サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

20%OFFクーポン(0121-24)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「明日をちょっと楽しく生きる本」ポイント5倍キャンペーン(~2/14)

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 芦奈野ひとしの電子書籍一覧

“芦奈野ひとし”の電子書籍一覧

“芦奈野ひとし”に関連する電子書籍を54件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

電子書籍

【全1-14セット】ヨコハマ買い出し紀行

【全1-14セット】ヨコハマ買い出し紀行

  • 評価5.0
  • 税込価格:9,072
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2015/07/29
  • 商品タイプ:セット商品
  • ヨコハマ買い出し紀行の全1-14をセットにした商品です。お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪(ゆうなぎ)の時代”と呼ばれる近未来の日本。人型ロボット・アルファは、喫茶店『カフェ・アルファ』を営みながら、オーナーを待ち続ける――。アフタヌーン本誌で12年もの間、読者の支持を集め続けた異色のてろてろSFコミック。

蟲師 外譚集

  • 評価4.3レビュー:8件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2015/05/15
  • 漆原友紀の『蟲師』をベースに、芦奈野ひとし(『コトノバドライブ』『ヨコハマ買い出し紀行』)、今井哲也(『アリスと蔵六』『ぼくらのよあけ』)、熊倉隆敏(『ネクログ』『もっけ』)、豊田徹也(『珈琲時間』『アンダーカレント』)、吉田基已(『夏の前日』『恋風』)の5名がオリジナル短編を創出、1冊の単行本に! カバーイラストは漆原友紀による描き下ろし!

電子書籍

【全1-4セット】コトノバドライブ

【全1-4セット】コトノバドライブ

  • 税込価格:2,592
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2015/10/05
  • 商品タイプ:セット商品
  • コトノバドライブの全1-4をセットにした商品です。『ヨコハマ買い出し紀行』『カブのイサキ』の芦奈野ひとし、 最新作登場! すーちゃんは、なにげない日常の中で、 他の人とはちょっと違う景色を見てしまう女の子。それは、その場所に残っていた誰かや何かの記憶のような、心地よい違和感……。めまぐるしく移ろう毎日、心のスピードをゆるめたら、 見慣れた場所でもスキマにフシギ。

アフタヌーン 2016年1月号 [2015年11月25日発売]

  • 評価5.0
  • 税込価格:700
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2015/11/25
  • アフタヌーン1月号、表紙は『げんしけん二代目』! げんしけんメンバーの旅行編、大詰め! 巻頭カラーを飾る『マージナル・オペレーション』は新章突入。1月にドラマがスタートする『フラジャイル』はドラマ版キャストのコメント記事つき。新連載『僕は愛を証明しようと思う。』は読むとモテるかも?! 大人気連載『はじまりのはる』からは新シリーズとなる『ハッピーエンド?』がスタート。読み切り2本と四季賞入賞作1本も...

ヨコハマ買い出し紀行(1)

  • 評価4.3レビュー:41件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪(ゆうなぎ)の時代”と呼ばれる近未来の日本。人型ロボット・アルファは、喫茶店『カフェ・アルファ』を営みながら、オーナーを待ち続ける――。アフタヌーン本誌で12年もの間、読者の支持を集め続けた異色のてろてろSFコミック。

ヨコハマ買い出し紀行(3)

  • 評価3.9レビュー:3件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪(ゆうなぎ)の時代”と呼ばれる近未来の日本。約束通り、プライベートでアルファのもとを訪れたココネ。再会し、意気投合した2人は夜を語り明かす。アルファとの交流で、ロボットであるがゆえに「人間っぽく」生きようと気負っていたココネの価値観に、変化が訪れる……。

ヨコハマ買い出し紀行(4)

  • 評価3.9レビュー:4件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪(ゆうなぎ)の時代”と呼ばれる近未来の日本。上空を延々飛び続ける巨大な飛行機“ターポン”。その中で「アルファー室長」と呼ばれるひとりの女性。はるか空の上から、もう降りることのない地上世界を見つめている彼女もまた、アルファやココネと同じく、“ロボットの人”なのであった。彼女たちと過ごす、てろてろの時間をお楽しみあれ。

ヨコハマ買い出し紀行(2)

  • 評価4.2レビュー:5件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪(ゆうなぎ)の時代”と呼ばれる近未来の日本。ある日『カフェ・アルファ』へやってきた宅配便。それは、アルファのオーナー・初瀬野(はつせの)からの物だという。それを届けに来た“ココネ”もまた、アルファと同じ、『アルファ型』の女性ロボットだった。

電子書籍

【全1-6セット】カブのイサキ

【全1-6セット】カブのイサキ

  • 税込価格:3,888
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2018/05/23
  • 商品タイプ:セット商品
  • カブのイサキの全1-6をセットにした商品です。なぜか?地面の大きさが10倍になった、この広大な世界。ここではヒコーキがアシ代わり。工場で働く少年・イサキは幼なじみのシロさん、カジカの姉妹といっしょに名機パイパー・スーパーカブを駆り、今日もまったりたくましく生きてます!

アフタヌーン 2017年3月号 [2017年1月25日発売]

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:700
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2017/01/25
  • アフタヌーン3月号、表紙を飾るのは新連載『イサック』。原作は『勇午』『スパイの家』の真刈信二氏、漫画は『死がふたりを分かつまで』のDOUBLE-S氏。中世ヨーロッパの戦場を震撼させた日本人戦士の物語です。巻頭カラーを飾るのは話題沸騰中の“プロ野球×メシ”作品、渡辺保裕氏『球場三食』です。Koboスタジアム宮城から熱くお届けします。そしてアフタヌーン創刊30周年特別企画として「週刊少年マガジン」の伝...

ヨコハマ買い出し紀行(10)

  • 評価4.1レビュー:2件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • 出稼ぎの旅から帰ってきたアルファの元に届いた一通の手紙。それは旅の途中で出会った“男のロボットの人”、ナイからのものだった。黄昏(たそがれ)の時を生きる人々と過ごす、てろてろの時間をお楽しみあれ。

ヨコハマ買い出し紀行(7)

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪(ゆうなぎ)の時代”と呼ばれる近未来の日本。台風“メイホワ”が到来。おじさんのスタンドに非難したアルファだったが、ラジオから流れる台風情報と風音を聞いているうちに、お店の事が心配になってきて……。黄昏の時を生きる人々と過ごす、てろてろの時間をお楽しみあれ。

ヨコハマ買い出し紀行(5)

  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪(ゆうなぎ)の時代”と呼ばれる近未来の日本。当面のコーヒー豆を買いに、アルファさんは横浜へ買い出しに。時間に余裕を取った今回の買い出し。買い物を済ませ、色々行きたい所はあるのだけれど……。ふと思い立ったアルファさんは、一路「彼女」の家へ向かうのだった――。

ヨコハマ買い出し紀行(8)

  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • 台風でほぼ全壊してしまった『カフェ・アルファ』を建て直すため、出稼ぎの旅をはじめたアルファ。彼女はその旅の道で様々な人や景色に触れる。 そして、生まれて初めて男の“ロボットの人”に出会うアルファ――。黄昏の時を生きる人々と過ごす、てろてろの時間をお楽しみあれ。

ヨコハマ買い出し紀行(6)

  • 評価3.7レビュー:3件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪(ゆうなぎ)の時代”と呼ばれる近未来の日本。アルファとの出会いから、ロボットである自分たちのルーツに興味を持ったココネがふと立ち寄った児童館で見つけたレコード。それに記されていたものは……? 黄昏の時を生きる人々と過ごす、てろてろの時間をお楽しみあれ。

ヨコハマ買い出し紀行(9)

  • 評価4.2レビュー:5件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • お祭りのようだった世の中がゆっくりと落ち着き、のちに“夕凪(ゆうなぎ)の時代”と呼ばれる近未来の日本。人型ロボット・アルファは、喫茶店『カフェ・アルファ』を営みながら、オーナーを待ち続ける――。アフタヌーン本誌で12年もの間、読者の支持を集め続けた異色のてろてろSFコミック。

ヨコハマ買い出し紀行(14)

  • 評価4.4レビュー:21件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • 12年分の思いが詰まった完結巻。そして過ぎ去る夕凪(ゆうなぎ)、やがて訪れる夜……。のちに夕凪の時代と呼ばれるてろてろの時間。つかの間のひととき、ご案内しましょう。夜が来る前に、まだあったかいコンクリートにすわって――。

ヨコハマ買い出し紀行(12)

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • ある昼下がり、アルファは夢を見た。それは、彼女のオーナー・初瀬野が旅に出る前の、遠く懐かしい記憶――。緩やかに、しかし確実に周りの景色も変化していく中、タカヒロやマッキの成長する姿を間近で見てきたアルファは、永遠の時を生きるロボットであるがゆえに、彼らと同じ時間をずっと過ごせないことを実感する……。「早いなあ……早すぎるよ」

ヨコハマ買い出し紀行(13)

  • 評価4.4レビュー:7件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • 「おそかれ早かれよ、ここいらもっと静かになんべ」――静かに、ゆっくりと、でも確実に変化してゆく自然、土地、街、人……のちに夕凪(ゆうなぎ)の時代と呼ばれる、てろてろの時間。悠久の時を生きるアルファたち“ロボットの人”は、のんびりと訪れてくる時代の黄昏(たそがれ)を彼岸で見つめる。

ヨコハマ買い出し紀行(11)

  • 評価3.9レビュー:5件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2011/10/01
  • タカヒロにドライブに誘われたアルファ。タカヒロは、働くために地元を離れる決意をアルファに告げる。流れ行く時間は、穏やかな終末。ゆっくりと。でも、確かに。――「なんてゆうかさ……待つことだけは得意ワザだから、ねえちゃん、本気で待っちゃうよ」

カブのイサキ(5)

  • 評価4.1レビュー:10件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2018/05/23
  • なぜだか地面が10倍になったこの世界はヒコーキが足がわり。少年・イサキは、いつか見た富士山の姿に心を奪われ、冒険の旅に出た。標高3万7760メートルの富士山に近づくにつれて、知ってる空よりもっともっと高い空……もうプロペラ機では飛べない領域へ! イサキと仲間達の凸凹道中が、この世界のフシギをもっともっと広げていく!

カブのイサキ(3)

  • 評価4.3レビュー:8件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2018/05/23
  • どーゆーわけか?地面が10倍になった広大なこの世界では、ヒコーキが足代わり!イサキとカジカ、そしてシロさんのゆったり生活は、新しい仲間・サヨリが加わってにぎやかに。そんな中、イサキの冒険心は広がって、富士山(標高約3万8000m!)を目指す旅に……!

カブのイサキ(1)

  • 評価4.0レビュー:27件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2018/05/23
  • なぜか?地面の大きさが10倍になった、この広大な世界。ここではヒコーキがアシ代わり。工場で働く少年・イサキは幼なじみのシロさん、カジカの姉妹といっしょに名機パイパー・スーパーカブを駆り、今日もまったりたくましく生きてます!

電子書籍

【1-5セット】カブのイサキ

【1-5セット】カブのイサキ

  • 税込価格:3,240
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2018/05/23
  • 商品タイプ:セット商品
  • カブのイサキの1-5をセットにした商品です。なぜか?地面の大きさが10倍になった、この広大な世界。ここではヒコーキがアシ代わり。工場で働く少年・イサキは幼なじみのシロさん、カジカの姉妹といっしょに名機パイパー・スーパーカブを駆り、今日もまったりたくましく生きてます!

カブのイサキ(2)

  • 評価4.1レビュー:7件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2018/05/23
  • どーゆーわけか?地面が10倍になった広大なこの世界では、ヒコーキが足代わり!イサキとカジカ、そしてシロさんのゆったり冒険生活にサヨリという新しい仲間(?)が加わって……!?

カブのイサキ(6)

  • 評価3.9レビュー:13件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2018/05/23
  • なぜだか地面が10倍になった広大なこの世界では、ヒコーキが足代わり!毎日が冒険だったイサキですが、なんだかギモンを感じてきました。日常なのに、なんだか自分だけ違和感を感じているような……。世界のフシギが目を覚ます、完結巻の登場です!

カブのイサキ(4)

  • 評価4.1レビュー:14件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2018/05/23
  • なぜだか地面が10倍になった広大なこの世界では、ヒコーキが足代わり!標高3万7760メートルの富士山を目指すイサキの単独飛行と、彼を追いかけながらも追いつけないカジカ&サヨリのタンデム飛行。合流しようにも広すぎる……この世界のフシギも、もっともっと広がる!

コトノバドライブ(4)

  • 評価4.3レビュー:1件
  • 税込価格:648
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2017/03/23
  • 小さなスパゲティー屋で働くすーちゃんは、なにげない日常の中で、他の人とはちょっと違う景色を見てしまう女の子。毎日通る坂道で、懐かしい裏山で……気まぐれなフシギは彼女の前にだけ訪れる。まるでその場所が持つ記憶や意志のような、居心地の良い違和感に包まれるヒミツの5分、最終巻もご一緒に!

アフタヌーン 2017年2月号 [2016年12月24日発売]

  • 税込価格:700
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2016/12/24
  • ※巻頭グラビア乃木坂46は収録されていません。 アフタヌーン2月号は創刊30周年記念号!表紙を飾るのは藤島康介『トップウGP』。突風とライバル・高台のレースバトルが白熱。ライバルと言えば幸村誠『ヴィンランド・サガ』にもトルフィンと互角な能力を示す戦士が登場!?新連載も2本アリ。複雑になっちゃった青春ラブコメ、椎野うみ著『青野くんに触りたいから死にたい』と、ニート彼氏の育成ロマンス、イツ家朗著『ミコ...

アフタヌーン 2017年1月号 [2016年11月25日発売]

  • 税込価格:700
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2016/11/25
  • アフタヌーン1月号、表紙は沙村広明『波よ、聞いてくれ』。そして巻頭カラー記事では2017年4月29日公開予定の実写映画『無限の住人』の豪華追加キャストを原作者である沙村さんがコメントつきで大発表。必見です。前号新連載スタートで話題となった吉田丸悠『大上さん、だだ漏れです。』は今号第2話。○○がだだ漏れの思春期女子・大上さん、なんと今号柳沼くんと映画館へGO! 新連載は読み切りが大評判となった白乃雪...
検索結果 54 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。