サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~Bunkamuraセレクション~ 新たな文化の扉を開けよう ~1/11

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 56件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2015/12/07
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • レーベル: 朝日文庫
  • サイズ:15cm/323p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-261845-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

文庫

紙の本

日本語の作文技術 新版 (朝日文庫)

著者 本多 勝一 (著)

修飾の順序、句読点のうちかた、助詞の使い方など、ちゃんとした日本語を書くための技術を本多勝一が解説する。世代を超えて、30年以上読み継がれてきた文章術のロングセラー。〔初...

もっと見る

日本語の作文技術 新版 (朝日文庫)

税込 660 6pt

<新版>日本語の作文技術

税込 630 5pt

<新版>日本語の作文技術

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 10.4MB
Android EPUB 10.4MB
Win EPUB 10.4MB
Mac EPUB 10.4MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

修飾の順序、句読点のうちかた、助詞の使い方など、ちゃんとした日本語を書くための技術を本多勝一が解説する。世代を超えて、30年以上読み継がれてきた文章術のロングセラー。〔初版:朝日新聞社 1982年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

「目的はただひとつ、読む側にとってわかりやすい文章をかくこと、これだけである」。修飾の順序、句読点のうちかた、助詞のつかい方など、ちゃんとした日本語を書くためには技術がいる。発売以来読み継がれてきた文章術のロングセラーを、文字を大きく読みやすくした新版。 

目次
第一章 なぜ作文の「技術」か 
第二章 修飾する側とされる側 
第三章 修飾の順序 
第四章 句読点のうちかた 
 1 マル(句点)そのほかの記号 
 2 テン(読点)の統辞論 
 3 「テンの二大原則」を検証する 
第五章 漢字とカナの心理 
第六章 助詞の使い方 
 1 象は鼻が長い 
  ――題目を表す係助詞「ハ」
 2 蛙は腹にはヘソがない 
  ――対照(限定)の係助詞「ハ」
 3 来週までに掃除せよ 
  ――マデとマデニ
 4 少し脱線するが…… 
  ――接続助詞の「ガ」
 5 サルとイヌとネコとがけんかした 
  ――並列の助詞
第七章 段落 
第八章 無神経な文章 
 1 紋切型 
 2 繰り返し 
 3 自分が笑ってはいけない 
 4 体言止めの下品さ 
 5 ルポルタージュの過去形 
 6 サボリ敬語 
第九章 リズムと文体 
 1 文章のリズム 
 2 文豪たちの場合 
あとがき【本の内容】

関連キーワード

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー56件

みんなの評価4.3

評価内訳

電子書籍

類書のなかでもベスト

2018/08/09 12:22

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こぶーふ - この投稿者のレビュー一覧を見る

句読点の打ち方、文章の書き方、非常に参考になります。学校教育ではあまり重視されませんけど、社会人になって文章を書く機会が増えた方は、一度この本で文章の書き方をじっくり勉強することをお勧めします。最近、この手のホンは増えてますが、その先駆けとも言えるこの本が一番身につきます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

不変の名著

2017/09/04 12:25

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こぶーふ - この投稿者のレビュー一覧を見る

句読点の打ち方、文章の書き方、非常に参考になります。学校教育ではあまり重視されませんけど、社会人になって文章を書く機会が増えた方は、一度この本で文章の書き方をじっくり勉強することをお勧めします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

作文の書き方が分かる本

2016/03/06 00:50

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:吹雪 - この投稿者のレビュー一覧を見る

文をどう書けばいいか、読みやすいかといった疑問に答えてくれる本だと思います。そうしたお困りの方に是非読んでいただきたいです。私自身、この本に出合って、書き始める際の憂鬱さや読みづらい箇所を修正することへの負担感は減りました。(下手なのは今も変わりませんが・・・)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

わかりやすい文章を書くには、どうすればいいの?

2020/08/23 17:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:野間丸男 - この投稿者のレビュー一覧を見る

作文の「技術」って、習ったことあるかな?
これまでも、読書感想文、文集など、文章を書くことはあった。
しかし、内容の評価はあったが、文法的なことは無かったような・・・

 修飾の順序、句読点(マル(句点)、テン(読点))のうちかたなど
 助詞の使い方、係助詞「ハ」、「マデ」と「マデニ」、接続助詞「ガ」など
 段落、行がえ(改行)の区切り方なんて習ったかな?

改めて読んでみると、知らなかったことばかり。
これからは、ちょっぴり考えながら、文章を書くことができるかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

納得できる部分もできない部分も。

2018/04/24 06:33

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たっきい - この投稿者のレビュー一覧を見る

タイトル通り日本語の文章の書き方を書いた本。お気に入りの人の感想を見て読みました。『、』の付け方、修飾語の場所など、参考になる部分が多々ありましたが、一方でよく分からない部分や著者の独りよがりちゃうん?と感じた部分もあり。まぁ自分の納得できるところを取り入れればいいのですが。読メの感想に活かせればもっとええかなぁ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あくまで参考程度に

2017/02/28 20:46

2人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こたろう - この投稿者のレビュー一覧を見る

丁寧な内容ですが、やや読みにくい。
繰り返しも気になりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2016/08/20 15:27

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/05/04 16:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/04/23 15:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/16 22:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/01/06 01:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/04 21:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/01/12 20:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/04/29 22:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/01/01 17:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。