サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

捨てる女(朝日文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2017/04/07
  • 出版社: 朝日新聞出版
  • レーベル: 朝日文庫
  • サイズ:15cm/263p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-02-261899-3
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

捨てる女 (朝日文庫)

著者 内澤 旬子 (著)

突然、何もない部屋に住みたくなった。まだまだ使えそうなものもなんもかんも、捨てまくることにした。3年以内に着手できないもの使わないものは、いらん−。捨てまくる断捨離エッセ...

もっと見る

捨てる女 (朝日文庫)

691(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

突然、何もない部屋に住みたくなった。まだまだ使えそうなものもなんもかんも、捨てまくることにした。3年以内に着手できないもの使わないものは、いらん−。捨てまくる断捨離エッセイ。「身体(からだ)のいいなり」後日譚。【「TRC MARC」の商品解説】

【文学/日本文学評論随筆その他】乳がん治療の果てに、突然あたしは何もない部屋に住みたくなった──。生活道具や家具、長年蒐集してきたお宝本、ついには配偶者まで!! 40年の人生で溜め込んだすべてのものを切り捨てまくる、捨て暮らしエッセイ。《解説・酒井順子》【商品解説】

乳がん治療の果てに、突然あたしは何もない部屋に住みたくなった──。生活道具や家具、長年蒐集してきたお宝本、ついには配偶者まで!! 40年の人生で溜め込んだすべてのものを切り捨てまくる、捨て暮らしエッセイ。《解説・酒井順子》【本の内容】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

おもしろいけど心配になります!

ジュンク堂書店福岡店スタッフさん

子どもの頃からものを集めることが好きだった著者、内澤旬子。
それは大人になっても変わることはなく、40年の人生でため込んだもので部屋に隙間はほぼ、ない。
そんな状態だった彼女の人生が、乳癌の治療をきっかけに大きく変化をむかえた。
とつぜん、今まで平気で暮らしていた隙間のない部屋に耐えられなくなったのだ。
ものを捨てたい!その欲求で頭はいっぱいで、あれもこれもどれもいらない。
ずっと一緒に旅してきた靴も、古めかしい大きなドレッサーも、今まで手掛けてきたイラスト原画も、蒐集本も。
そしてついには配偶者とも別れを選び、彼女はどんどんどんどん身軽になる。
ちなみにこのエッセイは断捨離の良さや、断捨離の方法について語ったものではない。
ものを集め続けそして捨てまくった内澤旬子という女性の生き様、「捨てる」に至る経緯や「捨てたもの」についての想いがつまりにつまった1冊なのである。

みんなのレビュー7件

みんなの評価3.4

評価内訳

紙の本

正直で、共感しました。

2017/07/08 09:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:飛行白秋男 - この投稿者のレビュー一覧を見る

所謂、物をどんどん捨てるための方法の本、と思って読んだが
少し違う、素敵な本でした。

もちろん様々なものを、お捨てになるのですが、捨てた後で、少し元気がなくなった
というのもとても正直で、うんうんわかるとつぶやきました。

作者のファンになりました。都会的な美人さんですね。

これからも足で稼いで、おもしろい本を期待いたします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/07/28 17:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/03 19:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/12 11:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/11 22:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/06/25 17:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/11 18:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

朝日文庫 ランキング

朝日文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む