サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

本の通販ストア OP 5%OFFクーポン ~2/22

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.1 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2023/09/21
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社現代新書
  • サイズ:18cm/269p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-531405-0

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

新書

紙の本

日本の歪み (講談社現代新書)

著者 養老 孟司 (著),茂木 健一郎 (著),東 浩紀 (著)

この社会の居心地の悪さは、どこからきたのか? 明治維新と敗戦、憲法、天皇、経済停滞、少子化、巨大地震…。戦後日本の論点を、養老孟司、茂木健一郎、東浩紀が徹底的に語り合う。...

もっと見る

日本の歪み (講談社現代新書)

税込 1,100 10pt

日本の歪み

税込 1,045 9pt

日本の歪み

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ほしい本に追加(値下がりすると通知がきます)

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • ブラウザ
  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ
ブラウザ EPUB
iOS EPUB 3.9MB
Android EPUB 3.9MB
Win EPUB 3.9MB
Mac EPUB 3.9MB

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
ブラウザ EPUB 無制限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

この社会の居心地の悪さは、どこからきたのか? 明治維新と敗戦、憲法、天皇、経済停滞、少子化、巨大地震…。戦後日本の論点を、養老孟司、茂木健一郎、東浩紀が徹底的に語り合う。【「TRC MARC」の商品解説】

この社会の
居心地の悪さは
どこからきたのか?

明治維新と敗戦、憲法、天皇、
経済停滞、少子化、巨大地震…

「考えたくなかった」
戦後日本の論点を徹底討論!

<本書の内容>
右も左も、いまだに外圧頼り。
内発的に自分たちの価値を肯定し、守るということができていない(東)

天皇が生物学を勉強したのは、正気を保つためにやっていたんでしょう(養老)

日本人は戦争による被害も、人災ではなく天災のように捉えてしまう(茂木)

「シビリアン・コントロール」なんて、
自分の国の言葉にもできないようなものが身につくはずがない(養老)

戦後、この国は、人の心を安定させるものを、かなり潰してしまった。
新興宗教が強いのも、コミュニティの貧しさと関係している(東)

「九条」に限らず、日本は整合性をつけることへの欲望がない(茂木)

日本経済が30年も停滞している理由は、
もう作らなくていい、壊さなくていい、という暗黙の民意なんじゃないか(養老)

被害の記憶を伝えたいなら、震災の日だけでも実際の津波の映像を流したほうがいい(東)






【商品解説】

著者紹介

養老 孟司

略歴
〈養老孟司〉神奈川県生まれ。東京大学医学部卒業。同大学名誉教授。解剖学者。
〈茂木健一郎〉東京都生まれ。東京大学大学院理学系研究科物理学専攻課程修了。脳科学者。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価4.1

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (5件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

「道徳の授業で必ず教わるのも「みんなで考えましょう」ということです。どうやってみんなで考えるんだ、と思いますが。」(178~9頁、養老)

2023/09/30 20:30

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Haserumio - この投稿者のレビュー一覧を見る

三者三様の着眼と語り口で読ませる対談集。自然体の養老に、シャープで深い東、多分にボケ役(?)の茂木というキャラ立ちも面白かった(私見)。一方で、「歪み」ということそのものについての定義というか分析がないので、いささかまとまりのない真面目な雑談に終った印象もある。養老氏が各所で、今後想定される大災害に日本再生の希望を見い出している点(氏いわく「地震待ち」(239頁))には、不遜ながら同感した。なお、読みごたえがあったのは第四章(死者を悼む)と第五章(憲法)。誤解をおそれずに云えば、あとは枝葉であった。

「日本語には「AはBである」とだけ淡々と書く言葉の形がないんですよ。」(138頁、東)
「英語だったら高校生でも大統領でも「I」で済むのに、日本の高校生は「私」なのか「僕」なのかでなやまないといけない。言語が高校生のスピーチのあり方自体を規定してしまっているということです。」(142~3頁、東)
「むしろ全てYouで済ませる英語が特別シンプルだから、リンガ・フランカ(国際共通語)になり得たんですね。」(144頁、茂木)
「同時にインターネットがつなぐフラットな世界から見ると、過剰な歴史は余計なことです。GAFAなどのプラットフォーマーにとって、歴史はあまり関係ない。」(210頁、茂木、歴史過剰と未来志向の相反性)

読後の感想を一言で云えば、日本人一般における「実感信仰」の不死身の強靭さということ。近代主義者として批判するむきも多いが、やはり丸山眞男がかつて縷々述べた諸点はいまだ妥当していることを改めて確信した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

良質な大人の議論が楽しめる

2023/11/23 11:11

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ひろとこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本の戦後の歴史を振り返りながら、現代の日本の問題点を3人の論客が熱く語っている。経験や知識に裏付けされ、お互いの立場を尊重する良識的な議論が楽しめる。現代の日本に閉塞感を感じている方は一読をお勧めする。個人的には東浩紀の視点が特に鋭く面白いと感じた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2023/12/24 09:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/10/31 07:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/12/09 11:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/11/20 17:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/10/12 13:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/12/12 23:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2024/01/13 23:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/10/07 12:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2024/01/25 00:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2024/01/02 15:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/10/29 13:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/11/11 17:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2023/11/16 10:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。