サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

10月度:全品ポイント最大50倍(1001-31)

電子書籍

アドラー心理学 みんなのレビュー

  • 岸見一郎
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。

みんなのレビュー3件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
3 件中 1 件~ 3 件を表示

電子書籍

【期間限定特別価格】生きる勇気とは何か アドラーに学ぶ

生きる勇気について考えさせられる。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

「嫌われる勇気」、「幸せになる勇気」に続く名作ではない
だろうか(前出二作品とは構成が異なるが)。

人は他者から離れて生きることは出来ない。
自分が価値があると思う時に勇気を持てる。
他者を喜んで助け、援助も受ける。
この辺がアドラーの言う共同体の一員として人は生きて、
そこでの貢献を実感することが幸福であるということだと
私は感じた。

生きることは難しい。人生は直線にイメージ出来ない。
先のことも見据え、かつ、今ここに集中する二重の生き方が
求められる。
今日、この日を満ち足りた一日にしよう。

最後にもっとも心に残った二つの言葉をご紹介。
・社会において大切なことは、実際になしとげていること、実際に
与えていること。
・飛躍するために未知へと飛び込む。それが自信につながる。

本書を読んで是非生きる勇気を学んで頂きたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

【期間限定価格】人生に悩んだらアドラーを読もう。

アドラーの教えをより深く理解出来た。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:mistta - この投稿者のレビュー一覧を見る

嫌われる勇気の著者岸見さんの本。

人生の悩みはどのようなものか。
人は悩みからどう逃げるのか?
逃げずにどう向き合うべきなのか?

人生の不条理を越えて成長せよ。
自分で選べることに生きる意味が有る。
相手の言葉に良い意図を見るようにしよう。

読み終えた今、生きる上での心の骨格が鍛えられたような
気がしている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

【期間限定価格】人生に悩んだらアドラーを読もう。

自分の人生を取り戻すガイダンス

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:キートン - この投稿者のレビュー一覧を見る

アドラー心理学の第一人者である岸見一郎氏の著書。
心理学というよりも哲学書。
しかし分かりやすい言葉で丁寧に解説してくれているので難しくはない。
ただ今までの思い込みがあるせいか気になった部分を何度も読み返さないとなかなか腹に落ちてこない。
後半は選択し自ら決断し自らの意志で生きることの大切さを力強く語る部分に著者の読者たちへの熱い想いが感じられる。
人生の道標になる良書です。
一文が長く句読点が多いので慣れるまで少々読み辛さはありますが。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示