サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

12時 修正:20%OFFクーポン(1112-15)

ガニメデの優しい巨人(創元SF文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 112件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

一般書

電子書籍

ガニメデの優しい巨人

著者 ジェイムズ・P・ホーガン,池央耿

木星最大の衛星ガニメデで発見された2500万年前の宇宙船。その正体をつきとめるべく総力をあげて調査中の木星探査隊に向かって、宇宙の一角から未確認物体が急速に接近してきた。...

もっと見る

ガニメデの優しい巨人

789 (税込)

ポイント :7pt / 紙の本より10おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

このシリーズの最新巻を自動購入できます

続刊予約とは

今後、発売されるシリーズの本を自動的に購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • ①お気に入りのシリーズは買い忘れしたくない
  • ②不定期の発売情報を得るのが面倒だ
  • シリーズ購読一覧から、いつでも簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 9.1MB 無制限
Android EPUB 9.1MB 無制限
Win EPUB 9.1MB 無制限
Mac EPUB 9.1MB 無制限

ガニメデの優しい巨人 (創元SF文庫)

799(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

電子書籍ストア 対象商品
20%OFFクーポン配布中!
「電子書籍 対象商品 20%OFFクーポン」配布中です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。
※一部対象外の商品があります。

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

小分け商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この商品の他ラインナップ

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

木星最大の衛星ガニメデで発見された2500万年前の宇宙船。その正体をつきとめるべく総力をあげて調査中の木星探査隊に向かって、宇宙の一角から未確認物体が急速に接近してきた。隊員たちが緊張して見守るうち、ほんの5マイル先まで近づいたそれは、小型の飛行体をくり出して探査隊の宇宙船とドッキング。やがて中から姿を現わしたのは、2500万年前に出発し、相対論的時差のため現代のガニメデに戻ってきたガニメアンたちだった。前作『星を継ぐもの』の続編として数々の謎が明快に解明される、シリーズ第2部!

掲載中の特集

読むべき本をテーマに10作品以上をラインナップしています。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー112件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

盛り上がりには欠けますが、、、

2005/05/19 23:21

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kokusuda - この投稿者のレビュー一覧を見る

「星を継ぐもの」の続編です。
シリーズの2作目になるのですが、5万年前の死体の謎を追いかける
科学ミステリー風の前作とは少し違います。
本作はオーソドックスな接近遭遇ものです。

主役は前作に続いてハント博士とダンチェッカー教授ですが、
今回は二千五百万年前の異星人たちが登場します。
身長2m40cm、骨太で頑丈な身体、親指が2本ある6本指の手、
上下に引き伸ばしたような顔。
なぜか、すごく性格の良い異星人(ガニメアン)たちです。

木星の衛星ガニメデにいたハント博士たち探査チームが発信した緊急用信号を受信して
ガニメアンたちが訪れます。
当然、言葉も習慣も考え方も異なるのですが、「ゾラック」の仲立ちで急速に理解を深めていきます。
こんなにファースト・コンタクトが上手くいくのか?は疑問なんですが、
細かい事実と考察を積み重ねていくハードSFの手法が効果をあげています。

このガニメアンたちとの遭遇によって新しい科学的視点や、太陽系の歴史、
人類誕生の謎などが徐々に明らかになります。
この作品は決して新しい主題(テーマ)を扱っているわけではありません。
しかし、新しい視点を与えることによって、SFの新しい境地を見せてくれます。
謎に迫っていく論理の展開が少しややこしいのですが、ささいな事実が組みあがっていく快感、、、。
これだからSFはやめられないんですよねぇ、、、。

善人ばかりが登場するので物語的に深みが足りない気がしますが
1級品の知的エンターテインメントなのは確かです。
異星人との遭遇によるドラマ性を期待する方や、科学的な知識が足りない方には
少し理解しにくいかも、、、。
ドラマとしての盛り上がりが欠けているのは確かです。
「ゾラック」の存在を善しとするのか?ご都合主義ととるか?
これだけでも評価が別れるかもしれませんね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

このシリーズは順番に読まないとダメですよ。

2005/06/23 21:47

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:うさしー - この投稿者のレビュー一覧を見る

二千五百万年を旅し、現代のガニメデにガニメアンが戻ってきた!
凄い、凄すぎる!
前作「星を継ぐもの」で話題になっていた巨人・ガニメアン。
もう滅んでしまったと思っていたのに生きていた。しかも宇宙船に乗ってやってきた。
説明を読んでも理屈がよく理解できないが、とにかく凄いことになってしまった。
人類と出会い、その科学力をもって対話を可能とし、地球にまで降り立ってしまった。
前作でそのあまりに壮大な物語に驚かされたのに、この世界の舞台設定、世界観、改めてスケールの大きさに驚いてしまった。
ここまできたら次作「巨人たちの星」では何が起こっても驚かないぞ!(と気合を入れてから読むことにしよう)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ガニメアン3部作の2作目

2001/06/11 23:25

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こじましゅういち - この投稿者のレビュー一覧を見る

 前作『星を継ぐもの』で、見事ルナリアンの起源の謎を解き明かしたハントとダンチェッカー。現在彼らは、木星の衛星ガニメデで発見された、2500万年前の異星人…ガニメアンの宇宙船の調査にたずさわっている。この宇宙船の持ち主だったガニメアンは、今は無きルナリアンの本星ミネルヴァとも縁が深いらしいのだ。そんなある時、ハントたちのいるガニメデ基地に向かって、深宇宙から未確認の飛行物体が接近してくる。宇宙船とドッキングを果たした人類側が中で見たのは…はるか昔にミネルヴァを旅立ち、相対論的時差のために現代のこの時間に戻ってきた、ほかならぬガニメアンであった…!

 ガニメアン3部作の2作目である本作は、異星人ガニメアンとのファーストコンタクトが物語の中心。ファーストコンタクトの形態に数あれど、ホーガンの書くそれはかなり友好的。っていうか、タイトル通り、ガニメアンは優しくて理知的な種族なので、読んでて思わず微笑みたくなるような礼節と思いやりあふれるファーストコンタクトなのだった。異星種族と出会ったらとりあえずドンパチ、という作品が多い昨今、こういう友好的なコンタクトだとほっとしますですね。活力に満ち満ちた地球の様子を見たときのガニメアンの驚く様子もよく書けてて良。
 むろん、前作に引き続き謎解きの楽しみもあります。今度の謎は進化の謎。謎が解けたときに分かるガニメアンの行為の真意とかはちょっと泣かせるなぁ…。

 ファーストコンタクト・ホーガン風味に興味アリならオススメ!…と言いたいところだけど、3部作の真ん中なので終わりはもう後に引く引く。でも3部作完結編『巨人たちの星』もすげぇ面白いので、悪いこと言わんからついでに読みなさい!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

宇宙人登場

2016/01/12 18:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:プラ~さん - この投稿者のレビュー一覧を見る

あっさりと宇宙人に好都合にも遭遇するところは,安易に思えましたし,超進歩した宇宙人がムチャクチャ非暴力主義なのも,そんなことあるのかなぁと疑問に思わせました。でも,星を継ぐものを読んだ方はどうしてもその勢いでこの続編も読まざるを得なくなりますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/09/26 01:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/09/27 17:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/11/15 16:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/20 22:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/01/08 06:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/09 11:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/10/30 02:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/03 14:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/01 00:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/16 18:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/19 01:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

SF ランキング

SFのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む