サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0206-08)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 26件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2012/05/21
  • 出版社: 文藝春秋
  • レーベル: 文春新書
  • サイズ:18cm/197p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-16-660863-8
新書

紙の本

日本の自殺 (文春新書)

著者 グループ一九八四年 (著)

巨大化した世界国家“日本”、豊かさの代償、幼稚化と野蛮化のメカニズム…。故香山健一を中心とした学者集団が発表した、繁栄に浮かれる日本の内部崩壊を予言した論考「日本の自殺」...

もっと見る

日本の自殺 (文春新書)

税込 770 7pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

巨大化した世界国家“日本”、豊かさの代償、幼稚化と野蛮化のメカニズム…。故香山健一を中心とした学者集団が発表した、繁栄に浮かれる日本の内部崩壊を予言した論考「日本の自殺」を収録。書き下ろし解説も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー26件

みんなの評価4.1

評価内訳

紙の本

自殺は何が何でも避けるべし、いわんや自然死など・・・

2012/08/27 00:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Fukusuke55 - この投稿者のレビュー一覧を見る

1975年、そう今から37年前。「文藝春秋」に掲載された論文が、昨年あたりから注目され始め、今年の5月に新書として補論、解説とともに再版されたのが本書。

バブルもバブル崩壊も、阪神淡路大震災も、オウム事件も、インターネットも、政権交代も、東日本大震災も・・・これらがすべて起きる前。ここで繰り広げられている議論は、不思議なくらい色褪せていない。

「自殺」とは何を意味しているか、それはすなわち自らが命を絶つ「内側からの崩壊」のことです。
「危機は実は資源の制約、環境の制約などのなかにあるのではなくて、日本人の魂と社会制約の深部にこそあるのである。」(p.47)

私が、これこそ至言と思ったのはオランダの文化史家ホイジンガのピュアリズムについて触れたところで、ちょっと長いですが引用します。「思考力、判断力の全般的衰弱と幼稚化傾向」についてです。読めばハッとするはず。

(幼稚化した精神状況を特徴づけるものは)「適切なことと適切ではないことを見分ける感情の欠落、他人および他人の意見を尊重する配慮の欠如、個人の尊厳の無視、自分自身のことに対する過大な関心である。判断力と批判意欲の衰弱がその基礎にある。このなかば自ら選びとった昏迷の状態に、大衆は非常な居心地のよさを感じている。ひとたび倫理的確信のブレーキがゆるむや、いついかなる瞬間にも危険きわまりないものとなりうる状況がここにある」。(p.78-79)

ローマの衰退を例にとりながら、社会の中に自壊作用のメカニズムが働いており、このメカニズムを除去しないかぎりは、ローマ同様自殺してしまうであろうという著者たちの「予言」が、37年後の今、私たちの目の前で顕在化し始めています。

巻末に、中野剛志さん、福田和也さん、山内昌之さんという論客たちの解説が載っており、同時代を生きてい読者たちに、厳しい問いを突き付けます。

中野さんは、これまでの著作で繰り返し語ってきた「大衆化社会化状況」について、相変わらず厳しい論調で警告を発し、福田さんは「今の日本は「自殺」するだけの勢いもなく、衰えた末に「自然死」してしまうのではないか」と諦観の念さえ滲ませているのでした。

このような日本にしたわれわれ大人は、今、なにをなすべきか!
ここ数か月、私にとっての大きなテーマであるのです・・・。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

日本の自殺

2015/08/28 09:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:パパママ香港 - この投稿者のレビュー一覧を見る

過去に栄えた文明が滅んでいく過程を、日本の現状に照らし合わせ、いかにそれが、日本の現状と類似しているかを詳細に分かり易く説明している。特にローマの盛衰との比較が秀逸である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/08/24 17:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/07 22:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/12/15 21:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/16 15:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/04 21:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/03 23:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/08 03:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/07/16 02:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/31 11:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/20 20:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/09 22:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/08/16 21:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/24 01:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。