サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~5/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 長野まゆみの電子書籍一覧

“長野まゆみ”の電子書籍一覧

“長野まゆみ”に関連する電子書籍を83件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

よろづ春夏冬中

  • 評価3.8レビュー:80件
  • 税込価格:499
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/04/08
  • 「タマシイの容器はいろいろだからね」

    貝殻細工の小函、夕顔の鉢植え、蓋つきの飯茶碗……。思いがけないことから、彼らの運命は動きはじめる。妖しく煌く14の短篇集

鳩の栖

  • 評価4.2レビュー:99件
  • 税込価格:495
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2014/08/01
  • 水琴窟という、庭先に水をまくと珠をころがすような安らかな音が鳴る仕掛け。操がそれを初めて知ったのは至剛の家の庭だった。孤独な転校生だった操を気遣ってくれた爽やかな少年至剛。しかし、快活そうに見えた彼には、避けがたい死が迫っていた。病床の至剛の求めるまま、操は庭の水琴窟を鳴らすのだが……。少年たちの孤独と淡い愛情、儚い命の凛々しさを描く表題作など珠玉の短編五編。

猫道楽

  • 評価3.7レビュー:79件
  • 税込価格:440
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/07/01
  • 学生課で紹介された猫シッターのアルバイトで、一郎は"猫飼亭"なる屋敷を訪れる。家主とその美しい兄弟の奇妙な注文に応えるうちに、彼は不思議な世界をのぞくことになり…庭の桜に誘われた"猫飼亭"を訪れる者たちが見た「極楽」を描く、4つの物語。
    。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。

若葉のころ(凜一シリーズ)

  • 評価4.3レビュー:42件
  • 税込価格:440
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2014/08/01
  • 京都の大学に進学し、二度目の春を迎えた凛一。氷川と逢える平穏で幸福な日々がようやく訪れたかに思えたが、三年ぶりに帰国した有沢が、再び凛一の心に波紋を広げていくのだった。そんなおり、大学フットボール部の主将として活躍する氷川に関する情報を外部に漏洩しているという疑いが凛一にかけられる。ふたりはこのまま逢うことができなくなるのか……。好評シリーズついに完結。

碧空(凜一シリーズ)

  • 評価4.2レビュー:40件
  • 税込価格:495
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2014/08/01
  • 高等部に上がって新聞部で写真を撮り始めた凜一は、遠く京都の大学へ入学しフットボール部で活躍を続ける氷川を思いながら、ひとり過ごしていた。そんなある日、有沢という謎めいた上級生が現れ、凜一を写真のモデルにしたいと誘うのだった。有沢に魅かれ、孤独な心を乱す凜一。はなればなれになりながらもお互いを求める少年たちの思いの行方は……。好評シリーズ第2弾。

鉱石倶楽部

  • 評価4.4レビュー:64件
  • 税込価格:734
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2019/03/08
  • 美しい石から生まれた不思議なファンタジー

    放課後の理科室で古びた図鑑を見つけた少年は、不思議な夜間学級に出席する――短篇「ゾロ博士の鉱物図鑑」を収録。紫水晶、白雲母、月長石など数々の鉱石から生まれた物語は、葡萄狩り、天体観測、寝台特急と場面を変えながら美しく煌いている。幻想的な多数の鉱石写真も必見の愛蔵版!

彼等(凜一シリーズ)

  • 評価4.1レビュー:35件
  • 税込価格:495
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2014/08/01
  • 東京で受験生としての日々を送る凜一。京都の大学でフットボール部の主力選手として活躍する享介。遠く離れていてもこの思いは伝わっているはず―そう信じていた凜一だったが、京都を訪れた折りに、享介の意外な姿を見てしまう……。絡み合う周囲の人々の思惑、行き違いやためらいをのりこえて、ゆっくりと心は結ばれていく。二度とない、ふたりの季節を描く、好評シリーズ第3弾。

電子書籍

いい部屋あります。(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

いい部屋あります。

  • 評価4.2レビュー:17件
  • 税込価格:660
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2017/10/25
  • 大学進学のために上京した鳥貝一弥17歳。東京でのアパート探しに行き詰まっていたところ、
    いい部屋があると薦められて訪ねた先は高級住宅街の奥に佇む洋館だった。条件つきだが家賃も破格の男子寮だという。共同生活を営んでいるのは揃ってクセのある男たちばかり。先輩たちに翻弄されながら戸惑いつつも、幼い頃の優しい記憶の断片を甦らせ、自らの生い立ちと向き合っていく鳥貝。艶っぽくて甘酸っぱい極上の青春小...

白昼堂々(凜一シリーズ)

  • 評価4.0レビュー:92件
  • 税込価格:495
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2014/08/01
  • 1976年初冬。由緒ある華道家元の若き跡継ぎである原岡凜一は、従姉・省子の男ともだちだったアメリカンフットボール部のエース氷川享介と出逢う。その邂逅が、やがて二人の運命を変えていくことに……。冬から春、やがて夏へと移ろう季節の中で、彼等の思いはどこへ向かうのか。凜一の希みは叶えられるのか。少年たちの切ない恋を描く好評シリーズ第1弾。

電子書籍

ぼくはこうして大人になる(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ぼくはこうして大人になる

  • 評価3.8レビュー:17件
  • 税込価格:440
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2014/09/03
  • 海沿いの小さな町で暮らす中学三年生の一。人に云えない不安を抱えつつも平穏だった学校生活は、いわくつきの転校生・七月の登場で様変わりしてゆき……繊細にして傲慢な少年たちの夏を描いた傑作青春小説!

上海少年

  • 評価3.9レビュー:25件
  • 税込価格:495
  • 出版社:集英社
  • 販売開始日:2014/08/01
  • 今日も波止場に大陸からの引揚船が着く。睦は独りそれを待っていた。あの海の向こうの都市で過ごした、失われた幸福な日々。生き別れになってしまった兄と阿媽(アマ)のことを想いながら――。そして、港町の一角に出来た華人の市場で、彼は懐かしい上海から来たという、不思議な男に出会う……。過ぎ去った時代に生きる、少年たちの姿を詩情豊かに描く作品集。

電子書籍

45° ここだけの話(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

45° ここだけの話

  • 評価4.0レビュー:5件
  • 税込価格:693
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2019/08/09
  • カフェで、ファストフードで、教室で、ケアホームで、一見普通の人物が語りはじめる不可思議な物語。一卵性双生児、夢の暗示、記憶の改竄、自殺志願者など、ちりばめられた不穏なモチーフが導く衝撃の結末。読んでいるうちに物語に取り込まれ、世界は曖昧で確かなことなど何もないと気づかされる戦慄の9篇。

電子書籍

左近の桜(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

左近の桜

  • 評価3.8レビュー:68件
  • 税込価格:594
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2013/08/08
  • 武蔵野にたたずむ料理屋「左近」。じつは、男同士が忍び逢う宿屋である。宿の長男で十六歳の桜蔵にはその気もないが、あやかしの者たちが現れては、交わりを求めてくる。そのたびに逃れようとする桜蔵だが。

電子書籍

さくら、うるわし 左近の桜(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

さくら、うるわし 左近の桜

  • 評価4.0レビュー:3件
  • 税込価格:704
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2021/01/22
  • 小旅館「左近(さこん)」の長男・桜蔵(さくら)は、母と弟が暮らす家を離れ、父・柾(まさき)の元から大学に通っている。柾の庶子ではあるが特に不自由はなく、柾の本妻である遠子(とおこ)とは、気軽に連れ立って出かけられるほどだ。複雑な家族関係に不満はないが、誰からか継いだ、不可思議な体質は困りものだ。見えないはずのものを見てしまうだけでなく、その者たちに魅入られ、身体をほしいままにされてしまう。それも、...

フランダースの帽子

  • 評価3.6レビュー:11件
  • 税込価格:713
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2019/02/08
  • あのころ知りあいのだれもがなにかしらのウソをついて暮らしていた――

    長く潜伏したあとでひょっこり姿をあらわした、良く似た姉妹による巧妙なウソ。
    郵便受けに届いた1枚の葉書が呼び起こした、弟との30年前の秘密。
    「語りとは騙りのことである」とうそぶく読書会の主宰者。
    賢治の童話やフランドル派の絵画に秘められた寓意。
    そして、記憶を失った青...

少年アリス

  • 評価4.0レビュー:116件
  • 税込価格:385
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/07/01
  • 兄に借りた色鉛筆を教室に忘れてきたアリスは、友人の蜜蜂と犬の耳丸を連れ、夜の学校に忍び込む。誰もいない筈の理科室で不思議な授業を覗き見た彼は、教師に獲えられてしまう……。文藝賞を受賞した群青天鵞絨色のメルヘン。
    。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。

あめふらし

  • 評価3.8レビュー:35件
  • 税込価格:581
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/04/08
  • 夢かうつつか、現実とも異界ともつかぬ和風幻想譚

    死者のタマシイを拾ってきてはつなぎ止め、河を渡らせない〈あめふらし〉。そんな男が摩訶不思議な仕事の数々を引き受けてきて……

サマー・キャンプ

  • 評価3.4レビュー:37件
  • 税込価格:479
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/04/08
  • 愛情など、断じて求めない、はずだった

    体外受精で生まれた温は、出生の秘密を自らの手で明かそうと決意するのだが……。近未来を舞台に血脈を超えた人間の絆を描く傑作

天然理科少年

  • 評価4.0レビュー:41件
  • 税込価格:672
  • 出版社:文藝春秋
  • 販売開始日:2016/04/08
  • 「ぼくたちは、ずっと友だちだったんだよ」

    放浪癖のある父に連れられ、転居を繰り返す岬。山の中学校で出逢った賢彦との3日間の邂逅と別離。時空を超える、みずみずしい物語

電子書籍

咲くや、この花 左近の桜(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

咲くや、この花 左近の桜

  • 評価4.0レビュー:26件
  • 税込価格:594
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2013/08/08
  • 春の名残が漂う頃、隠れ宿「左近」の桜蔵に怪しげな男が現れ手渡した「黒面を駆除いたします」というちらし。桜蔵は現ではないどこかへ迷い込む……匂いたつかぐわしさにほろ酔う、大人のための連作奇譚集。

電子書籍

その花の名を知らず 左近の桜(角川書店単行本)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

その花の名を知らず 左近の桜

  • 評価3.4レビュー:12件
  • 税込価格:1,870
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2021/12/02
  • 武蔵野の隠れ宿を実家に持つ桜蔵(さくら)は、霊園行きのバスの中で奇妙な出来事に遭遇する。祖父の遺品に導かれるように、消えた茶碗の行方とみずからのルーツを追って異界めぐりの旅がはじまる。

電子書籍

メルカトル(角川文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

メルカトル

  • 評価3.1レビュー:19件
  • 税込価格:572
  • 出版社:KADOKAWA
  • 販売開始日:2018/02/24
  • 生後まもなく、流木に乗って漂っていたところを拾われて以来、十七年間、親兄弟も親戚も友人もなく、
    何ごとにおいても自らの感情を封じこめ、慎ましい生活を送ってきたリュス。十七歳で救済院を出て、
    ネオ・バロック様式のミロナ地図収集館の受付で働きはじめた。化石のような地図に囲まれて、
    静かでつつましい日々を送っていたはずなのに、ある日リュスのもとに、地図製作技師メルカトルなる...

三日月少年漂流記

  • 評価4.2レビュー:38件
  • 税込価格:385
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/07/01
  • 博物館に展示されていた三日月少年が消えた。充電式のニッカド電池で動く精巧な自動人形は、盗まれたのか?自ら逃亡したのか?三日月少年を探しに始発電車に乗り込んだ水蓮と銅貨の不思議な冒険を描く。
    。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。

雨更紗

  • 評価3.7レビュー:44件
  • 税込価格:385
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/07/01
  • その少年の肌は、あの碗の青貝のようで妙に照るんです…雨夜に哉を抱いたのは幽霊か?美しい教師に愛された少年は本当は誰なのか?雨にけむる生と死のあわいで揺れ動く魂の交流を描き絶賛された珠玉作。
    。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。

時の旅人

  • 評価3.2レビュー:35件
  • 税込価格:990
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/07/01
  • 日付変更線を超えて…ぼくたちは出会う。長野まゆみが贈る時空活劇的浪漫。
    。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。

野ばら

  • 評価3.9レビュー:45件
  • 税込価格:385
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/07/01
  • 銀色と黒蜜糖-。白い野ばら咲く庭に住みついた2匹の美しい猫と同じ名前を持った2人の少年は何者なのか?目覚める度により深い眠りにおちてゆく少年月彦。その不思議な夢の中で繰り広げられた真夏の夜のフェアリー・テール。
    。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。

天体議会

  • 評価4.2レビュー:53件
  • 税込価格:440
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/07/01
  • 水蓮との友情。兄との確執。自動人形と噂される謎の少年との不思議な出会い。そして少年たちをのせた船は、南へと出航したのか。兄を想う少年・銅貨をめぐって、星の少年たちの孤独を描いた、長野まゆみの"星の王子さま"。
    。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。

天球儀文庫

  • 評価4.2レビュー:29件
  • 税込価格:440
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2017/07/01
  • ケンタウリ・プロキシマ。"星の名前"を教えてくれた宵里という名の少年は、いつもアビを魅了してやまない。ソォダ水のはじける音、天使の枕、流星群の観測…秋の新学期から、翌年の夏期休暇まで、二人が過ごした一年足らずの日々を描く。幻の初期作品四冊が、今一冊になって甦る。
    。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。

電子書籍

チマチマ記(講談社文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

チマチマ記

  • 評価3.4レビュー:13件
  • 税込価格:704
  • 出版社:講談社
  • 販売開始日:2017/04/14
  • 宝来家で飼われることになった迷いネコ兄弟のチマキ、ノリマキ。大きな洋館に住むこの大家族は、ちょっと複雑な関係ながら皆個性的で仲が良い。そしてこの家にはいつもいい匂いが漂っている。それは、専業料理人である息子のカガミさんが作る毎日の料理。春野菜のドライカレー、豆乳チキンスープ、里芋あんの桃まんじゅう……家族の健康を考え、美味しくて体にいい食事を作り続ける。そんな彼が気になるのは、居候の桜川くんだが。

テレヴィジョン・シティ

  • 評価4.2レビュー:10件
  • 税込価格:1,430
  • 出版社:河出書房新社
  • 販売開始日:2016/08/05
  • 《鐶(わ)の星》の巨大なビルディングで生きるアナナスとイーイー。父と母が住む碧い惑星への帰還を夢み、出口を求めて迷路をひた走る二人に、脱出の道はあるのか?……SF巨篇を一冊で待望の復刊!
検索結果 83 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。