サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー こんな気分に浸りたい!秋と寂しさを楽しむ60冊(~11/1)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか 下

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか 下(新潮文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 32件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/02/28
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/616p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-127812-4
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか 下 (新潮文庫)

著者 増田 俊也 (著)

【大宅壮一ノンフィクション賞(第43回)】【新潮ドキュメント賞(第11回)】「昭和の巌流島」と呼ばれた木村vs力道山の一戦。視聴率100%、全国民注視のなか、木村は一方的...

もっと見る

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか 下 (新潮文庫)

907(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【大宅壮一ノンフィクション賞(第43回)】【新潮ドキュメント賞(第11回)】「昭和の巌流島」と呼ばれた木村vs力道山の一戦。視聴率100%、全国民注視のなか、木村は一方的に潰され、血を流し、表舞台から姿を消す。木村はなぜ負けたのか。戦後スポーツ史最大の謎に迫る。【「TRC MARC」の商品解説】

牛島辰熊と袂を分かち、プロレス団体を立ち上げた木村政彦。ブラジルやハワイ、アメリカ本土で興行ののち帰国し、大相撲元関脇の力道山とタッグを組むようになる。そして、「昭和の巌流島」と呼ばれた木村vs力道山の一戦。ゴング――。視聴率100%、全国民注視の中、木村は一方的に潰され、血を流し、表舞台から姿を消す。木村はなぜ負けたのか。戦後スポーツ史最大の謎に迫る。【商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー32件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

もう興奮です。

2014/04/25 21:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:とんぺ - この投稿者のレビュー一覧を見る

国内興行からハイワイ、ブラジルでのグレシー死闘・・読んでる最中

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

面白い!

2017/01/30 23:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:エヌ - この投稿者のレビュー一覧を見る

上巻とセットで購入しました。
力道山との昭和の巌流島決戦を終え、
表舞台を去ったのちの木村政彦が描かれており、
非常に興味深い内容でした。
武道や格闘技に関心のある方は、ぜひ一読をおススメします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/10/13 12:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/29 02:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/18 09:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/06 10:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/22 09:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/04/26 22:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/07 21:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/06/27 16:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/17 22:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/13 22:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/10/01 21:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/19 20:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/18 20:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る