サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. 社会・文化の通販
  5. 光文社の通販
  6. ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たちの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 64件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/03/14
  • 出版社: 光文社
  • サイズ:19cm/418p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-03979-0
新書

紙の本

ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち

著者 J.D.ヴァンス (著),関根 光宏 (訳),山田 文 (訳)

失業、貧困、ドラッグが蔓延するミドルタウンの貧しい家で育ちながら、イェール大学ロースクールを修了し、投資会社の社長を務める著者の回想記。トランプ大統領の支持層である、アメ...

もっと見る

ヒルビリー・エレジー アメリカの繁栄から取り残された白人たち

税込 1,980 18pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

失業、貧困、ドラッグが蔓延するミドルタウンの貧しい家で育ちながら、イェール大学ロースクールを修了し、投資会社の社長を務める著者の回想記。トランプ大統領の支持層である、アメリカの白人労働者階層の実態が分かる書。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

J.D.ヴァンス

略歴
〈J.D.ヴァンス〉高校卒業後、海兵隊に入隊、イラクに派兵される。除隊後、オハイオ州立大学、イェール大学ロースクールを卒業。投資会社の社長。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー64件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

アメリカの白人貧困層を知る

2017/05/12 21:13

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Takeshita - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書はアメリカでベストセラーになっていると言う。著者はまだ33歳だが、波瀾万丈の少年時代、家庭環境を経て、イェール大学ロースクールを卒業して成功した。その著者の自伝であり、出身階級であるヒルビリー(田舎者)という白人貧困労働者の社会をよく描いている。トランプが大統領になったのも白人労働者層の支持のためだと言われているが、その実際の情報に触れられる大変有益な本である。それにしても著者は書きにくい自分史をよく書いた。その努力と誠実さに心から拍手を送りたい。萬人の胸に響く快著である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

ロールモデル

2018/03/03 16:02

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:中性脂肪 - この投稿者のレビュー一覧を見る

どん底から抜け出せない状態が代々サイクルする環境。
どこの国、地域にも同様の問題は存在する。
著者が触れているようにどん底から抜け出すには、身近にロールモデルとなる人物がいるかいないかが大いに影響すると思う。
若手白人ラッパーのNFはミシガン州出身。著者と似たような環境で育ったようだ。
この本を読んでから「Let You Down」ミュージックビデオを見ると少し感情移入できる。

追記
エミネムもスコットランド移民の子孫でミシガンなどで育ったようだ。著者のような環境で育っている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ヒルビリーの

2017/09/11 14:13

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:igashy - この投稿者のレビュー一覧を見る

イメージは笑える系だと山出し田舎者、怖い系は映画「脱出」の現地住人とのこと(これは怖い)。 親世代は大工場城下町の労働者としてそこそこの生活をして、子供は更に上を目指すはずだったのに、その工場が(日本等の外資の侵略で)撤退し、寂れきった町の残骸(ラストベルト)で暮らしている。出て行こうにも、値下がりした不動産が足枷となって動けない。「世界一偉大な国」アメリカの国民、しかも白人であるプライドと現状の矛盾にぐちゃぐちゃになっている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ああ、田舎者の哀歌

2021/01/04 11:13

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:2502 - この投稿者のレビュー一覧を見る

全体を通じて陰鬱(depressing)ながらも、非常に読み応えのある本でした。著者が「はじめに」で書いている通り、「上院議員でもなければ、州知事でも、政府機関の元長官でもない」アメリカの「市井の人」の半生を、その本人が出来る限り忠実・真摯に書き記すことで、日ごろ私たちが触れることの出来ないアメリカの「ヒルビリー(田舎者)」と呼ばれる人たちの実態を描き出した本書は、まさに巻末の解説で渡辺由佳里氏が書いている通り「50年後のアメリカ人たちが2016年のアメリカを振り返るとき、本書は必ず参考文献として残っていることだろう。」

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

どん底から立ち上がる

2020/05/22 22:30

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

無力感が漂う貧困層から成功を掴んだ、著者の言葉には説得力があります。トランプ大統領誕生の陰にある、負のスパイラルについても考えさせられました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/11/11 23:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/24 17:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/07/30 22:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/01 23:52

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/11 23:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/23 15:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/19 12:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/23 14:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/11/17 19:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/30 22:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。