サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

ポイントUPキャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 18件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2018/11/15
  • 出版社: 光文社
  • レーベル: 光文社新書
  • サイズ:18cm/217p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-04383-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

二軍監督の仕事 育てるためなら負けてもいい (光文社新書)

著者 高津臣吾 (著)

東京ヤクルトスワローズの二軍監督、高津臣吾が、プロ野球の二軍という人材育成の場でどんなことが考えられ、行われているのかを紹介しつつ、改めて二軍監督の仕事を見つめ直す。【「...

もっと見る

二軍監督の仕事 育てるためなら負けてもいい (光文社新書)

税込 880 8pt

二軍監督の仕事~育てるためなら負けてもいい~

税込 880 8pt

二軍監督の仕事~育てるためなら負けてもいい~

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
iOS EPUB 8.1MB
Android EPUB 8.1MB
Win EPUB 8.1MB
Mac EPUB 8.1MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

東京ヤクルトスワローズの二軍監督、高津臣吾が、プロ野球の二軍という人材育成の場でどんなことが考えられ、行われているのかを紹介しつつ、改めて二軍監督の仕事を見つめ直す。【「TRC MARC」の商品解説】

次期1軍監督最有力候補の一人と目される、現東京ヤクルト・スワローズ2軍監督による、指導論、野球論、2軍監督論。【本の内容】

著者紹介

高津臣吾

略歴
〈高津臣吾〉1968年広島県生まれ。90年ヤクルトスワローズ入団、2004年シカゴ・ホワイトソックスに移籍、クローザーを務めた。17年より東京ヤクルトスワローズ二軍監督。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー18件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

今年こそ

2020/06/14 10:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こっこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

投手陣の建て直しが急務と言われて久しいところ、ようやく適任が監督になったので、期待を込めて拝読。若手が育ちつつある中、結果を急ぐのは酷だとは思う一方で、1試合でも早い活躍を期待したい。世代交代もそろそろ必要な時期に、若手に期待することが多くなってしまうけど、監督が上手く育ててくれればと、今シーズンは特に楽しみなシーズンになりそう。文字通り期待の多いレビューになってしまうけど、期待させてくれる一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あっという間に読了

2019/02/12 16:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りんご - この投稿者のレビュー一覧を見る

当方、ヤクルトファンでファーム戦もよく観戦しているので、あの時の試合!と思いだすことも多く、また、采配等もなぜそのようにされているのかとても興味深かったです。
国内プロ野球だけでなく、様々なチームを経験されているからこその監督の考え。
人を育てるということ、コーチたちとのつながり等一般社会においても為になる話も多かったです。
また、若手選手たちの活躍は、ファンだけでなく、二軍首脳陣にとっても大きな喜びだという微笑ましいエピソードなどもあり、あっという間に読み終わりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

電子書籍

とても面白い本

2018/11/24 14:30

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ココちんのパパ - この投稿者のレビュー一覧を見る

野村克也監督の指示で苦労してシンカーを覚えた選手時代から、1軍投手コーチ、2軍監督としての選手育成に取り組む姿が見えて面白い本。特に2軍の在り方、選手のモチベーションを上げる接し方は良いものを読ませて頂いたと思う。しかも高津さんは、大リーグ、韓国、台湾でも選手生活を送っており、その経験からの新しい発想もあり、興味深い。
ヤクルトファンとしての感想。高津さんは本書の後半を読むと、明らかに1軍監督をやりたがってる。ヤクルトは、宮本、青木と人材が目白押しなので、他チームへ流出しないか心配。又、2018年のシーズン、とてもコーチとの関係が良く上手く行ったようなので、三木、野村が楽天に引き抜かれ、スタッフが変わってしまうのが心配。高津さんがヤクルト2軍監督になってから、若手投手が活躍するようになった理由の一端がわかる本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

二軍監督

2019/07/16 06:27

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

一群の監督と違って二軍の監督は、選手を育てることが大事なので、こんなにも監督としての考え方が違うんですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2019/01/02 08:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/03/16 23:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/10 15:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/08 20:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/04/27 20:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/03/22 00:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/11/15 16:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2019/02/17 09:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/24 12:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/04/13 21:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2018/12/31 12:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。