サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 新潮文庫の紙の本一覧

“新潮文庫”の紙の本一覧

“新潮文庫”に関連する紙の本を10,000件以上掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

死にゆく者の祈り (新潮文庫)

  • 中山 七里 (著)
  • 評価3.9レビュー:20件
  • 税込価格:781
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/03/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 無二の友人は死刑確定囚だった−。囚人に仏道を説く教誨師・顕真は、不可解なカップル刺殺事件の真相を追ううちに、真の救済の意味を知る。人間の「業」を徹底的に描いた、タイムリミット・サスペンス。【「TRC MARC」の商品解説】

    何故、お前が死刑囚に。教誨師の高輪顕真が拘置所で出会った男、関根要一。かつて、雪山で遭難した彼を命懸けで救ってくれた友だ。本当に彼が殺人を犯したのか。調べ...

少年 (新潮文庫)

  • 川端 康成 (著)
  • 評価3.0レビュー:8件
  • 税込価格:539
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/03/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 旧制中学の美しい後輩、清野少年との特別な関係と青春の懊悩。互いにゆるしあった胸や唇、震えるような時間、唐突に訪れた別れ…。50歳の川端康成が、かけがえのない日々を綴った、人生の愛惜と寂寞が滲む名編。【「TRC MARC」の商品解説】

    お前の指を、腕を、舌を、愛着した。僕はお前に恋していた――。相手は旧制中学の美しい後輩、清野少年。寄宿舎での特別な関係と青春の懊悩を、五十歳の川...

暇と退屈の倫理学 (新潮文庫)

  • 國分 功一郎 (著)
  • 評価4.4レビュー:40件
  • 税込価格:880
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/12/23
  • 発送可能日:24時間
  • ウサギ狩りに行く人は本当は何が欲しいのか? 暇と退屈の問題を歴史的、哲学的に論じ、ハイデッガーの退屈論などを紹介。それらの知見をもとに、〈暇と退屈の倫理学〉を構想する。【「TRC MARC」の商品解説】

    「暇」とは何か。人間はいつから「退屈」しているのだろうか。答えに辿り着けない人生の問いと対峙するとき、哲学は大きな助けとなる。著者の導きでスピノザ、ルソー、ニーチェ、ハイデッ...

八本目の槍 (新潮文庫) 新刊

  • 今村 翔吾 (著)
  • 評価4.8レビュー:7件
  • 税込価格:880
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/04/26
  • 発送可能日:24時間
  • 【吉川英治文学新人賞(第41回)】【野村胡堂文学賞(第8回)】秀吉の配下となった8人の若者たち。武勲を上げた7人は「賎ケ岳の七本槍」とよばれるように。己の望みに正直な男たちは、迷いながらも別々の道を進む。残りのひとり、石田三成は時代に抗い…。【「TRC MARC」の商品解説】

    石田三成とは、何者だったのか。 加藤清正、片桐且元、福島正則ら 盟友「七本槍」だけが知る真の姿とは…...

一汁一菜でよいという提案 (新潮文庫)

  • 土井 善晴 (著)
  • 評価4.5レビュー:26件
  • 税込価格:935
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/10/28
  • 発送可能日:24時間
  • 日常の食事は、ご飯と具だくさんの味噌汁で充分。あれば漬物を添えましょう−。料理研究家・土井善晴が、心身ともに健康であるための「一汁一菜」の実践法を紹介しながら、食文化の変遷、日本人の心について考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

    日常の食事は、ご飯と具だくさんの味噌汁で充分。あれば漬物を添えましょう。無理のない生活のリズムを作り、心身ともに健康であるために「一汁一菜」...

歩道橋シネマ (新潮文庫)

  • 恩田 陸 (著)
  • 評価3.6レビュー:29件
  • 税込価格:781
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/01/28
  • 発送可能日:1~3日
  • それは他愛のない噂だった。その日、その時間にその場所に行けば、かつて大事にしていた記憶に出会えると…。郷愁と不思議に彩られた表題作ほか、ミステリ、青春、ホラー、SFなどあらゆるジャンルの全18編を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

    それは他愛のない噂だった。その日、その時間にその場所に行けば、かつて大事にしていた記憶に出会えると――。郷愁と不思議に彩られた表題作。学...

楽園のカンヴァス (新潮文庫)

  • 原田 マハ (著)
  • 評価4.4レビュー:1,094件
  • 税込価格:781
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2014/06/27
  • 発送可能日:24時間
  • ニューヨーク近代美術館のキュレーター、ティム・ブラウンはある日スイスの大邸宅に招かれる。そこで見たのは巨匠ルソーの名作「夢」に酷似した絵。持ち主は正しく真贋判定した者にこの絵を譲ると告げ、手がかりとなる謎の古書を読ませる。リミットは7日間。ライバルは日本人研究者・早川織絵。ルソーとピカソ、二人の天才がカンヴァスに篭めた想いとは―。山本周五郎賞受賞作。【「BOOK」データベースの商品解説】
    <...

かがやき荘西荻探偵局 2 (新潮文庫)

  • 東川 篤哉 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:737
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/02/28
  • 発送可能日:24時間
  • 西荻窪のシェアハウスで暮らすお気楽女子の葵、美緒、礼菜は、滞納家賃を相殺する代わりに探偵になるが…。謎の全裸死体、極狭の犯行現場、“ありふれた”密室殺人? 金欠アラサー3人組が、発泡酒片手に難題をゆるっと解決!〔「ハッピーアワーは終わらない」(2019年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    金ナシ色気ナシだが、酒は大好きというお気楽女子の葵、美緒、礼菜。西荻窪のシェ...

作家との遭遇 (新潮文庫) 新刊

  • 沢木 耕太郎 (著)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:693
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/04/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 山本周五郎、向田邦子、色川武大、高峰秀子、檀一雄、瀬戸内寂聴…。書物の森の中で、酒場の喧騒の中で、沢木耕太郎が心奪われる出会いをしてきた19名の作家たちに正面から相対し、その本質を描き出す。【「TRC MARC」の商品解説】

    少年の頃に開いた書物の森で、あるいは「学校」のようだった酒場の片隅で、沢木耕太郎が心奪われるように出会ってきた作家たち。山本周五郎、向田邦子、山口瞳、色...

試練 護衛艦あおぎり艦長早乙女碧 (新潮文庫)

  • 時武 里帆 (著)
  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:781
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/03/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 民間人多数を乗せ、瀬戸内海で体験航海を行う護衛艦「あおぎり」に不時着機からの遭難信号が飛びこんできた。同時に急病人が発生。個性豊かな上司と部下の力をひとつに合わせ、早乙女艦長は困難な状況を切り拓いてゆく…。【「TRC MARC」の商品解説】

    民間人多数を乗せ、瀬戸内海で体験航海を行うあおぎりに、不時着機からの遭難信号が飛びこんできた。同時に急病人が発生。艦は幾つもの難題を抱え...

じじばばのるつぼ (新潮文庫)

  • 群 ようこ (著)
  • 評価3.4レビュー:10件
  • 税込価格:605
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/01/28
  • 発送可能日:1~3日
  • レジで世間話をはじめる、キテレツなファッション、洒落にならない危険運転、店員に上から目線、時代錯誤な小言…。人生の先輩たちに学ぶべく観察した、じじばばの生態とは? 爆笑&ドッキリの痛快エッセイ集。【「TRC MARC」の商品解説】

    人間だれしも、気づけばあっという間にじじとばば。人生の先輩たちに学ぶべく観察した、その生態とは。レジで世間話をはじめる迷惑なばば、ラブホにしけこむ...

護衛艦あおぎり艦長早乙女碧 (新潮文庫)

  • 時武 里帆 (著)
  • 評価4.0レビュー:8件
  • 税込価格:649
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/02/28
  • 発送可能日:1~3日
  • ヘリを搭載する本格的な護衛艦あおぎりの艦長に抜擢された早乙女碧二佐。艦乗りとして胸の高鳴る職場だが、初出港直前に電測員1名が姿を消したことを知り…。元海上自衛官が女性指揮官の誇りとリアルを描く、新たな組織小説。【「TRC MARC」の商品解説】

    ようやく、海に戻れる──。デスクワークに頭を悩ませる日々を経て、艦長に抜擢された、早乙女碧二佐。あおぎりはヘリを搭載する本格的な護衛...

苦役列車 (新潮文庫)

  • 西村 賢太 (著)
  • 評価3.5レビュー:247件
  • 税込価格:539
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2012/04/19
  • 発送可能日:1~3日
  • 劣等感とやり場のない怒りを溜め、埠頭の冷凍倉庫で日雇い仕事を続ける北町貫多、19歳。将来への希望もなく、厄介な自意識を抱えて生きる日々を、苦役の従事と見立てた貫多の明日は—。現代文学に私小説が逆襲を遂げた、第144回芥川賞受賞作。後年私小説家となった貫多の、無名作家たる諦観と八方破れの覚悟を描いた「落ちぶれて袖に涙のふりかかる」を併録。【「BOOK」データベースの商品解説】

    【芥川賞...

清明 ―隠蔽捜査8― (新潮文庫)

  • 今野 敏 (著)
  • 税込価格:781
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/05/30
  • 近日発売:予約可
  • 大森署署長として功績を挙げた竜崎伸也は、神奈川県警に刑事部長として招かれた。着任後まもなく、東京都との境で他殺体が発見され、警視庁との合同捜査に。被害者が中国人で、公安が関心を寄せたため、事案は複雑な様相を呈してゆく。指揮を執りつつ、解決の鍵を求めて横浜中華街に赴く竜崎。彼は大規模県警本部で新たな重責を担うことができるのか──。隠蔽捜査シリーズ第二章、ここに開幕。【商品解説】

ブラッディ・ファミリー (新潮文庫 警視庁人事一課監察係黒滝誠治) 新刊

  • 深町 秋生 (著)
  • 評価4.4レビュー:3件
  • 税込価格:781
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/04/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 女性刑事を死に追い詰めた不良警官・伊豆倉陽一。陽一の父、伊豆倉知憲は警視庁長官の座を約束されたエリートだった。正義を貫く相馬警視と非合法な手段を辞さぬ黒滝警部補は、監察として日本警察最大の禁忌に足を踏み入れ…。【「TRC MARC」の商品解説】

    女性刑事が命を絶った。彼女を死に追いつめたのは、伊豆倉陽一。問題を起こし続ける不良警官だ。そして、陽一の父、伊豆倉知憲は警察庁長官の...

そのマンション、終の住処でいいですか? (新潮文庫)

  • 原田 ひ香 (著)
  • 評価3.5レビュー:15件
  • 税込価格:649
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/01/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 有名建築家による一等地の中古マンション。誰もがうらやむその家はしかし、とんでもない欠陥住宅だった! 上手くいくはずの改修工事は新旧住民の様々な思惑が絡み合い、混沌の様相を呈していき…。終の住処を巡る大騒動。〔「おっぱいマンション改修争議」(平成31年刊)の改題〕【「TRC MARC」の商品解説】

    有名建築家による一等地の中古マンション。誰もがうらやむその家はしかし、とんでもな...

気狂いピエロ (新潮文庫) 新刊

  • ライオネル・ホワイト (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:693
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/04/26
  • 発送可能日:24時間
  • おれはキッチンテーブルの椅子にすわって、ノートに文章をしたためる。アリーというたぐいなき魅力を秘めた娘との出会い、見知らぬ男の死体、白いジャガー、逃亡の旅…。一人の男の妄執を描いたゴダール映画の原作を本邦初訳。【「TRC MARC」の商品解説】

    真夜中をとうに過ぎた。やつらがここに到着するまで二時間はかかるだろう。おれはキッチンテーブルの椅子にすわって、ノートに文章をしたため...

同潤会代官山アパートメント (新潮文庫)

  • 三上 延 (著)
  • 評価4.1レビュー:11件
  • 税込価格:649
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/01/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 関東大震災で妹を亡くした八重は妹の婚約者・竹井と結婚し、同潤会代官山アパートメントへ…。時代の激流に翻弄されながらも心通わせる相手と出会い、家族をつくり、支え合って生きてきた四世代、70年の歴史を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    喜びも悲しみも、分かち合っていけたら――。1927年、関東大震災で妹を亡くした八重は妹の婚約者竹井と結婚し、同潤会アパートへ。最新式の住宅に...

ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー The Real British Secondary School Days (新潮文庫)

  • ブレイディ みかこ (著)
  • 評価4.4レビュー:508件
  • 税込価格:693
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 【Yahoo!ニュース|本屋大賞ノンフィクション本大賞(第2回)】【毎日出版文化賞特別賞(第73回)】【新風賞(第55回)】優等生の「ぼく」が通い始めたのは、人種も貧富もごちゃまぜの「元・底辺中学校」。世界の縮図のような日常を、思春期真っ只中の「ぼく」と著者である母は、ともに考え悩み乗り越え…。【「TRC MARC」の商品解説】

    人種も貧富の差もごちゃまぜの元底辺中学校に通い...

日本人はどう死ぬべきか? (新潮文庫) 新刊

  • 養老 孟司 (著)
  • 評価5.0レビュー:1件
  • 税込価格:605
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/04/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 自分の死と他人の死は何が違うのか。親しい人の死にどのように向き合っていけばいいのか。解剖学者と建築家が、「日本人と死」について語り合う。特別対談「これからの日本人の死生観」を増補。〔日経BP社 2014年刊に「第七章 これからの日本人の死生観」を新たに収録〕【「TRC MARC」の商品解説】

    日本人の平均寿命は延び続けており、80歳を超えた。だが、どんなに寿命が長くなっても、...

肖像彫刻家 (新潮文庫)

  • 篠田 節子 (著)
  • 評価5.0
  • 税込価格:781
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/03/28
  • 発送可能日:24時間
  • 芸術の道を諦め、八ケ岳山麓で銅像職人として再出発した正道。しかし彼の作品には、文字通り魂が宿ってしまうのだった。周囲の思惑そっちのけで、銅像たちが語り始めたホンネとは…。珍現象が巻きおこす人間模様を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

    芸術家の道を諦めた中年バツイチの正道。心機一転、八ケ岳山麓に移住するが、本場イタリア仕込みの腕を振るった女神像は、あらぬ場所に置かれてしま...

初恋さがし (新潮文庫)

  • 真梨 幸子 (著)
  • 評価3.6レビュー:10件
  • 税込価格:737
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/02/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 女性ばかりの探偵事務所、目玉企画は「初恋の人、探します」。甘酸っぱい記憶がつまった初めての恋のこと、調べてみたいとは思いませんか。もし、勇気がおありなら−。探偵事務所を訪れた依頼人たちの運命の行方は!?【「TRC MARC」の商品解説】

    忘れられないあの人、お探しします。どうか安心してご依頼ください――。高田馬場駅から徒歩5分、所長もスタッフも全員女性のミツコ調査事務所。訪れ...

常設展示室 (新潮文庫)

  • 原田 マハ (著)
  • 評価4.0レビュー:105件
  • 税込価格:605
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/10/28
  • 発送可能日:1~3日
  • パリ、NY、東京。世界各地の美術館で、人生の岐路に立つ人々が出会う、運命を変える一枚。アート小説の第一人者が、美術館の片隅で繰り広げられる人間ドラマを描いた短篇集。【「TRC MARC」の商品解説】

    いつか終わる恋をしていた私。不意の病で人生の選択を迫られた娘。忘れられないあの人の記憶を胸に秘めてきた彼女。運命に悩みながら美術館を訪れた人々の未来を、一枚の絵が切り開いてくれた...

またあおう しゃばけ外伝 (新潮文庫 「しゃばけ」シリーズ)

  • 畠中 恵 (著)
  • 評価3.8レビュー:31件
  • 税込価格:649
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/11/27
  • 発送可能日:1~3日
  • お江戸は日本橋。長崎屋の跡取り息子、若だんなこと一太郎の周りには、愉快な妖がたくさんいて…。「長崎屋あれこれ」「またあおう」「かたみわけ」など全5編を収録した、文庫でしか読めないシリーズ外伝。【「TRC MARC」の商品解説】

    お江戸は日本橋。長崎屋の跡取り息子、若だんなこと一太郎の周りには、愉快な妖たちが沢山。そんな仲間を紹介しようとして楽しい騒動が起きる「長崎屋あれこれ」...

月まで三キロ (新潮文庫)

  • 伊与原 新 (著)
  • 評価4.1レビュー:46件
  • 税込価格:737
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2021/06/24
  • 発送可能日:1~3日
  • 【新田次郎文学賞(第38回)】【静岡書店大賞小説部門(第8回)】「この先にね、月に一番近い場所があるんですよ」 死に場所を探してタクシーに乗った男を、運転手は山奥へと誘う−。表題作など、折れそうな心に寄り添う6話に加え、特別掌編「新参者の富士」、著者と逢坂剛の対談を収録。〔平成30年刊に第8回静岡書店大賞受賞記念掌編「新参者の富士」を収録〕【「TRC MARC」の商品解説】

    ...

夜のピクニック (新潮文庫)

  • 恩田 陸 (著)
  • 評価4.1レビュー:2,112件
  • 税込価格:825
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2006/09/07
  • 発送可能日:24時間
  • 高校生活最後を飾るイベント「歩行祭」。それは全校生徒が夜を徹して80キロ歩き通すという、北高の伝統行事だった。甲田貴子は密かな誓いを胸に抱いて歩行祭にのぞんだ。三年間、誰にも言えなかった秘密を清算するために—。学校生活の思い出や卒業後の夢などを語らいつつ、親友たちと歩きながらも、貴子だけは、小さな賭けに胸を焦がしていた。本屋大賞を受賞した永遠の青春小説。【「BOOK」データベースの商品解説】

欺す衆生 (新潮文庫)

  • 月村 了衛 (著)
  • 評価3.8レビュー:4件
  • 税込価格:1,155
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/02/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 【山田風太郎賞(第10回)】戦後詐欺の全ての源流とされる横田商事事件。末端の営業マンだった隠岐は〈ビジネス〉を再興し、詐欺の快楽に取り憑かれていく。やがてそれは国家を欺く一大事業へと発展し…。犯罪巨編。【「TRC MARC」の商品解説】

    戦後最大の詐欺集団、横田商事。その崩壊を目撃した隠岐隆は同じく元社員の因幡充に勧誘され、嫌々ながら再び悪事に手を染める。次第に才能を開花させ...

「話が通じない」の正体 共感障害という謎 (新潮文庫)

  • 黒川 伊保子 (著)
  • 評価3.3レビュー:4件
  • 税込価格:572
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2022/02/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 挨拶を返さない、同僚の片付けを手伝わないなど、家庭や職場で「当たり前のこと」ができない人々。その原因は性格や知能ではなく、脳の認識の違いだった。脳科学から、困った人とのつきあい方を読み解く。〔「共感障害」(平成31年刊)の改題,大幅に加筆〕【「TRC MARC」の商品解説】

    上司はわかってくれない。部下は話が通じない。夫とは一緒にいるだけでイラつくし、二人でいるのに孤独……。...

天国はまだ遠く (新潮文庫)(新潮文庫)

立ち読みする

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

天国はまだ遠く (新潮文庫)

  • 瀬尾 まいこ (著)
  • 評価3.9レビュー:596件
  • 税込価格:539
  • 出版社:新潮社
  • 発売日:2006/10/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 仕事も人間関係もうまくいかず、毎日辛くて息が詰りそう。23歳の千鶴は、会社を辞めて死ぬつもりだった。辿り着いた山奥の民宿で、睡眠薬を飲むのだが、死に切れなかった。自殺を諦めた彼女は、民宿の田村さんの大雑把な優しさに癒されていく。大らかな村人や大自然に囲まれた充足した日々。だが、千鶴は気づいてしまう、自分の居場所がここにないことに。心にしみる清爽な旅立ちの物語。【「BOOK」データベースの商品解説】
検索結果 10,000 件以上中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。