それでいてとても力強く、前向きに締めくくってあって、正直鳥肌が立った。これしかない、これ以上ない素晴らしい締めくくり、構成。脱帽どころか髪の毛が逆立つ思い。命っていうのは、人生って言うのは、こんなにも凄い物なんだと思わされる一作。
色んな名所を旅するという展開も物語にとても広がりを見せるし、とても興味をそそります。大切な物を喪った夫婦、そして大切な物を喪った父娘がそれでもどう前を向いて行くのか。この作品を読み終えると、大事な人がいる日常に心から感謝し、大事だと思えなかった人もとても大事に感じられて、自分の人生も大事にせねばと感じられるはず。この時期にきっとぴったりの一作と思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

生きる

2016/02/13 03:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テラちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

幼い息子を失った父。前妻との娘を連れて旅に出る。その前妻も余命わずか。絶王的なシチュエーションだけに死が頭をよぎるが実は、生への望みがテーマになっていて救われる。しみじみと考えさせられる、重松氏ならではの作品。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/03/22 10:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/14 17:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/22 02:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/13 18:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/19 23:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/24 23:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/07 16:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/22 10:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/14 22:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/30 09:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/14 18:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/08 00:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/22 18:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

オンライン書店e-honとは

e-hon

hontoは「オンライン書店e-hon」との連携を開始しました。
「e-hon」は書籍、雑誌、CD、DVD、雑貨といった多岐に渡る商品を取り扱う総合オンライン書店です。130万点以上の取り扱い点数、100万点以上の在庫により、欲しい商品を買い逃しません。honto会員向けにお得なキャンペーンを定期的に実施しています(キャンペーンに参加するにはMy書店をhontoに設定して頂く必要があります)。
・まだe-honの会員ではない方
下記リンクからe-honへ遷移し会員登録する際に自動でhontoがMy書店に設定されます。
・既にe-honをご利用いただいている方
「マイページ」-「会員情報の変更」-「My書店の変更」に進み、検索窓に「honto」と入力し、検索結果画面で会員登録ボタンを押すことでMy書店がhontoに設定されます。

e-honで紙の本を探す

※外部サイトに移動します。

このページの先頭へ

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。