サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア OP 5%OFFクーポン ~3/6

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:中学生 一般
  • 発売日:2022/10/12
  • 出版社: 光村図書出版
  • サイズ:19cm/207p
  • 利用対象:中学生 一般
  • ISBN:978-4-8138-0419-2

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

紙の本

給食アンサンブル 2 (飛ぶ教室の本)

著者 如月 かずさ (作),五十嵐 大介 (絵)

部活を辞めたことを引きずる慎吾、長い片想いを続ける千秋…。それぞれに迷いや悩みを抱えた中学2年生6人の胸にひそむほんとうの気持ちを、給食が教えてくれる。あたたかな音色を奏...

もっと見る

給食アンサンブル 2 (飛ぶ教室の本)

税込 1,320 12pt

給食アンサンブル2

税込 1,320 12pt

給食アンサンブル2

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 5.8MB
Android EPUB 5.8MB
Win EPUB 5.8MB
Mac EPUB 5.8MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

部活を辞めたことを引きずる慎吾、長い片想いを続ける千秋…。それぞれに迷いや悩みを抱えた中学2年生6人の胸にひそむほんとうの気持ちを、給食が教えてくれる。あたたかな音色を奏でるアンサンブルストーリー。【「TRC MARC」の商品解説】

いつもの給食が特別なものになる
心に響く連作短編 \中学2年生編/

悩み、戸惑い、自分がいやになるときも、
給食はいつだってそこに――

部活を辞めたことを引きずる慎吾、推しキャラへの想いに心乱れる朋華、熱くなれないたちの楓乃、吹奏楽部の改革に孤軍奮闘する高城、「いい人」しか取り柄のない三熊、長い片想いを続ける千秋。
それぞれに迷いや悩みを抱えた六人の中学二年生。
彼らの胸にひそむほんとうの気持ちを、給食が教えてくれる。
あたたかな音色を奏でるアンサンブルストーリー。【商品解説】

目次

  • 1 アーモンドフィッシュ
  • 2 ハヤシライス
  • 3 ミートボール
  • 4 クリームシチュー
  • 5 くじらの竜田揚げ
  • 6 牛乳

収録作品一覧

アーモンドフィッシュ 5−33
ハヤシライス 35−67
ミートボール 69−100

著者紹介

如月 かずさ

略歴
〈如月かずさ〉1983年群馬県生まれ。児童文学作家。「ミステリアス・セブンス」でジュニア冒険小説大賞、「カエルの歌姫」で日本児童文学者協会新人賞を受賞。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

悩み多き中2の心温まる連作短編

2022/12/04 20:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:future4227 - この投稿者のレビュー一覧を見る

前作で中1だった子たちが中2になってからの学校での様々な出来事。友達関係に悩み、恋に悩み、部活に悩み、自分の性格に悩む思春期にありがちな中学生たちのモヤモヤ感が実にうまく描かれている。前作に登場した女の子たちも引き続き登場して、彼女たちのその後が知れて嬉しい。この流れだと中3の内容で3作目もあるのかな?三熊くんとおばあさんの交流を描いた「くじらの竜田揚げ」にホロッときたり、「牛乳」では小宮山さんと大久保くんの恋の行方にドキドキしたり、自分の中学生の頃を思い出して思わず笑みがこぼれます。中2の娘に勧めたけど読んでくれるかなぁ?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

『給食アンサンブル2』

2022/11/22 22:39

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:百書繚乱 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「いえ、まだ迷ってるんです。あんまり自信がなくて……」
──「アーモンドフィッシュ」大久保慎吾

あたしはいつになったら、またあんなふうに心からはしゃげるようになるのだろう。
──「ハヤシライス」片桐朋華

結局わたしは、どんなものにも夢中になることができない、そういう性格なんだろう。
──「ミートボール」浅見楓乃

「……どうしておれは、おまえみたいになれないんだろうな」
──「クリームシチュー」高城修

「……ぼくは、そんないい人なんかじゃないです」
──「くじらの竜田揚げ」三熊

「あきらめられなくても、あきらめなくちゃいけないの」
──「牛乳」小宮山千秋

それぞれに迷いや悩みをかかえる6人の中学2年生
給食と友人をきっかけに自分を見つめ、変わっていく

“あたたかな音色を奏でるアンサンブルストーリー”──カバー袖の紹介文

1年生6人を描いた『給食アンサンブル』(2018年)につづく連作短編集、2022年10月刊

「ハヤシライス」の朋華の章に『給食アンサンブル』の美貴(「七夕ゼリー」)が登場したりして、前作を読み返してみるのも一興

〈物語は現実を写しとるものであると同時に、願いを映しだすものでもあります。かつてのようなたのしい給食の時間が、1日も早くもどることを願って、この物語を読者の皆様に贈ります。〉──版元プレスリリース「作者の言葉」より

『マスク越しのおはよう』がマスクありの学校生活をリアルに描いた秀作なら、本書はマスクなしの学校生活をリアルに描いた秀作

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。