サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

最大50%OFFクーポン ~1/31

新規会員50%OFFクーポン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 電子書籍
  3. 柏書房の電子書籍一覧

“柏書房”の電子書籍一覧

“柏書房”に関連する電子書籍を24件掲載しています。124 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

まとまらない言葉を生きる

  • 荒井裕樹
  • 評価4.1レビュー:16件
  • 税込価格:1,980
  • 販売開始日:2021/05/13
  • 誰の人生も要約させない。あなたのも、わたしのも。

    ■推薦
    「生きた心地」を求めていいんだ。
    「ダメだ」の言葉に抗っていいんだ。
    誰でも。言葉で。
    ――望月優大(「ニッポン複雑紀行」編集長)

    強くて安全な言葉を使えば、
    簡単に見落とすことができる。
    だけど取り零された隙間に、
    誰かが、自...

常識のない喫茶店

  • 僕のマリ
  • 評価4.2レビュー:29件
  • 税込価格:1,540
  • 販売開始日:2021/09/15
  • 潜入したい。変なあだ名を付けられたい。顔色を窺って生きてきた彼女が出禁のカードを振りかざす。その瞬間を目撃したい。こんな働き方、誰も教えてくれなかった。
    ――こだまさんも夢中!

    ■内容
    「働いている人が嫌な気持ちになる人はお客様ではない」――そんな理念が、この店を、わたしを守ってくれた。

    失礼な客は容赦なく「出禁」。女性店員になめた態...

あいつゲイだって

  • 松岡宗嗣
  • 税込価格:1,980
  • 販売開始日:2021/12/03
  • 2021年11月は「一橋大学アウティング事件」の控訴審判決から1年にあたる。「パワハラ防止法」により、2022年4月からは中小企業でもアウティングの防止対策が義務付けされることになっている。

    なぜアウティングは「不法行為」と判断されたのか? そもそもなぜ、性的指向や性自認といった個人情報の暴露が「命」の問題につながってしまったのか?

    実は、一橋事件の前か...

「役に立たない」研究の未来

  • 初田哲男
  • 評価3.7レビュー:12件
  • 税込価格:1,650
  • 販売開始日:2021/04/19
  • ほんとうのイノベーションは、ゆっくりと、予想外に始まる。

    ■内容
    いつの時代も、研究者は未知に挑み、人類の発展に貢献してきた。誰も解明していない謎を追う人。社会課題の解決に努める人。いつ、何の役に立つかがわからなくても、未来へより多くのものを託そうとする人。彼らの人生をかけた挑戦の積み重ねの先に、今の私たちの生活がある。そして、その原点にはいつだって飽くなき知的好奇...

齋藤孝の冒頭文de文学案内

  • 齋藤孝
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,650
  • 販売開始日:2021/12/15
  • 冒頭文には、あらすじではつかめない著者の魂がこもっています。書き出しの数行を音読するだけで作品のリズムが会得でき、自分にフィットする作品かどうかが瞬時にわかるものです。本書は、これまで無数の本を読んできた読書の名人・齋藤先生が、これから人生の糧となる一冊に出会う若い人たちや、時間に追われてじっくりと本選びをする暇のないビジネスマンに、これはぜひ読んでほしい!と選んだ名作100冊の出だしを、解説やう...

BTSを読む なぜ世界を夢中にさせるのか

  • キム・ヨンデ
  • 評価4.7レビュー:9件
  • 税込価格:2,200
  • 販売開始日:2020/05/27
  • 韓国が生み、世界が育てたボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」。いまや世界各地に熱狂的なファン「ARMY」を持つ彼らの音楽と人気を論じる初の本格的BTS評論。
     米韓で活躍する韓国人音楽評論家が、2018年までにBTSが発表した全楽曲を徹底レビュー。さらに全世界を巻き込んだ「BTS現象」を、韓国音楽界の重鎮や作曲家や文学評論家、ジャーナリスト、グラミー賞投票者など各界の専門家のインタビ...

パリのすてきなおじさん

  • 金井真紀
  • 評価4.3レビュー:41件
  • 税込価格:1,760
  • 販売開始日:2019/12/26
  • 難民問題、テロ事件、差別の歴史……。 世界は混沌としていて、人生はほろ苦い。 だけどパリのおじさんは、今日も空を見上げる。 軽くて、深くて、愛おしい、おじさんインタビュー&スケッチ集
    中島京子さん推薦! 「パリは人種のるつぼ、おじさんのサラダボウルだ。 読めば21世紀の隣人の姿が浮かび上がり、 クスクスも赤ワインも、より味わい深くなる。」
    ★推薦の言葉
    <推...7放送)

歴メシ!

  • 遠藤雅司(音食紀行)
  • 評価3.7レビュー:27件
  • 税込価格:1,870
  • 販売開始日:2018/12/31
  • 最古のパン、中世のシチュー、ルネサンスの健康食、ヴェルサイユ宮殿の晩餐会etc…5000年の時を料理で旅する、再現料理レシピエッセイ。8時代40品のレシピを収録。

「舞姫」の主人公をバンカラとアフリカ人がボコボコにする最高の小説の世界が明治に存在したので20万字くらいかけて紹介する本

  • 山下泰平
  • 評価4.0レビュー:27件
  • 税込価格:1,980
  • 販売開始日:2019/05/21
  • 文学史&エンタメ史の未確認混沌時代(ミッシング・ピース)!

    「東海道中膝栗毛」の弥次喜多が宇宙を旅行する、「舞姫」の主人公がボコボコにされる、身長・肩幅・奥行きが同じ「豆腐豪傑」が秀吉を怒らせる――明治・大正時代、夏目漱石や森鴎外を人気で圧倒し、大衆に熱烈に支持された小説世界が存在した。
    本書では、現代では忘れられた〈明治娯楽物語〉の規格外の魅力と、現代エンタメに与...

日本のヤバい女の子

  • はらだ有彩
  • 評価3.8レビュー:63件
  • 税込価格:1,540
  • 販売開始日:2018/12/14
  • イザナミノミコト、乙姫、かぐや姫、虫愛づる姫、皿屋敷・お菊――。
    日本の昔話や神話に同情するエキセントリックな「女の子」たち。キレやすかったり、とんでもないものをくれたり、そもそも人間じゃなかったり。自由奔放な彼女たちは抑圧にさらされながらもその生を駆け抜けた。
    著者は、友達とおしゃべりするように、彼女たちの人生に思いをいたして涙を流し、怒り、拍手と賛辞を送る。ときには、ありえ...

だから私はメイクする

  • 劇団雌猫
  • 評価4.1レビュー:47件
  • 税込価格:1,320
  • 販売開始日:2018/11/27
  • おしゃれ、好きですか?

    大好きな人も、苦手な人もいる「おしゃれ」。
    本当は楽しみたいはずなのに、社会から要求されているうちに、嫌になってしまった人もいるかもしれません。

    化粧、ダイエット、エステ、整形、ロリータ、パーソナルカラー診断、育乳……。
    さまざまなジャンルのおしゃれに心を奪われた女性たちが、ファッション・コスメへの思い入れや、...

七転びなのに八起きできるわけ

  • 浅暮三文
  • 評価2.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,870
  • 販売開始日:2021/11/30
  • すべてのことわざには謎(ミステリー)がある!――
    「《七転び八起き》だと数が合わないんじゃない?」「《棚からぼた餅》が発生する傾きは?」「《へそが茶を沸かす》ための条件とは?」「《二階から目薬》で殺人は可能?」「《捕らぬ狸の皮算用》の見積もり額は?」「《穴があったら入りたい》ときの穴の深さって?」――普段、何げなく口にしていることわざや故事成語・慣用句だが、いざその言葉の表す意味を〈検証...

さよなら朝日

  • 石川智也
  • 評価3.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,980
  • 販売開始日:2021/04/01
  • 「めんどくさいやっちゃなあ」と思わせたら勝ち。こういう記者を辞めさせない会社も偉いと思います。――斎藤美奈子推薦

    本書の試みを「蛮勇」だとシニカルに冷笑しているジャーナリストたちがいたら、彼らに言いたい。君たち、笑ってる場合じゃないぞ!――井上達夫解説

    ■内容
    七年八カ月に及んだ安倍政権下、なぜリベラルは敗け続けたのか。問われていたのは、国民を...

潜匠 遺体引き上げダイバーの見た光景

  • 矢田海里
  • 評価4.4レビュー:6件
  • 税込価格:1,980
  • 販売開始日:2021/03/27
  • 海難事故、入水自殺、人命救助、そして2011年3月11日東日本大震災――宮城県仙台の海底に潜り続け、いくつもの「魂」を引き上げてきたプロの潜水士・吉田浩文。凄腕のダイバーとして地元自治体からの信頼も厚く、長年にわたって遺体引き上げ・捜索、救助活動に携わってきた男が目にしたものとは? 生と死、出会いと別れ、破壊と再生――「現場」に立ち会った者のみが知る様々な人間模様と苦闘を描くドキュメント。

カンマの女王 「ニューヨーカー」校正係のここだけの話

  • メアリ・ノリス
  • 評価3.4レビュー:5件
  • 税込価格:2,200
  • 販売開始日:2021/01/25
  • 「自分の仕事で好きなのは、人となりのすべてが求められるところである。文法、句読法、語法、外国語、文学の知識だけでなく、さまざまな経験、たとえば旅行、ガーデニング、船、歌、配管修理、カトリック信仰、中西部、モッツァレラ、電車のゲーム、ニュジャージーが生きてくる」(序章より)

    ★推薦文★

    鉛筆と紙の辞書を愛し、校正が「出過ぎた真似」といわれるのを恐れている“...

0番目の患者 逆説の医学史

  • リュック・ペリノ
  • 評価3.5レビュー:5件
  • 税込価格:2,200
  • 販売開始日:2020/12/25
  • 病気を感じる人たちがいるから医学があるわけで、
    医者がいるから人びとが
    彼らから自分の病気を教えてもらうのではない。
    ――ジョルジュ・カンギレム『正常と病理』より

    ■内容
    これまでの医学史は、
    患者をないがしろにしたまま、
    医師の手柄話、治療法や試行錯誤の過程など、
    もっぱら医師たちに焦点を当てつづけてきた...

キングコング・セオリー

  • ヴィルジニー・デパント
  • 評価3.7レビュー:6件
  • 税込価格:1,870
  • 販売開始日:2020/12/17
  • 「私はケイト・モスというより、キングコングみたいな女だ。誰も妻にしたり、一緒に子どもをつくったりしないタイプの女。常に自分自身でありすぎる女。そういう立場から私は話している」

    ■概要

    #MeToo運動をきっかけに再注目され、フランスで20万部のベストセラーとなったフェミニズムの名著がついに邦訳!

    人気女性作家が17歳の時に経験したレ...

ドタバタ関ヶ原

  • 長谷川ヨシテル
  • 税込価格:1,650
  • 販売開始日:2020/12/15
  • 日本史上最大の戦いとして知らぬ者のない「関ヶ原の戦い」。東軍・徳川家康が、石田三成を中心とする西軍を圧倒的勢いで撃破、江戸幕府樹立を確実にしたものとして、小説や映画・ドラマなどでもおなじみの決戦だ。しかし、伝えられているイメージやエピソードとは裏腹に、史実として見る「関ヶ原」からは、戦いを前に焦りまくる家康や、思うようにならない軍略に不満ばかり述べ立てる三成の姿が浮かび上がってくる。その他の諸将に...

戦争の歌がきこえる

  • 佐藤由美子
  • 評価4.5レビュー:10件
  • 税込価格:1,870
  • 販売開始日:2020/08/14
  • 「僕は日本兵を殺した」

    私がアメリカのホスピスで見届けたのは、
    第二次世界大戦を生き抜いた人たちの最期だった。

    思い出の音楽とともによみがえってきたのは、
    語られずにいた数々の証言。

    「マンハッタン計画にかかわっていたんだ」
    男は涙ながらに告白し、
    「彼らが来る!ナチスが来る!!」
    ...

ハピドラ!

  • momomosparkle
  • 税込価格:1,650
  • 販売開始日:2020/06/29
  • 「海外ドラマにはね、あなたをハッピーでぶちアゲにしてくれる魔法がつまってるのよ!」

    最近ルームシェアを始めた、のんびり屋のモモちゃん&姉御肌のスパークちゃん。仕事で落ち込んで帰ってきたモモちゃんに「ピッタリの特効薬」をさずけようと、スパークちゃんが見るだけで元気になる海外コンテンツ、<ハピドラ>の世界に誘い込む! 

    ストレンジャー・シングス、セックス・エ...

性転師 「性転換ビジネス」に従事する日本人たち

  • 伊藤元輝
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:1,760
  • 販売開始日:2020/05/20
  • 性別を売る「性転師」。彼らは天使か。悪魔か。

    性同一性障害の当事者に「早い・うまい・安い」が売りのタイ・バンコクでの性別適合手術を斡旋、仲介する、通称「アテンド業」。彼らはいったい何者なのか? なぜ彼らは生まれたのか? 性転換ビジネスにおける陰の実力者である性転師たちの実態に迫るノンフィクション。

    性器の摘出/形成をおこなうこの性別適合手術(かつては...

世界でいちばん虚無な場所

  • ダミアン・ラッド
  • 評価3.0レビュー:3件
  • 税込価格:1,980
  • 販売開始日:2020/04/02
  • いざ、人類の闇へ――。

    「死」「無し」「世界の終わり」──。悲しい地名には何があるのか? 世界じゅうの<虚無な場所>をのぞき込む、旅行ぎらいのためのガイドブック。

    「絶望山(Mount Hopeless)」「虐殺島(Massacre Island)」など、知られざる虚無スポット24か所をガイドブック形式で紹介。それぞれの場所の歴史や興味深いエピソードをユ...

日本のヤバい女の子 静かなる抵抗

  • はらだ有彩
  • 評価3.9レビュー:20件
  • 税込価格:1,540
  • 販売開始日:2019/09/06
  • 引きこもっていたのに働かされるアマテラスオオミカミ、妊娠したら男に「ホントに俺の子?」と疑われるコノハナノサクヤヒメ、恋人と引き離されて石化する松浦佐用(まつらさよ)姫。見知らぬ男にさらわれる絵姿女房。日本の昔話や神話に登場する、理不尽な目に遭う「女の子」たち。

    ──でも、みんな本当に平気だったのでしょうか。怒っていなかったのでしょうか。

    著者は、怒りや...

ベートーヴェン捏造

  • かげはら史帆
  • 評価3.9レビュー:10件
  • 税込価格:1,870
  • 販売開始日:2018/12/14
  • 「運命」は、つくれる。
    犯人は、誰よりもベートーヴェンに忠義を尽くした男だった──
    音楽史上最大のスキャンダル「会話帳改竄事件」の全貌に迫る歴史ノンフィクション。

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    【イントロダクション】

    「事件」が発覚したのは、1977年――ベートー...
検索結果 24 件中 1 件~ 24 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。