サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. あまから手帖編集部の電子書籍一覧

“あまから手帖編集部”の電子書籍一覧

“あまから手帖編集部”に関連する電子書籍を74件掲載しています。130 件目をご紹介します。

あまから手帖 2024年1月号 天神橋筋の歩き方。

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/12/22
  • 天神橋筋界隈は、朝も昼も夜も深夜も、様々な目的を持って人が集まり、それを受け入れてくれる街。日本一長いと言われるアーケード商店街を中心に、飲食店が軒を連ねる激戦区です。すべて把握するのは至難の業。
    でも逆をいえば、その分層が厚く、選択肢が豊富ということ。
    モーニングやランチはバリエーションがあるので、気分でチョイスできるし、明るいうちから呑める店も。こんなところに?!と驚くよう...

あまから手帖 おいしい手帖 大阪篇

  • 税込価格:1,100
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/12/13
  • 今回は大阪にスポットをあて、計80軒の店舗を収録します。

    値頃な鮨店やイタリアン、実力派のフレンチなど、定番ジャンルから、立ち飲みや居酒屋、喫茶などもラインアップ。

    読者の好みや、シーンに合わせて、幅広く活用していただける内容となっています。

    <構成>

    ---掲載エリア---

    北新地・梅田...

あまから手帖 2023年12月号 鮨こそすべて

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/11/22
  • ぐっと寒くなり、年末感が増してくるこの季節。あまから手帖12月号のテーマは「鮨こそすべて」です。トップを飾るのはハレの日に訪れたい3軒を淡路島・北新地・京都から。美しい一貫一貫をダイナミックに見せるトビラページにもご注目。ここ数年、界隈を賑わせる町の鮨店は、個性派ぞろいのラインナップです。「食べたい!」と思ったなら、時と場所を選ばないのがお鮨。ランチタイムにいただく至福のコース、仕事帰りにふらっと...

あまから手帖 2024年2月号 珈琲 二〇二四

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2024/01/23
  • ほぼ毎日のように飲む、コーヒー。寒いこの季節に、ホッとひと息つかせてくれます。家でもおでかけ先でも職場でも、いつでもどこでも癒しをくれる存在。だからこそ、格別な1杯が飲みたくないですか。そしてバラエティもたくさん欲しいですよね。ブラックコーヒー派にも、ミルクを入れてオレ&ラテ派にも。
    そして、喫茶店でランチと一緒にも。カフェでスイーツに合わせても。バーで、カクテルとしても。まさかのコーヒ...

あまから手帖 2023年11月号 奈良に行きたくなる。

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/10/24
  • 秋が日に日に深まり、行楽の活気がみなぎる奈良。あまから手帖11月号は「奈良に行きたくなる。」特集です。本書片手に奈良公園の鹿を愛でつつ、界隈の観光地を巡ったりカフェで一服したり。奈良食材をふんだんに使ったレストランで食事を楽しむもよし、たまには朝から呑める店でほろ酔い気分に浸るもよし。にぎやかな街から離れ、山間を望む自然豊かな地で蕎麦をすするのもまた一興。と、幅広い世代のニーズに応えるコンテンツで...

あまから手帖 京都昼の100選 最新版

  • 税込価格:1,200
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/10/12
  • 今回は京都の昼にスポットをあて、計100軒の店舗を収録します。料亭のお弁当や人気のイタリアン、実力派のフレンチなど、定番ジャンルのランチメニューから、昼飲み、喫茶、パンなど、お昼どきに利用したいお店もラインアップ。

    読者の好みや、シーンに合わせて、幅広く活用していただける内容となっています。

    <構成>

    ---掲載エリア---

あまから手帖 2023年3月号 中華の町へ

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/02/22
  • リニューアルから3号目。「中華の町へ」と題した3月号では、関西の中華料理をメディア史上初(?)というほどディープに掘りました。「ガチ中華」「町中華」「ゴチ中華」「コリアン中華」…それぞれの意味、分かりますか?

    まず冒頭の「ガチ中華」では、大阪・島之内近辺に最近増殖中の“中国人が作る現地料理の店”を厳選。巨大な鉄鍋にパンを焼きつけながら肉野菜を煮込む「鉄鍋鈍」に、西安の不思議な...

あまから手帖 2023年10月号 なんばにミナミ。

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/09/22
  • インバウンドで盛況のミナミ界隈。若い人で賑わう店も多いけれど、伝統の味を守り続ける老舗や、オトナを満足させる新店も多くあります。

    あまから手帖10月号「なんばのミナミ。」では、なんば・千日前を中心に、心斎橋や日本橋、長堀橋、堀江、新町、木津市場の、ちょっとオトナなお店を集めました。前号・あまから手帖9月号「梅田にキタ。」に引き続き、大阪にゆかりのある書き手にミナミの私的に好き...

あまから手帖 2023年9月号 梅田にキタ。

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/08/23
  • 大阪万博に向けてアップデートが加速する梅田周辺。近未来的な建物が林立する一方で、街にはまだまだ変わらない路地や建物、店や人の笑顔も。

    今回のあまから手帖では、「梅田にキタ」と題して、梅田、北新地、福島、中津、中崎町、天満あたりまでご紹介。メインの企画は、大阪にゆかりのある作家やイラストレーターといった文化人に聞く「好きな店」。津村記久子さんが会社員時代に通ったカフェから、奈路...

あまから手帖 2023年7月号 神戸でお逢いしましょう

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/06/23
  • ユーミン12枚目のオリジナルアルバム『昨晩お会いしましょう』に収録されている「タワー・サイド・メモリー」は、神戸を舞台にしたご当地ソングです。

    歌詞にも登場するポートタワーが改修工事に入ってから、街並みも少しずつ変化していますね。2023年の神戸は、新旧の美点が同居していて、昨年よりも時めいてしまいそう。松本隆さんをはじめ神戸っこの心に残る「ベック」の記憶。マルシン市場に帰っ...

あまから手帖 2023年6月号 カレー(仮)

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/05/23
  • カレーは多種多様。好みもひとそれぞれですよね。

    日本では国民食とも言われ、専門店はもちろん、酒場や喫茶店や町中華や洋食店、雀荘、野球場など、街にはカレーが溢れています。

    インド、ネパール、スリランカ、スパイスカレー、欧風カレー、etc.

    そして、アジア4か国のカレーやカツカレー、そしてカレー味のあれこれも。

    あ...

あまから手帖 2023年5月号 京都の迷い方

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/04/21
  • 京都へ行けば、なんかいろいろ迷います。川沿いの茶屋、パン、イタリアン、ディープな酒場…今日はどのお店にしましょうか。メニューも色々ありますねえ。目的地に行くまでも、おやこんなところにこんなお店が…寄り道寄り道。ふと気づけば東西南北わけわからず、すっかり道にも迷っていますが、それもまた京都かも。タクシー乗っちゃう? いやいやここは歩きで。でもほんとは自転車がちょうどよかったかしら。コーヒーを飲み、レ...

あまから手帖 2023年1月号 大阪案内。

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2022/12/24
  • 2023年、リニューアルしたあまから手帖。1月号は「大阪案内。」と題し、大阪特集をお送りします。大阪で生まれ育った人も、大阪にやってきた人も「知っとかなあかん!」店をご紹介。

    ページをめくると中には、中崎町の路地裏に突如現れるジェノヴァのイタリア料理店、うどん6選、ハレの日の料理店、1970年大阪万博の年に生まれ今も現役の店、料理書専門店の「波屋書房」、西成&新世界、大阪土産...

あまから手帖 2022年12月号 バツグン酒場

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2022/11/22
  • 今年も残すところあと1カ月ほど。年末年始に向けてあまから手帖12月号でお送りするのは、「バツグン酒場」。少人数でしっとりと飲みたい夜にお薦めしたい酒場を厳選しております。



    イントロ、「午後3時の、フライング飲み」では、0次会や昼飲みができるお店を京阪神からご紹介しています。続いて、プロの料理人からの支持も厚い、大阪・福島の人気居酒屋の魅力を徹底分析。他...

あまから手帖 2022年10月号 クチコミ、北摂

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2022/09/23
  • 日に日に秋の気配が感じられるようになってきたこの時季、あまから手帖がお送りするのは「クチコミ、北摂」です。

    今、地元で注目されている話題の店。和食から中華、伊・仏料理にパン・スイーツ。その見どころ、食べどころを実際に通う人の声を元に、ご紹介します。



    ●「ウワサのニュース店」では、北摂で話題の新店を、

    ●「クチ...

あまから手帖 2022年6月号 町の値ごろ寿司

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2022/05/25
  • あまから手帖の寿司特集というと、イメージするのは高級店でしょうか。今回は、3000円台で飲み食いできる駅ビルや市場の寿司店から、アラウンド1万円までの街場の店など、“値ごろ”なお店をラインナップしています!



    導入は、“目で味わう”寿司。江戸時代に描かれた、寿司にまつわる浮世絵を紹介しています。屋台スタイルで提供されていた頃のものや、巻物には欠かせない、...

あまから手帖 2021年8月号 和食ニューノーマル。

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2021/07/25
  • あまから手帖8月号は、和食特集。ウィズコロナの時代だからこそ目を向けたスタイルを“ニューノーマル”と謳い、“店”と“家”で楽しむ6つのコンテンツをお届けします。



    第1部。まずは、密を避けられる「料亭のお弁当」を巻頭でピックアップ。一客に一室が用意されたり、大広間のなか、衝立で区切られたりとソーシャルディスタンスが確保されていて安心です。庭の緑を眺めなが...

あまから手帖 2020年11月号 和食のツボ&和に遊ぶ旅

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2020/11/04
  • あまから手帖11月号のキーワードは「和」。

    特集1部「和食のツボ」では、大阪・京都・兵庫で話題の和食店を美しいビジュアルで紹介し、特集2部は「和に遊ぶ旅」として歴史や美味を訪ねる小さな旅をご案内します。



    特集1部「和食のツボ」の冒頭企画は、この3年以内にオープンした新鋭店を厳選した「新店、その味わいどころ」。紅葉の庭園を望む山居の...

あまから手帖 大阪キタ100選 最旬版

  • 評価2.4レビュー:2件
  • 税込価格:1,100
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2020/03/10
  • 今回の別冊本シリーズの新版は、「大阪 キタ100選」。

    特に梅田・北新地の情報を厚くしつつ、旬な情報を集めた一冊に仕立てました。



    <構成>

    ◇店紹介…日本料理・割烹、寿司、和食・居酒屋、フランス料理、イタリア料理、中国料理、蕎麦・うどん・ラーメン、焼肉・鉄板焼き・粉もの、ワイン・ビールと、ジャンル毎に構成しま...

あまから手帖 2024年3月号 みんなの北摂。 新着

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2024/02/22
  • 巻頭は北摂の外から地元へ戻ってきた人々を取材。「新天地に北摂を選んだ理由とは?」。「ほくほく北摂ニュース」では豊中・吹田・茨木・高槻・箕面・池田の各エリアからニューフェイスが登場。ピッツァ、イタリアン、カレーにラーメンと、町の新情報をたっぷりと。企画内容も盛りだくさん。ご近所バー、かわいいフランス菓子、家族で訪れられる洋食レストラン。今回はお店の方だけに留まらず、北摂ゆかりの118名に「好きな店」...

あまから手帖 2023年8月号 とんかつ手帖

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/07/22
  • このところ関西では、とんかつ界隈が賑やかです。低温で揚げられた白い衣、銘柄豚を数切れずつコースで供し、塩でいただく店も増えています。ワイン片手にじっくり腰を据えるのって、結構いい。いやいやとんかつと言えばソースと白米でワンセットでしょう。傍には山盛りのキャベツが添えてありまして。って、とんかつにはキャベツって、誰が決めたのでしょう。もっと好相性の野菜があったりして。掘れば掘るほどニクいカツ。とんか...

あまから手帖 2023年4月号 日本酒の味

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/03/23
  • 別れと出会いの春、あまから手帖4月号の特集は「日本酒の味」。日本酒の味は好きだけれどよくわからないというような日本酒ビギナーにも楽しんでいただけ、日本酒ツウも見逃せない一冊です。



    京阪神の角打ち、立ち呑み、居酒屋のほか、修業先から戻った息子と父と叔父で日本酒造りをする「浪乃音酒造」、社員杜氏を育てる「名手酒造店」、加古川唯一の蔵「岡田本家」といった蔵の...

あまから手帖 2023年2月号 珈琲 コーヒー coffee コーヒ

  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2023/01/23
  • 2023年あまから手帖2月号はコーヒー特集です。

    英スペルで「COFFEE」 、漢字で「珈琲」、カタカナで「コーヒー」、さらには音引きのない「コーヒ」と。

    様々なコーヒーの文字を特集タイトルとして並べているのは、視覚的なデザイン性もさることながら、より多くの方々にそれぞれ、まずは馴染みやすい文字で手に取っていただけたらという思いから。

あまから手帖 神戸 阪神間 兵庫100選 最旬版

  • 税込価格:1,150
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2022/11/02
  • 今回の別冊本シリーズの新版は、「神戸 阪神間 兵庫100選 最旬版」。

    今回は兵庫県に注目。三ノ宮~元町の人気エリアや阪神間、淡路島などから100軒を紹介します。

    <構成>

    ---掲載エリア---

    三宮/元町/西宮/芦屋/住吉/御影/六甲/三田/明石/姫路/赤穂/淡路島 ほか

    ---掲載ジ...

あまから手帖 2022年11月号 これからの旅は、ローカルヘ

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2022/10/21
  • あまから手帖11月号の特集は「これからの旅は、ローカルへ」。

    「旅ってもともとローカルな場所に行くものなんちゃうん?」と思われるかもしれませんが、本特集で目指す「ローカル」とは地方のレストランやオーベルジュのこと。

    単に郷土料理や地のものを使っているということではなく、現代の感覚を持つシェフ自身の料理に昇華させていることが魅力です。

あまから手帖 2022年9月号 語りたい名品

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2022/08/23
  • あまから手帖9月号は「語りたい名品」。関西のレストランや老舗和洋菓子店などが作るテイクアウト、お取り寄せ商品を集めました。コロナ禍で多くの飲食店がテイクアウトや通販を始めましたが、アフターコロナで通常の店内飲食スタイルに戻ったお店も多数。しかしそんな中でも「持ち帰りのお客さんが定着した」「ノウハウを積んで通販商品を増やした」など、テイクアウトやお取り寄せにより力を入れ、商品をブラッシュアップする店...

あまから手帖 2022年8月号 ビールが飲みたくなる餃子/&ビール

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2022/07/23
  • 夏本番のこの時期、あまから手帖がお送りするのはビールにまつわる2つの特集です。第1特集が「ビールが飲みたくなる餃子」、第2特集が「&ビール」。



    第1特集では、ビールに合う焼餃子を以下のような構成でお届けします。

    ●ここ数年でオープンした、餃子専門店の新店をシズルたっぷりにご紹介する「餃子専門店の最新」

    ●紹介...

あまから手帖 2022年7月号 時めく神戸

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2022/06/28
  • あまから手帖7月号の特集は「時めく神戸」。新顔と古参が同居する神戸の街並みに、昨年から今年にかけて、新しい顔ぶれが続々と加わりました。三宮駅前の大幅リニューアルや、臨海部に誕生したユニークな建築物。さらには神戸っ子に愛されてきた繁盛店や洋食界にも新たな動きが。今号では「動き始めた」神戸の味をたっぷり紹介します!



    第1部では、今を時めくニュースな店を特集...

あまから手帖 京都100選 最新版

  • 税込価格:1,100
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2022/06/23
  • 「あまから手帖」が厳選する飲食店100軒を収録した「100選」シリーズ。

    今回は京都にスポットをあて、和食、フランス料理やイタリア料理、中国料理、エスニックなどはもちろん、洋食、ラーメンやパン・スイーツまで京都の現在を代表する店舗から厳選100軒を掲載いたします。数100円で口福を体験できるパン・スイーツから、日常遣いのできる店やハレの日にふさわしい実力店までをご紹介すること...

あまから手帖 2022年5月号 京都のリアル

  • 税込価格:780
  • 出版社:クリエテ関西
  • 販売開始日:2022/04/25
  • GWを控えたこの時期に、あまから手帖がお送りするのは京都特集です。

    今回は「京都のリアル」と銘打ち、京都人や京都ツウがリアルに行きたいお店を掲載しています。



    まずは「舞妓はんの昼ごはん」で、舞妓さんがリアルに通うランチのお店をご紹介。

    「頃合いの話題店」では、夜1万円くらいまでで楽しめる、イタリア料理や無国籍...
検索結果 74 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。