サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0823-29)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

満月(新潮文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 13件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1988.3
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮文庫
  • サイズ:16cm/594p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-10-111408-8
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

満月 (新潮文庫)

著者 原田 康子 (著)

満月 (新潮文庫)

648(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月23日(水)~
2017年8月29日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー13件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (6件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

女心と内野ゴロ

2011/06/09 16:19

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:toku - この投稿者のレビュー一覧を見る

 口は悪く、品もない。煙草は吸うし、酒も欠かせない。生き物大好き、男はうんざり。
 著者は、そんな高校生物教師である主人公の女性に、移ろいやすく変わりやすい女心を芽吹かせ、その秋空模様をなんともリアルに描きだした。
 本書は、主人公まりと、タイムスリップしてきた三百年前の侍・小弥太とのラブストーリーである。

 まりの一人称で展開されるラブストーリーは、きわめて少女漫画的。
 男っ気のない女性の前に現れた三百年前の美形侍。始めは嫌っていたものの、次第に心を惹かれ、彼と相愛に。しかし、彼には妻子があり、一年後には過去へ帰る身。二人は永遠に結ばれることはない。別れの時が迫る。
 そんな少女漫画のような悲恋の情景が、次々と展開される。

 悲恋の主人公まりはといえば、小弥太と親しくなってからというもの、ちょっとしたことで心が揺れる。素直な言動があるかと思えば、好意にも拗ね、何もされていないのに怒り、かというと急に冷静に。
 まるで内野ゴロのイレギュラーである。球がどう変化するか分からない。一流の内野手でも捕れるかどうか。
 だから普通の男性は、捕球できるはずもなく、困惑するしかない。三百年前の侍も困惑である。しかし、この困惑は愛情である。捕球できなくてごめんね、という愛情。こんな球とれるか!だと困惑にはならないのだ。

 この物語は、そういう女心とか、男心とか、内野ゴロとか、恋する男女の機微を見事に描き出した作品なのである。

 本書を読む注意点を一つ。
 本の厚さに加え、状況描写ばかりで、ちっとも進まない物語に挫折しそうになるが、それも三分の一まで。それ以降、まりと小弥太の関係に変化が現れて面白くなるので、短気を起こしてはいけない。
 本書にも、捕球できなくてごめんね、という愛情が必要なのである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/05/27 13:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/11/07 22:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/20 23:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/11/11 16:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/26 15:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/23 13:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/02/20 11:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/15 01:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/09/18 21:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/10/24 03:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/14 03:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/07/30 05:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る