サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~8/31

新規会員50%OFFクーポン ~8/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 池波 正太郎の電子書籍一覧

“池波 正太郎”の電子書籍一覧

1923〜90年。東京生まれ。「錯乱」で直木賞受賞。

“池波 正太郎”に関連する電子書籍を554件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

剣客商売 43

  • 評価4.0
  • 税込価格:660
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2022/06/27
  • 文豪・池波正太郎の傑作ベストセラー時代小説を実力派漫画家・大島やすいちが描破した、シリーズ累計発行部数270万部を超える人気作品。
    凄腕の老剣客・秋山小兵衛とその息子・大治郎は人情の機微や因縁にまつわる事件・事象に相対しながら、自らの正義・価値観をもって万事を解決していきます。

    本巻では、楼主を殺し金を奪ったと思しき女郎を弥七と秋山小兵衛が追う『箱根の関所』、盗賊の...

ル・パスタン

  • 評価3.7レビュー:4件
  • 税込価格:780
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2022/02/08
  • 池波正太郎の”大好き”がつまった一冊
    ル・パスタン――フランス語で「暇つぶし」。
    文豪にとり、それは食、劇、旅、幼少の思い出。
    さあ「自分のパスタン」を探しましょう。

剣客商売 42

  • 税込価格:660
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2022/02/28
  • 文豪・池波正太郎の傑作ベストセラー時代小説を実力派漫画家・大島やすいちが描破した、シリーズ累計発行部数270万部を超える人気作品。
    凄腕の老剣客・秋山小兵衛とその息子・大治郎は人情の機微や因縁にまつわる事件・事象に相対しながら、自らの正義・価値観をもって万事を解決していきます。

    本巻では、不運な男が立ち直ろうとするも運命に翻弄されていく顛末を描いた『貧乏くじ』、不可...

雲霧仁左衛門(4)

  • 評価4.5
  • 税込価格:825
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2021/12/27
  • 犯さず、殺さず、弱き者から奪わず。
    「盗(つと)めの三カ条」を絶対の掟とし、民衆から喝采を浴びた大盗賊がいた――

    尾張・名古屋の大店「好蘭堂」を狙う雲霧一党。“仕込み”が着実に進む一方で、新たに加わった三坪の伝次郎と千代との不和が一党の結束にかすかな綻びをもたらす。そして火盗改メの密偵となった“裏切り者”留次郎をめぐる追跡劇が「絶対の掟」を揺るがしかねない危険な状況...

【全1-2セット】雲霧仁左衛門

  • 税込価格:1,771
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2015/08/05
  • 商品タイプ:セット商品
  • 雲霧仁左衛門の全1-2をセットにした商品です。神出鬼没・変幻自在の怪盗・雲霧仁左衛門。政争渦巻く八代将軍・吉宗の治世、江戸市中で、一人の殺傷もなく一万両を盗み出すという離れ業を成し遂げた雲霧一味は、次の狙いを尾張・名古屋の豪商・松屋吉兵衛方に定める。雲霧の命により、七化けのお千代は、四年前に妻を亡くした吉兵衛に近づく。金蔵をめざして、江戸から名古屋へ盗賊一味の影が走り、火付盗賊改方の一団が追う。

電子書籍

散歩のとき何か食べたくなって

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

散歩のとき何か食べたくなって

  • 評価4.0レビュー:70件
  • 税込価格:572
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2012/05/01
  • 映画の試写を観終えて、銀座の〔資生堂パーラー〕に立ち寄り、はじめて洋食を口にした40年前を憶い出す。外神田界隈を歩いていて、ふと入った〔花ぶさ〕では、店の人の、長年変らぬ人情に感じ入る。時代小説の取材で三条木屋町を散策中、かねてきいていた〔松鮨〕に出くわす。洋食、鮨、蕎麦、どぜう鍋、馬刺から菓子にいたるまで、折々に見つけた店の味を書き留めた食味エッセイ。

食卓の情景

  • 評価4.2レビュー:58件
  • 税込価格:704
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2012/05/01
  • いちばん好きなものは? と問われたら、鮨と答える、にぎっている時の主の眼の輝きがすばらしい。少年時代、どんどん焼屋に弟子入りしようとして〔鳥の巣焼〕という珍品を発明する。松阪牛が丹精こめられた処女なら、伊賀牛はあぶらの乗りきった年増女、これをバター焼、ついですき焼と賞味する。おいしい食べ物に託して人生観を語る無類のエッセー。著者自筆のカット7点挿入。

ワイド版鬼平犯科帳 59

  • 税込価格:770
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2022/01/27
  • 盗賊頭“雲居の信次郎”を発見した密偵のおまさ。報告を受けた平蔵は、何かを隠したような彼女の話しぶりに疑問を抱く…(「わかれ道」)。ほか、「窮鬼、熊を噛む」「狂恋」「黒髪異聞」「船盗人」「粂八弁当」「逃亡」「老同心」「仏の顔も…」の全9編を収録。

雲霧仁左衛門(前後)合本版(新潮文庫)

  • 税込価格:1,771
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2021/07/22
  • 神出鬼没・変幻自在の怪盗・雲霧仁左衛門。政争渦巻く八代将軍・吉宗の治世、江戸市中で、一人の殺傷もなく一万両を盗み出すという離れ業を成し遂げた雲霧一味は、次の狙いを尾張・名古屋の豪商・松屋吉兵衛方に定める。雲霧の命により、七化けのお千代は、四年前に妻を亡くした吉兵衛に近づく。金蔵をめざして、江戸から名古屋へ盗賊一味の影が走り、火付盗賊改方の一団が追う。 ※当電子版は新潮文庫版『雲霧仁左衛門』前後巻を...

電子書籍

信長と秀吉と家康(PHP文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

信長と秀吉と家康

  • 評価3.6レビュー:21件
  • 税込価格:560
  • 出版社:PHP研究所
  • 販売開始日:2022/04/29
  • 「人間五十年。天下のうちをくらぶれば、夢まぼろしのごとくなり」と、乱世を疾駆した織田信長。その夢と理想を受け継ぎ天下を統一した豊臣秀吉。そして盤石の幕府組織の確立に取り組み、手にした天下を末永く子孫に伝えた徳川家康。「時代小説の仕掛人」がリレー式に、天下統一をなしとげた三代の英傑の戦いと統治の構図を克明に描き、等身大の視点で生き生きと彼らの人間像に迫る。池波正太郎作品唯一の絶版長編。

剣客商売 41

  • 税込価格:660
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2021/10/27
  • 文豪・池波正太郎の傑作ベストセラー時代小説を実力派漫画家・大島やすいちが描破した、シリーズ累計発行部数260万部を超える人気作品。
    凄腕の老剣客・秋山小兵衛とその息子・大治郎は人情の機微や因縁にまつわる事件・事象に相対しながら、自らの正義・価値観をもって万事を解決していきます。

    本巻では、剣客として正しく生きられなかった男と大治郎との悲しい対決を描いた『流離』、仇討...

仕掛暮らし

  • 評価4.0
  • 税込価格:660
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2018/12/27
  • 「へうげ」の世=桃山時代から約二百年。「江戸」は居よいか住みよいか。複雑怪奇な人間模様、闇で「仕掛」ける裏稼業。元締・音羽屋半右衛門、嫌な渡世だ。「仕掛人・梅安」シリーズの原点『殺しの掟』(講談社文庫)より三篇を厳選。山田芳裕が池波正太郎に捧ぐ極乙のオマージュにて候

電子書籍

レジェンド歴史時代小説 近藤勇白書(上)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

レジェンド歴史時代小説 近藤勇白書(上)

  • 税込価格:814
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2016/03/11
  • 幕末の動乱期、風雲急を告げる京で幕府側に立って剣を振るった新選組。もとは寄せ集めの浪士集団だった彼らを束ねた近藤勇とは、どのような男であったのか。優れた剣の腕を持ちながら、臆病ととられるほどに温和な人柄だったという近藤の半生を、池波正太郎ならではの人間味あふれる筆致で描いた時代巨編。

【全1-7セット】仕掛人・藤枝梅安

  • 評価4.0
  • 税込価格:5,225
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2016/02/25
  • 商品タイプ:セット商品
  • 仕掛人・藤枝梅安の全1-7をセットにした商品です。品川台町に住む鍼医師・藤枝梅安。表の顔は名医だが、その実、金次第で「世の中に生かしておいては、ためにならぬやつ」を闇から闇へ葬る仕掛人であった。冷酷な仕掛人でありながらも、人間味溢れる梅安と相棒の彦次郎の活躍を痛快に描く。「鬼平犯科帳」「剣客商売」と並び称される傑作シリーズ第1弾。

ワイド版鬼平犯科帳 21

  • 税込価格:681
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2014/02/20
  • 姉妹のように可愛がっていたお元を兇賊“磯部の万吉”に殺され、復讐を誓うおまさ。“磯部の万吉”に裏切られ、恨みをもつ昔の仲間“今里の源蔵”。そして、以前“磯部の万吉”を取り逃がしてしまった平蔵。“磯部の万吉”を追う三人だが……『怨恨』、西光寺の住職・井関録之助は二十余年ぶりに再会したお福から、お福が乳母として育てた鶴吉のことを相談される。お福は、十二年前実家に火を放ち江戸を去って行方知れずとなってい...

真田騒動―恩田木工―

  • 評価4.1レビュー:40件
  • 税込価格:704
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2012/04/01
  • 信州松代藩――五代目・真田信安のもと、政治の実権を握り放縦な生活に走った原八郎五郎を倒し、窮乏の極にある藩の財政改革に尽力した恩田木工を描く表題作。関ケ原の戦い以来、父昌幸、弟幸村と敵対する宿命を担った真田信幸の生き方を探る『信濃大名記』。ほかに直木賞受賞作『錯乱』など、大河小説『真田太平記』の先駆を成し、著者の小説世界の本質を示す“真田もの”5編を収録。

電子書籍

殺しの四人 仕掛人・藤枝梅安(一)(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

殺しの四人 仕掛人・藤枝梅安(一)

  • 評価4.2レビュー:46件
  • 税込価格:704
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • 品川台町に住む鍼医師・藤枝梅安。表の顔は名医だが、その実、金次第で「世の中に生かしておいては、ためにならぬやつ」を闇から闇へ葬る仕掛人であった。冷酷な仕掛人でありながらも、人間味溢れる梅安と相棒の彦次郎の活躍を痛快に描く。「鬼平犯科帳」「剣客商売」と並び称される傑作シリーズ第1弾。

電子書籍

【期間限定価格】池波正太郎未刊行エッセイ集1 おおげさがきらい

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

【期間限定価格】池波正太郎未刊行エッセイ集1 おおげさがきらい

  • 評価4.0レビュー:2件
  • 30%OFF 08/25まで 通常440
  • 税込価格:308
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • 随筆の名手がつづる懐かしい日々、豊かな人生。まだ本になっていなかった池波正太郎のエッセイを完全収録! 忘れられない人々、味、創作の秘密を描いて興趣溢れる佳編・名編、45編。池波正太郎のラスト・エッセイ集。

剣客商売五 白い鬼

  • 評価4.3レビュー:31件
  • 税込価格:616
  • 出版社:新潮社
  • 販売開始日:2011/06/03
  • 秋山小兵衛の若き日の愛弟子が斬り殺された事件と、江戸市中の三か所で女が殺され、陰所と左の乳房が抉られていた事件。二つの事件の接点に浮かび上がった異常な殺人鬼の正体を、復讐の念に燃えた小兵衛が追う「白い鬼」。試合に負けたらその相手の嫁になるという佐々木三冬の話にうろたえる大治郎を描く「三冬の縁談」。もう一人の女剣士「手裏剣お秀」の登場など、シリーズ第5作。

男の作法

  • 評価5.0
  • 税込価格:715
  • 出版社:日本文芸社
  • 販売開始日:2022/06/01
  • 令和(いま)こそ知るべき、昭和の文豪の美徳!
    『鬼平犯科帳』『剣客商売』等の名作小説を著した
    巨匠・池波正太郎の大ヒットエッセーをコミック化!

    鮨・天ぷらの食らいつき方から家内円満の秘訣、
    おうちごはんにおける最高のすきやき調理法や贈答品の見定め方等々…
    万事に対する心構えや常識を、昭和末期の人間模様を通して小粋に活写!
    世の...

侠客(3)

  • 税込価格:700
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2022/05/13
  • ―――ついに明かされた父の仇と死の真相

    父・伊織の仇に繋がる情報を求めて水野十郎左衛門と共に向かった近江の地で、塚本伊太郎は父の死の真相を知る――。
    唐津藩主が関わる陰惨な過去と因縁に、父の志を継ぎ伊太郎が動き出す!

    『仕掛人 藤枝梅安』に続く池波正太郎の傑作ノワール、待望のコミカライズ第三弾!!

電子書籍

霧に消えた影(PHP文芸文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

霧に消えた影

  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:520
  • 出版社:PHP研究所
  • 販売開始日:2022/04/29
  • 希代の戦術家・真田幸村の手足となってゲリラ戦を展開した奥村弥五兵衛。お家騒動を避けようと二代将軍に秀康を推したがために、土井利勝に失脚させられた本多正純。幕臣の「微衷」から、上野の山にこもり官軍と戦った彰義隊。彼らが生きながら象った歴史の光と影を、著者自身の歴史観・人物観をまじえながら浮き彫りにする、珠玉の歴史エッセイ。

【全1-2セット】池波正太郎エッセイ・シリーズ

  • 税込価格:1,950
  • 出版社:朝日新聞出版
  • 販売開始日:2021/12/07
  • 商品タイプ:セット商品
  • 池波正太郎エッセイ・シリーズの全1-2をセットにした商品です。心に残る昔の味、忘れていた大切な風景を紡ぎだすベストエッセイ集。両親の離婚後、ともに暮らした祖父母の思い出、忘れられない芝居や映画や本、旅の記憶など。東京下町の懐しい日々と、時代小説の名手として過ごす充実した日常を綴る。解説・平松洋子。

電子書籍

食卓のつぶやき(中公文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

食卓のつぶやき

  • 評価3.5レビュー:5件
  • 税込価格:946
  • 出版社:中央公論新社
  • 販売開始日:2021/11/19
  • ほんとうにうまい大根は、
    「ほんとうに、うまいねえ」
     むかし、三井老人が、よくいっていたものだ。(本文より)

    四季折々の味を慈しみ、土地土地の食を堪能する、たべものエッセイの神髄。
    幼き日の海苔弁当の思い出から時代劇の食べもの、卵のスケッチ、そして大根の滋味に目覚めるまで。あるいは東京下町から奥多摩、仙台、湯布院、さらにフランス、スペイン、イン...

雲霧仁左衛門(3)

  • 評価4.5レビュー:1件
  • 税込価格:825
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2021/02/27
  • 享保の世、江戸に暗躍する大盗賊がいた。その名は雲霧仁左衛門。犯さず、殺さず、弱き者から奪わず……「盗めの三カ条」を絶対の掟とする一党の見事な仕事ぶりに民衆は喝采を送り、公儀は歯噛みしたという――
    稀代の盗賊の生き様を描く池波正太郎の代表作を完全劇画化!!
    世代を超えて語り継がれる時代劇の美と心意気がここに――

ワイド版鬼平犯科帳 57

  • 税込価格:748
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2020/06/27
  • 本格時代劇の超定番、待望の最新刊!!
    盗賊を毛嫌いする男が盗賊の妻と理無い仲に…そんな男の心の葛藤を描いた「湯屋の男」他、「どら息子」「男色武士道」「所縁」「梅雨の湯豆腐」「かたきうち」「盗人酒屋」「火消し源助」「柳橋悲恋」の全9編を収録。

雲霧仁左衛門(2)

  • 評価4.7
  • 税込価格:825
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2020/04/28
  • 天下の大盗賊と火付盗賊改方の攻防を描く圧巻の本格時代劇!

    享保の世、江戸に暗躍する大盗賊がいた。
    その名は雲霧仁左衛門。
    銀の群雲をあしらった墨染めの羽織を翻し、犯さず、殺さず、弱き者からは奪わず……
    他の凶賊とは一線を画す見事な仕事ぶりで、江戸から関東、さらには東海道へと勢力を拡大していく。
    神出鬼没・縦横無人なその手口に打つ手がない...

ワイド版鬼平犯科帳 56

  • 税込価格:748
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2019/10/26
  • 本格時代劇の超定番、待望の最新刊!!
    気鋭の絵師と、ある商家の後妻の秘められた過去を描いた「白湯」の他、「炎天」「ほたる」「友の文」「ある仇討ち」「引き込みお里」「不忍池暮色」「男達の矜持」「夢の階段」の全9編を収録。

雲霧仁左衛門(1)

  • 評価4.4レビュー:1件
  • 税込価格:792
  • 出版社:リイド社
  • 販売開始日:2019/05/31
  • つとめの三カ条――
    一、盗まれて難儀する者へは手を出すまじきこと
    一、つとめをするとき人を殺傷せぬこと
    一、女を手ごめにせぬこと
    「本格」として三つの掟を守って暗躍する怪盗・雲霧一味に狙われた者はただ立ち尽くすのみ!
    他の凶賊とは一線を画する盗みの手練手管とは……!?

池波正太郎と七人の作家 蘇える鬼平犯科帳

  • 評価4.1レビュー:8件
  • 税込価格:815
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2018/10/10
  • 永遠のヒーロー「鬼平」再来! 人気作家7名が、伝説の男に新たなる命を吹き込みます。

    池波正太郎が長谷川平蔵を主人にした短篇小説「浅草・御厨河岸」を書いたのは、昭和42(1967)年のこと。
    オール讀物12月号に掲載されたその短篇は大きな反響を呼び、「鬼平犯科帳」としての連載が始まりました。
    「鬼平」誕生50周年を迎えた2017年。この記念すべき年に、7人の...
検索結果 554 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。